チラシの裏の読書感想文

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想を書いてる場所
作品紹介サイトRSS
やる夫まとめサイトRSS

息抜きで書いたイノベイター転生

息抜きで書いたイノベイター転生

イノベーター。
それは人類の進化系。人類を導く者。
量子コンピューター『ヴェーダ』によって生み出された彼らは紛争根絶を掲げるテロ組織『ソレスタルビーイング』の始祖イオリア・シュヘンベルグの計画に従う。
人類を導こうとするリボンズ・アルマークを筆頭に彼らイノベーターは世界をイノベーターの支配下にあるものへの変革を望んでいた。
そんなイノベーター、正式名称『イノベイド』の一人に主人公は転生者として組み込まれる。
作者の息抜きで書かれた世界線で特に意味の無い修羅場が主人公を襲う。
果たしてハッピーエンドを迎えらるのだろうか。
そもそも生存ルートがあるかすら怪しい。



一般人がイノベイドに憑依。リボンズに目をつけられたり、MSで戦闘して目を回したり。
今のところ状況に流されているだけだが、自分から動いて打破することはできるのか。
ソーマ・ピーリスがかわいい。
[ 2018/01/28 21:00 ] 二次作品 ガンダム | TB(0) | CM(1)

機動戦士ガンダムSEED・ハイザック戦記

機動戦士ガンダムSEED・ハイザック戦記

三行で分かる粗筋。

新興国(プラント)が
アメリカ(連合国)に戦争ふっかけたら
ソ連(共和国)が参戦した

以上。

可能な限りSEEDの設定で建国されたジオンモデルのコロニー国家が参戦。
人材はジオンと連邦のハイブリット。主人公格はジャミトフ・ハイマン。
国家間の武力外交抗争はもちろん、軍内部での派閥抗争もバッチリ。

一昔前ならガンダムクロスオーバーwikiに掲載されているような作品。
序盤は政治暗闘多めでアークエンジェルが就航すると戦闘多めに。
[ 2017/12/28 21:00 ] 二次作品 ガンダム | TB(0) | CM(0)

ジャブローのモグラども

ジャブローのモグラども

宇宙世紀0079

機動戦士ガンダムの世界に転生したガンダムオタクのコウイチ=カルナギは、
大好きなモビルスーツに乗るために地球連邦軍に入るため、努力した。
しかし、先天的な病気によりその道を挫折。

望みが立たれジャブローで窓際をしていたカルナギ大尉の元に、かつての上司が声をかけたのだ。
コーウェン准将「君に連邦軍モビルスーツの開発を任せたい」

それはお前の仕事だろ。

これは、戦わない連邦士官が、ただ延々とジャブローの地下でモビルスーツ開発計画に四苦八苦する物語である。
ガンダムはアムロ=レイが乗る前に無事完成するのか!?

歴史という最適解を知っている事実を最大限に生かしていく作品。
その利点に気がついたその瞬間がとてもぐっと。
主人公の覚醒シーンはどの作品でも一番の見せ場になる。
[ 2016/06/04 21:00 ] 二次作品 ガンダム | TB(0) | CM(0)

機動戦士ガンダム0153 ~翡翠の翼~ 

機動戦士ガンダム0153 ~翡翠の翼~ 

ザムスガールと敵対する武装組織リガ・ミリティア。
その本部のある月面都市フォン・ブラウン。そこではとある部隊の訓練が行われていた。
後にウッソ・エヴィンと同じようにガンダムを駆ることになる少年はまだ、ひよっこ。

非常に珍しい完結しているVガンダムの二次作品。
王道なガンダムストーリーが最大の魅力で、しかも後半主役機がセカンドV。
非公式なVガンダムのMSVといった感じ。

10年以上前に公開された作品。
ハーメルンのランキングにVガンダムの作品が上がっていたので思い出した。
[ 2016/04/01 21:00 ] 二次作品 ガンダム | TB(0) | CM(0)

正道ではなく。アストレイ物語

正道ではなく。アストレイ物語

C.E.55年。世界各国はコーディネーターの排斥に動き出す。
そんな時代。ある島国の片隅でこの時代にいない筈の少年が、この時にいない巨人を造っていた。
これは賢く、ヘタレで、格好つけで、そしてほんの少しだけ覚悟が決まった少年(男)の話である。

以前の歴史より10年早く生まれたユウナ・ロマ・セイランは戦争に備えて動き始める。
前世とも言える記憶を頼りに、自覚した愛国心を胸に。
根っこはあまり変わっていないけど、少しだけ頼りになった御曹司のオーブ生存戦略。

SEED DESTINY本編で戦死したユウナ・ロマ・セイランが逆行。
5代氏族嫡男の地位を利用してNAISEIするお話。
当時としては完全道楽のMS事業を継続するための金策に、政治的タブーを突っつきまくる。
燃えていないオーブを目にした時の場面が印象的。
[ 2016/03/29 21:00 ] 二次作品 ガンダム | TB(0) | CM(0)

これが私の生きる道!

これが私の生きる道!

東アジア共和国日本地区に住むカザマ・ヨシヒロはコーディネーターである。
同年代とは話が合わず自分を偽って暮らす日々。
そんな子供に気がついた両親がオーブ移住を持ちかける中、彼は一人プラント行きを希望した。

MSパイロットになった主人公が撃墜数を増やし、次第に出世していく。
イレギュラーのせいで変わりまくる歴史は様々な影響を周辺にばらまいた。
ヒロインはラクス・クライン。途中から原作のかけらもなくなる。

10年近く前のガンダムSEEDの二次作品。
当時としては非常に珍しかったが、今となってはやっぱり古い。
プラント編は完結。両親と一緒にオーブに移住したIFは未完。
[ 2016/03/28 21:00 ] 二次作品 ガンダム | TB(0) | CM(5)

逆襲のアムロ

逆襲のアムロ

第2次ネオジオン戦役で宿命のライバルの決着がついた。
アクシズの地球落下軌道に載せることが成功したシャアは負けて尚勝ち誇る。
その姿に激怒したアムロは無謀とも思えるガンダムによるアクシズ落下阻止を試みる。
アムロとシャア、互いが持ちうるサイコフレームが共振を起こし、ある奇蹟が起きようとしていた。

アムロとシャアやシロッコにフル・フロンタルが一年戦争時代に逆行。
それぞれが好き勝手に介入し始めて、歴史が変わっていく。

ガンダムが大地に立った時から始まって、ラプラスの箱をめぐる紛争までを描く。
一年戦争、星の屑、グリプス戦役と大きな流れは変わらないが、細かい歴史は大きく変化。
シャアとガルマの共闘、暗躍するシロッコ。連邦vsジオン第二ラウンド。そういうのを求めてる人にはおすすめ。
[ 2016/02/22 21:00 ] 二次作品 ガンダム | TB(0) | CM(0)
プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
カレンダー(月別)
01 ≪│2018/02│≫ 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
カテゴリ
Twitter