チラシの裏の読書感想文

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想を書いてる場所
作品紹介サイトRSS
やる夫まとめサイトRSS

俺は、スーパーザンクティンゼル人だぜ?

俺は、スーパーザンクティンゼル人だぜ?

ある日、帝国が来た。蒼の少女が堕ち、強き少女が命を落とし、二人が出会う。
命を共に、仲間と共に。彼女は故郷を旅立った。

そんな事を外野から見てたジータの幼馴染の男が、
例のザンクティンゼル婆さんに鍛えられて星晶獣(マグナ)に挑み、本人の意思に関係なく強くなり、
遥かなる蒼い空と全く関係ないところで繰り広げられる大変なようでゆるく進む物語。

ポケモンのスーパーマサラ人的なグラブルの二次作品。
短いネタできっちり完結が今後にネタも突っ込める余地も残ってる。
続くかどうかはゲーム本編の進退次第。

売れないロックシンガー in 戦姫絶唱シンフォギア

売れないロックシンガー in 戦姫絶唱シンフォギア

ロックはお前の魂だ!
ロックの魂、燃え上がれ!
社会に反抗してこそロックだ!
頑張れ良心エルフナイン!

フィーネが月を破壊し統一言語が人類に戻った世界。
音楽が本当にただの趣味に成り果てた世界で主人公は一人の少女と出会う。
錬金術師の人格を植え付けられた少女はやがて世界を破壊する。

ルシエドさんが描くシンフォギアの二次作品の。
本編とは別の可能性世界を描いていて完結してるのが特徴。

俺は、農業がしたかっただけなのに……!

俺は、農業がしたかっただけなのに……!

銀鳳騎士団に、一人の男が加わった。
フレメヴィーラ王国のとある農村の出身。
ライヒアラ騎操士学園の騎操士学科に所属しながら、鍛冶学科にも顔を出して幻晶騎士の整備や修理の知識も身に着けた変わり者。
修練の傍ら図書館に籠るその男。

彼の運命は、エルネスティ・エチェバルリアに召集されることによって大きく変わる。

「俺は、農業がしたかっただけなのに……!」(サアァ……)

農業チートがしたい転生者の明日はどっちだ。

短編が連載に昇格したナイツ&マジックの二次作品。
重機の開発に勤しむ主人公がロボオタに捕まって色々とやっちゃう。
メインヒロインがエルくんな感じなのでそこが好き嫌いをとても分ける。

鷺沢さんがオタク化したのは俺の所為じゃない。

鷺沢さんがオタク化したのは俺の所為じゃない。

この物語は、オリ主とふみふみの日常を淡々と描くものです。過度な期待はしないでください。

純粋な文学少女がオタク文化に染まっていく様子を描いている。
乱読家にラノベなんて与えたら読みふけるに決まってるじゃないか。

割りと直球にラノベの題名とか出してるのが特徴。
知っていればよりおもしろいけど、読んでないのが出てくると案外きつい。
アイマスの累計ランキングでもかなり上位の作品。

夜調べ

夜調べ

とある町に越してきた〝私〟だが、この町の夜は何かおかしい。

PSvitaで発売されてるホラーゲームの夜廻の二次作品。
”夜の怖さ覚えてますか”がキャッチコピーのよくわからない怪異たちから逃げ回るゲーム。
真っ暗な中でプレイするとなかなかに怖い。

続編の深夜廻も発売中。
原作もプレイヤーの考察に任せる部分も多くある。
この作品はどういう結末になるのかが楽しみ。

転生河童の日常譚

転生河童の日常譚

人から河童になったのも、今は昔。
なってしまったものは仕方がないと、人生あらため妖生を自分なりに楽しんでいた。
ほどほどの平穏に、たまに訪れるスパイス程度の刺激。
今日も今日とて、この素晴らしき人妖の楽園で平和な日常を謳歌する。

これは、人間や妖怪にちょっかいをかけながら、自由気ままにスローライフを満喫する河童の話。

だいたい真っ先に紹介されるであろう能力をはっきりさせてないのが印象的。
河童なのできゅうり狂いとか発明が奇天烈とかキャラもしっかりと立っている。
色々あったらしい過去編をバッサリ切ってるので、先が楽しみ。
[ 2017/09/23 21:00 ] 二次作品 東方 | TB(0) | CM(0)

Tales of Barbartia 〜強力若本(の中の人)奮闘記〜

Tales of Barbartia 〜強力若本(の中の人)奮闘記〜

大戦斧を手に戦場を蹂躙する青い狂戦士、バルバトス・ゲーティア。
に憑依してしまったド一般人が、肉体に染まってダメな方にガンギマリしつつ、
周囲にビビられながら突撃隣の敵陣地するお話。

テイルズオブデスティニーの天地戦争時代を描いたギャグ作品。
短編扱いでいつ終わるかわからないけど、行けるところまで突っ走って欲しい。

あのバルバトスに憑依して、ある程度でも肉体の熱狂を御せた逸般人はすごい。
プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
Twitter