チラシの裏の読書感想文

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想を書いてる場所
作品紹介サイトRSS
やる夫まとめサイトRSS

ガールズ&ボトムズ

ガールズ&ボトムズ

装甲騎兵道、やります!

ガルパンとボトムズのクロスオーバー作品。
両方の持ち味を殺さずに上手に料理してるなという感じ。
違和感ないのが逆にすごい。

pixivにみほが装甲服着用してる絵が投稿されてるのを思い出した。

艦娘戦記 ~Si vis pacem, para bellum~

艦娘戦記 ~Si vis pacem, para bellum~

1930年代前半から続く深海棲艦との生存戦争。通称深海大戦が勃発して既に10年は経とうとしていた。
世界は協力し、この問題に対処していたが小型だが艦船と変わらぬ戦闘力を持ち、
泊地から無尽蔵に湧き出る深海棲艦相手では分が悪く、勢力圏を縮小させていった。

そんな中、極東の帝国で生まれた新兵器、艦娘が各地で活躍。
様々な苦難があったが、現在では各国の支援もあり、人類優勢となる。
しかし、問題が無い訳では無かった。

広がる戦線、滞る補給。そして艦娘技術独占による各国との摩擦。
世界は未だに平穏が訪れないまま、様々な問題を爆発させようとしていた。
そんな中、世界に変革をもたらす存在がこの世に生まれる。

最高の指揮官。愛国者。戦闘狂。様々な呼び名を持つ艦娘がいた。
しかし、皆は彼女を一言で表すならこう答えた。
バケモノと

艦これと幼女戦記のクロスオーバー。幼女戦記風の艦これ二次作品。
時雨に憑依した主人公と副官萩風はまさにどっかで見た組み合わせ。
こういう殺伐とした世界観の艦これもいいね。
[ 2017/03/17 21:00 ] 二次作品 艦これ | TB(0) | CM(0)

初音島物語

初音島物語

D.C.IIに転生した男の物語。
死を覚悟しつつも、精一杯生きる青年と、その周りの人達の日常を描きます。

難病を患い余命があまりない少年が枯れない桜に願い事をかけた。
「この優しい世界で生きたいです」
何時かは枯れるとわかっているからこそこの瞬間を大事にしたいと思い、一つの行動を起こす。

原作愛に溢れているのが読んでいると伝わってくる。
転生要素などもあるけど、それすらも優しい世界観の構築の一つを担ってる。
読んでいて久しぶりに原作を遊びたくなって遊んだ。やっぱりダ・カーポの世界観は素晴らしい。

戦場の死神

戦場の死神

皆様ご機嫌如何でありましょうか。私、エマ・ドラグノフであります。
昔は皆様方と同じく、日本において快適な暮らしを嗜んでおりましたが、気づけば転生を果たしておりました。
しかも幼女。

どうも私が生まれた国は帝国で拡張主義国家でおまけに軍事主義のようです。
ついでに国民皆兵制で男女平等主義。健康診断で優れた魔導適正が確認され、
あれよあれよと将来は帝国航空魔導士になることと相成りました。

……さて、本日も愉快な殺し合いであります!

原作の空気を色濃く残した幼女戦記二次創作。
主人公視点のデグレチャフ少佐がなんとも可愛らしい。でも内面知ってるから底知れなさも漂う。
戦争狂と効率主義の化身が合わさって地獄の世界大戦をどう引っ掻き回すのか。

ポケットモンスター・騎士道

ポケットモンスター・騎士道

騎士道は通常のポケモンバトルとは異なる戦い方だ。
ポケモンが交互に技を打ち合い、体力を削り合って勝者を決める。
ゲーム内での所持ポケモンをまるごと詰め込んだパソコンと一緒に、ポケモン世界に転移したエイジ。

ポケモン世界でのマイナー競技・騎士道でなんとか生計を立てた彼は、うっかり人をぶっ○してしまう。
しゃーない、逃げよう。
こんな感じの話。

主人公がゲーム時代のあれこれを引きずってるのが多いけど、ポケモンまで引きずってるのは初めて。
普通のバトルはレベル差ゴリ押しだが、騎士道ルールでは無双。
問題も多いけど実績は抜群。所有ポケモンは伝説種がずらり。やってることは鬼畜の所業。
色んな意味で大人の主人公なのが特徴。
[ 2017/03/03 21:00 ] 二次作品 ポケモン | TB(0) | CM(0)

ロウきゅーぶで貞操観念とか逆転もの

ロウきゅーぶで貞操観念とか逆転もの

他の人に触発されて、他の動画サイトでロリコン四天王の動画を見ていてなんとなく思いついたやつ。
貞操逆転ものでロウきゅーぶとか加減難しいだろうなと思いながら
ロリコンじゃないけどロリコンになりきってみようと見切り発車。
普通よりも性欲過多な女の子が多い世界で、中身オリ主な昴が光源氏計画をしようとするてきなやつです。

下半身で建てた計画を遂行しようとするも、相手側も下半身で行動するために思いもよらぬ方向へ。
お下品と表現規制すれすれが合わさって最強に見える。
いつか18禁エリアに移動になるかも。

とにかく、あのロウきゅーぶで逆転物やるその勇気がすごい。

君と、ずっと

君と、ずっと

記憶がなくても互いを求めていた立花 瀧と宮水 三葉。
最後、君の名は。そう二人が紡いだ言葉はきっと、明るい未来を――

本編後のアフターストーリー。
瀧と三ツ葉がイチャイチャして関係を深めていくのが主な内容。
日常風景とかデートとか、そういうイベントを経てやがて糸森町へとたどり着く。

丁寧に描写されてて、ひたすらに糖度が高い。
きっちり綺麗に完結したので、映画を見た人ならかなりおすすめ。
映画のあの結末のあとは、こういう風になってるといいね。
プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
少し本気だす(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
カレンダー(月別)
02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
Twitter