チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所
作品紹介サイトRSS
やる夫まとめサイトRSS

【R18】聖機神セイントドール

【R18】聖機神セイントドール

 その世界では人類は神柱に守られた結界の中でしか生存を許されない。そこでは祝福と呼ばれる力を持つ冒険者が、そして身の丈10mの人型兵器である人造神が魔物の脅威から人々を守っていた。
 そんな世界に迷い込んだシンとユリの二人。物体を創造できる祝福を持ったシンは、銃を手に冒険者として生活を始めていた。そんなある日、村に襲い来る人類最大の脅威・災害種に絶望的な戦いを挑むこととなる。その時、残されたユリに聖機神と呼ばれる神の鎧を召喚する力が覚醒した。
 それは後に、英雄と呼ばれるシンと、真の巫女と呼ばれるユリ。
 その二人が愛のため神を殺し世界を変える物語である。

《注意》
 純愛と凌辱がテーマの作品です。身命を賭して愛する者を守るお話ですので、NTRタグはついていますが心は堕ちません。また純愛を狭い定義(独占主義など)で拘る方は読まないのをおすすめします。
 なお、ヒロインたちに凌辱及び軽微なリョナ、スカ(尿まで)を含むシーンは●、その他キャラへの凌辱シーンは▲を付けてありますので、閲覧時の参考にしてください



肉便器の宿命を持つヒロインと何があっても一途に彼女を愛する主人公の苦難に満ちた物語。
注意書きの通りヒロインがいろいろと悲惨な目に合うため。受け付けない人は注意。
最後はハッピーエンドだけれど、たどり着くまでに山あり谷あり。

愛は肉欲よりも強い。とうぜん、くっころもない。

前に一度感想を書いた作品だけど完結して読み返したのでもう一度。
[ 2018/06/18 21:00 ] 異世界 | TB(0) | CM(0)

地震もそなえて

自分の住んでる場所もそれなりに揺れたのでするべき事のメモ書き。

水、食料、モバイルブースターの容量、電池、ガソリン灯油などの燃料系の確認。

懐中電灯、軍手、バケツ、ヘルメット、予備靴など見の安全に関わるものを寝室に置く。

簡易トイレ、汗拭きシート、ティッシュ・トイレットペーパーなどの生理用品の確認。

家族知人ともしもの時のための集合場所と避難場所の確認。


水食料燃料は言わずもがな。
靴とかは逃げるときにガラスで足を切らないようにするのに便利。
生理用品はこれからの季節、いろいろと不快なのと衛生のため。
安否確認は心の余裕につながる。

東京防災なんかをスマホとかにDLしておくと必要な知識の確認になるからおすすめ。
[ 2018/06/18 14:41 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

火焔と水流の奴隷ハーレム

火焔と水流の奴隷ハーレム

奴隷貿易が全盛の時代。
とある青年は、薬草からポーションを作る大農場を経営していた。
労働力は当然ながら奴隷だが、その扱いは他と比べてやけに甘い。ただ、そんな青年に惹かれる女性たちもいるようで……。
これは、火焔や水流を操る他種族などを囲い、奴隷のハーレムを成しつつ歴史に名を残した男の物語。



スキルで目当てのものを探し当て、マッチポンプで手に入れる。
その因果はやがて巡り巡って自分に帰ってくることに。

表面がきれいだけど、お腹は真っ黒が主人公のお話。
全5話で完結してる。
[ 2018/06/17 21:00 ] 異世界 | TB(0) | CM(0)

エリクシアオブライフ ~不死の災いと悪魔の写本~

エリクシアオブライフ ~不死の災いと悪魔の写本~

英雄に憧れる少年クロ・クロイツァーは、悪魔の少女エリクシアと出会い「不死」になる。
クロは不死身になってはじめて自分の才能を知る。
手負いの獣のように、致命傷を負えば急激に強くなるスキル「死力」。本来なら使えばすぐに死んでしまう才能だった。
しかし、不死身になったことで、成長とは無縁のはずのそのスキルが、クロにとてつもない力を与えていく。

