チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所
作品紹介サイトRSS
やる夫まとめサイトRSS

"月姫"レミリア・スカーレット

"月姫"レミリア・スカーレット

真祖の力をもって生まれた、運命の吸血姫。
彼女は、妹を護る為だけにその力を振るう。



もしレミリアが型月の真祖の能力を持っていたらという作品。
フランドールを狂気から救い出すために運命を選び続ける。
自身の終わりも見据えながら結末を目指して前身あるのみ。

ほんのり型月要素も出ては来るけど、ほとんど東方。
魅せ方が上手ではなく、盛り上がりに欠ける印象。
[ 2018/05/11 21:00 ] 二次作品 東方 | TB(0) | CM(0)

幻想郷の小さな吸血鬼 ―ツェペシュの幼き末裔―

幻想郷の小さな吸血鬼 ―ツェペシュの幼き末裔―

本当にあの人に育てられたのだとしたらどうなっていただろうか。

※英国国教騎士団所属化物フリークス専門の殺し屋のあの人。



アーカードの旦那の影響をつよーーく受けたレミリアが主人公。
幻想郷の異変とヘルシングと同時進行してるのが特徴的。

あのニッコリ笑顔が似合うレミリアっていうのが素敵すぎる。
[ 2018/02/27 21:00 ] 二次作品 東方 | TB(0) | CM(0)

転生河童の日常譚

転生河童の日常譚

人から河童になったのも、今は昔。
なってしまったものは仕方がないと、人生あらため妖生を自分なりに楽しんでいた。
ほどほどの平穏に、たまに訪れるスパイス程度の刺激。
今日も今日とて、この素晴らしき人妖の楽園で平和な日常を謳歌する。

これは、人間や妖怪にちょっかいをかけながら、自由気ままにスローライフを満喫する河童の話。

だいたい真っ先に紹介されるであろう能力をはっきりさせてないのが印象的。
河童なのできゅうり狂いとか発明が奇天烈とかキャラもしっかりと立っている。
色々あったらしい過去編をバッサリ切ってるので、先が楽しみ。
[ 2017/09/23 21:00 ] 二次作品 東方 | TB(0) | CM(0)

阿礼狂いに生まれた少年のお話

阿礼狂いに生まれた少年のお話

御阿礼の子――幻想郷縁起の編纂を義務付けられた一族であり、代々転生を繰り返し記憶を継承する。
編纂のために出歩く彼女らに付き従い、護るものたちがいた。
御阿礼の子のためなら喜んで死地に赴き、自害することも厭わない守護の一族。

彼らは――阿礼狂いの一族と呼ばれていた。

一人の男の一生を綴ったお話。
人妖がいがみ合う牢獄から共生する楽園へ過程期を駆け抜けた。
全ては御阿礼の子のために。結果的に幻想郷を救った英雄の一生。

100話以上を掛けて男の生き様を描ききった。
積み重ねられた時間と思い。最後にそれらを伝える場面はグッとくる。
[ 2017/07/02 21:00 ] 二次作品 東方 | TB(0) | CM(0)

幻想郷は全てを受け入れるのよ。それはそれは残酷な話ですわ……いや割とマジで

幻想郷は全てを受け入れるのよ。それはそれは残酷な話ですわ……いや割とマジで

修羅の跋扈する魔境、幻葬狂。大妖怪だとか賢者だとか、
そんな肩書きは一切無力ッ!信じるは己の力と拡大解釈の能力のみッ!

そんな幻葬狂ではとある胡散臭い賢者が胃を痛めていた。嗚呼、一体私が何をした?

これは今日も元気に胃潰瘍ゆかりんの楽しい幻葬狂ライフを端的に綴ったナニカである。
(殺意の)百合もあるよ!

原作よりもちょっとだけ弱体化した八雲紫と馬鹿みたいにインフレしたその他大勢。
自己保身と幻想郷死守の境界で揺れ動いてるため、傍目に見てとても胡散臭い。
アレが動くと幻想郷が終わる。そんな風に他者に勘違いされてるゆかりの珍道中。
[ 2017/04/22 21:00 ] 二次作品 東方 | TB(0) | CM(0)

トウホウ・クロウサギ

トウホウ・クロウサギ

私の姉は素兎
それは兎も角お酒が飲みたい

ていの妹になった主人公。姉は幸運なら妹は?
”厄を弾く程度の能力”
自分に降りかかるはずの不幸を周囲に撒き散らす。

畏怖され崇められ祀られて、祟り神の側面もいずれは持つであろう祟り兎。
同じ様な能力の厄神様も関係して、幻想郷のいちよくも担う。
本編更新よりも外伝更新のほうが早いのが少し残念。
[ 2017/04/15 21:00 ] 二次作品 東方 | TB(0) | CM(0)

東方今昔鬼物語

東方今昔鬼物語

前世を全うし死を望んだ男は、前世の記憶を持って時代を遡り、奈良の時代に生まれ変わる。
そんな男の第二の生を描いた、妖怪奇譚。

稗田の家系と関り合いになった主人公。
そこの娘に一目惚れ、だけど時代の身分差はかなり強固で。
互いに慕い合いながらも、けっして手が結ばれることはない。

主人公とヒロインの距離感が絶妙。
今のところの作品雰囲気は恋愛モノっぽい。
だけどこれからどういう変化をしていくのか。
[ 2016/09/24 21:00 ] 二次作品 東方 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
カレンダー(月別)
09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
Twitter