チラシの裏の読書感想文

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想を書いてる場所
作品紹介サイトRSS
やる夫まとめサイトRSS

Break That Time

Break That Time

時を超えても変わらない物がある。

ロストロギアの暴走で古代ベルカ諸王時代に飛ばされた主人公。
魔法が使えないハンデをいろいろなもので補って戦っていくスタイル。
世界が滅び歴史に刻まれる戦乱が始まるが、生き残れるのか。

のんびりとした日常の後にはぐちゃぐちゃで救いがない戦乱が待ち受けていた。
希望の後には絶望が、過去が変われば未来も変わる。
てんぞーさんの作品。この人いっつも古代ベルカ書いてんな。

課金厨のソシャゲ廃人がリリカルなのは世界に神様転生してまた課金するようです

課金厨のソシャゲ廃人がリリカルなのは世界に神様転生してまた課金するようです

死という形で課金借金地獄を逃れた主人公を待っていたのは、また地獄だった。
イベの後に住み着いたランカーと煽り屋。
ランキング争いが生み出した罵倒と海鳴の街。
悪徳と野心、頽廃と混沌とをコンクリートミキサーにかけてブチまけた、ここは第97管理外世界のゴモラ。
次回「神様転生」。
来世も主人公と地獄に付き合ってもらう。

※これは課金をやめられない一人の男が課金するためだけに生きていくお話です

課金に関すること以外はとても良く出来た人間だが、課金に関することはクズ。
そんな主人公が課金額によって威力その他が変わる代金ベルカ式で大暴れ。
課金ガチャでとんでもないものを引き当てたりと、与える影響は少なくない。

神様転生の作品はたくさんあるが、ここまで際立っているのは少ない。
主人公の異常さとなのはの天使具合の対比もいい感じ。
原作フラグをへし折ったりしているけど、全ては課金をしてガチャを回した結果。

すずかお嬢様のお風呂事情

すずかお嬢様のお風呂事情

一日の疲れを癒す為に自宅のお風呂に入ったら私の知っている全裸が居た。

いろんなタイミングでお風呂に入るも、なぜかタイミングよく鉢合わせする男女二人。
幼なじみで明け透けで、遠慮のない関係。
友達以上恋人未満な関係を友人たちを巻き込みながら続けていく。

すずかお嬢様の下半身事情の作者様の新作。
前作がしっとり恋愛路線だったが、この作品はラブコメ路線。
短編連作で番外篇が何故か男湯模様。もう少しだけ続くんじゃ。

Belkaリターンズ

Belkaリターンズ

時を超えて古代ベルカの王達は甦る―――過去の清算の為に。

登場人物の年齢を少し上げて、受け継がれた記憶を怨嗟ましましに。
無念やら悲嘆やらを幼少期から永遠と同居させ続けた結果。
平和な時代なのに戦乱ベルカの価値観を持った修羅が誕生する。

過去の因縁で殺し愛ったりする作品。
古代ベルカから戦闘経験を持ち越しまくってるエレミア一族の長男が主人公。
覇王と因縁があって、聖王ともある。そして歴史は再び繰り返す。

怠惰を求めて勤勉に

怠惰を求めて勤勉に

「疲れる」「面倒」「ダラダラしたい」「人間だもの」。
そんなことが口癖の少年が、自分の輝かしい未来のために必死に努力する成長物語?です。
癒しの力を身に纏い最強の道を突き進--めたらいいなと思っています。

戦闘描写はあってないようなものです。ご注意ください。

魔法少女格闘漫画のvividで非常に珍しいメタボ体型(偽)の主人公。
なんとなくだが読んでいて無修正版大相撲の動画を思い出してしまった。
自分にできることをしっかり把握し、長所を的確に伸ばしていくスタイル。

泡沫のベルカ

泡沫のベルカ

英雄の生は死によって完結される。
ならば英雄の集う戦乱ベルカ時代にこそ、特大の悲劇は起こったのだろう。
これは名を残せなかった英雄から見たベルカの戦乱、その始まりと終焉。

てんぞーさんの年末企画。全3話の中編作品。
名無しの英雄を主人公にし、オリヴィエたちと出会い、過ごし、そして別れる。
彼女のために起こした行動は覇王敗北によって無に帰す。

古代ベルカ時代を舞台にしたリリカルなのはの二次作品。
あの戦乱の結末にはこういうエピソードがあったんだろうかと思える。

3度目の人生は静かに暮らしたい

3度目の人生は静かに暮らしたい

1度目の人生は普通の人生だった。
2度目の人生は最悪の人生だった。
3度目の人生は静かな人生にしたい。

前世の記憶を非常に詳細に覚えて忘れられない主人公。
その前世がクトゥルフ神話な世界観だったのが、最悪だった。
巻き込まれる神話現象。そのたびにすり減るSAN値。今度は静かに暮らしたい。

リリカルなのはの二次作品。
幼少期からはやての病状に違和感を感じる展開なのだが、そのきっかけが前世のトラウマ。
とにかくクトゥルフの影の存在感のおかげで、主人公の行動の説得力がすさまじい。
プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
少し本気だす(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
カレンダー(月別)
02 ≪│2017/03│≫ 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
Twitter