――それは、不死身の体で強敵と闘い、弱さのドン底から這い上がっていく少年の、泥臭い英雄譚の幕開けだった。



死を経てどん底から再び立ち上がっていく英雄譚。
どことなくダンまちの影響も見え隠れするけど、これはこれでいいもの。
紹介してもらった作品の一つ。脇役たちも名優ぞろいで物語に華を添える。
[ 2018/06/16 21:00 ] 異世界 | TB(0) | CM(0)

蹴球世界杯! ~大日本帝国蹴球が世界を変える!?~

蹴球世界杯! ~大日本帝国蹴球が世界を変える!?~

 現代から大正時代後半の日本にタイムスリップした、サッカー好きな大学生。少々詳しい程度の日本史と英国史、そしてサッカー知識のみで歴史を変えて生き延びる。
 右も左も分からぬ彼だが、地元横浜に縁がありサッカー史にも名を残す異国人を思い出す。そして彼は、めぐり合った人々と共に迫り来る大災害を乗り越える。

「関東大震災を回避してワールドカップに早期参加だ!」

 しかし時代は第一次世界大戦後の緊迫した情勢、サッカーばかりでは通らない。国内外の事件にも関わりつつ、彼は悲劇を回避すべく準備していく。

※不定期更新(月二回程度目標)です。
※なるべく時代に即した描写を心がけています。主人公も現代で得た知識があるだけで非現実的な力は持っていません。
※本作品では分かりやすさを優先し、本来なら旧字体で記すべき名称も新字体としています。
※ご感想を気軽に書いていただければと、感想受付を『ログイン制限なし』にしました(2018年6月1日から)。ご指摘などを含め、お待ちしております。
 ただし『小説家になろう』が定める『荒らし行為の基準』に該当するものは削除します。



あくまでサッカーは起点だけであとになるとほとんど関係なくなるのが残念。
主人公が預言者のポジションに収まってるのは面白いけど、それほど影響を与えられるのか。
[ 2018/06/14 21:00 ] 歴史 | TB(0) | CM(0)

地球の玄関口

地球の玄関口

ある日の事、地球に宇宙人が訪れて国境を開くことを要求してきた。
しかし、この地球という惑星は全土において意思統一が為されているわけではないので、数日に渡る議論により結局、この玄関口としての役割を誰かしらに押し付ける形になってしまった。
その槍玉に上がったのは、島国であり先進国であるイギリス、それから日本であった。

この物語はその地球の玄関口、とりわけ日本側の入国管理局職員を勤める事となったある人物の日々の出来事を綴ったものである。



やってくる観光客の文化ギャップをいろいろと楽しむ作品。
とくに納豆菌の話はくすっと笑えた。
[ 2018/06/13 21:00 ] 現実 | TB(0) | CM(0)

君は小宇宙を感じたことがあるか?俺はない。

君は小宇宙を感じたことがあるか?俺はない。

聖闘士星矢の世界に転生したのだが、原作が始まるのは遥か未来の様子。
チートなのに、小宇宙を感じることができない主人公。
これって、いくら強くても聖闘士になれないってことじゃねえの?
小宇宙を感じるために努力を重ね、記録に残らない戦いに挑んだ主人公を描く物語。
原作の世界観を用いたオリジナルのお話で、いつものように長くは続きません。



気とか魔力とかチャクラとは開眼できるのに、小宇宙だけ発現しない主人公。
小宇宙がないから新米聖闘士に見下され、ボコってへし折るまでがワンセット。
アテナや他の神々との関係も見どころ。
[ 2018/06/12 21:00 ] 二次作品 聖闘士星矢 | TB(0) | CM(1)
プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
カレンダー(月別)
05 ≪│2018/06│≫ 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
Twitter