チラシの裏の読書感想文

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想を書いてる場所
作品紹介サイトRSS
やる夫まとめサイトRSS

夏の日差しと、レベルアップと

夏の日差しと、レベルアップと

意を決して父に会おうと第3新東京市を訪れたシンジの前に現れたのは
思っていたのとはまるで違う世界への扉だった

目が覚めると鳴り響くファンファーレ。見に覚えのないことばかりが起こる。
巨大な人造人間を作れる組織。人体改造なんて朝飯前なのでは…
そんな疑問を抱いたものだから、大人たちのシナリオは狂っていく。

ステータスが見えレベルアップするようになったシンジ君の物語。
凄まじい勢いで成長していく一種のスパシン物。

青き空に雲は流れ・・

青き空に雲は流れ・・

アスカは心が壊れ入院し、シンジは渚カヲルをその手にかけた。
補完計画が順調に進む中で発生した、たった一つのイレギュラー。
3人目の綾波レイの覚醒。芽生えた心は物語を新たな局面へと移す。

TVアニメ版エヴァンゲリオン途中からの派生IF。
アスカの世話をするシンジと彼をじっと見つめるレイ。
交流を通じて成長し、その影響で大人たちも少しづつ変わっていく。

20世紀に描かれた傑作SS。
王道なストーリーと涙なしでは見ることができないシリアスラブが最大の特徴。
読みだすと止まらないので、時間のあるときにじっくりと噛み締めながら読むべし。

今世紀エヴァンゲリオン

今世紀エヴァンゲリオン

これは『もしも碇シンジが、アニメや漫画大好きな普通の中学生?だったら』という話。
今世紀にある(エヴァを除いた)アニメや漫画が、
全て存在している世界で普通?に生きてきたシンジは旧エヴァの世界で何を成すのか?

シンジ「シンジ、いきまーす!」大体こんな感じで進みます。

アニメの現実離れした動き+シンジくんの妄想力+エヴァの身体能力=強い
数多くのお約束からエヴァの真実に一気に近づいたり。
アニメを知らない大人たちはシンジくんの行動を深読みしまくり、勘違い系な作品になっている。

シンジ「なにがQだよ!!」

シンジ「なにがQだよ!!」

題名からわかる通り、劇場版のエヴァ:Qの短編作品。
劇場で見た人も先日の放送で見た人も、一度は思ったことを的確に突っ込んでくれる。
展開が変わるわけでもないが、とにかく印象に残る作品。

シンジが視聴者の代わりに突っ込みまくるのがとにかく痛快。
あの意味不明な説明不足過ぎる展開にズバズバ切り込んでいく。
逆にQを見ていないと意味不明なので注意。

我思う、故に我有り

我思う、故に我有り

2015年の第三新東京市。

そこでもし、第三使徒サキエルに予想外の事態が発生したら?

という妄想から発生した小説モドキ。

※この小説モドキは理不尽、シリアスに見せかけたギャグ、
出鼻を挫かれたマダヲことゲンドウ、限りなくチートに近い何か、
妄想気味な使徒、電波気味な綾波さんを原材料として含みます。
アレルギーのある方は直ちに服用を中止し、医師の処方を受けても受けなくても構いません。

NN地雷の衝撃で何故か自我が目覚めたサキエル。
種の繁栄より自己の保存を選んだ彼は一体どう行動するのか。
いきなりシナリオが頓挫したゼーレとゲンドウはどう反応するのか。

結構珍しい連載中の新世紀エヴァンゲリオンの二次創作。

2nd RING

2nd RING

新世紀EVANGELIONの逆行モノ。正統派にして超大作。
更新停止期間をはさみながらも10年以上の歳月をかけて完結した作品。

旧劇場版の終わり。赤き海の世界で少年と少女は二人だけ。
少女は死を選び、少年は心の中に思う。
どうしてこうなってしまったのか。もう一度やり直せるなら…

名作の数が多いエヴァの作品群の中でも、殿堂入りクラスの作品の一つ。
この作品でエヴァの作品を読むきっかけになった人も多いと思われる。

以前紹介した時の流れにとだいたい同じ時期に始まった作品。
こちらは純粋な逆行モノ。記憶と使徒戦の経験だけが武器。
ちなみにLRS。綾波レイがヒロインです。

作品が完結して、HPも更新されている稀有な所。
リンクをたどって他の作品を見てみると当時の空気を感じ取れる。

新世紀エヴァンゲリオン 『一人暮らし』

新世紀エヴァンゲリオン 『一人暮らし』

第02話以降、シンジが一人暮らしをしたことで、自立した意識が芽生え。
微妙にエヴァの歴史が変わっていく。

大きく分けて二部構成。使徒戦と本編その後。
第一部は本編再構成だが、第二部はエヴァを用いた内政ものといった感じ。

第二部が非常に個性を放っている。
ていうか、エヴァで内政物とか見たこと無い。

完結してるし、外伝もある。
ボリュームもなかなかなので、ぜひ読んでもらいたい。
プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
二日に一回更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
Twitter