チラシの裏の読書感想文

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想を書いてる場所
作品紹介サイトRSS
やる夫まとめサイトRSS

あっ! カルデアのマスターがあらわれた!

あっ! カルデアのマスターがあらわれた!

――――つ か ま え な きゃ 

Fate/Grand Orderの学園パロ物。
各キャラたちとの日常や部活なんかの絡みが主。
お手軽に読めるのが嬉しい。

主人公のセリフはなく選択肢方式。
だからなのかまるでゲームの一番面を切り抜いた感じになってる。
[ 2017/06/26 21:00 ] 二次作品 型月 | TB(0) | CM(0)

SCPVSヴィランVSヒーロー

SCPVSヴィランVSヒーロー

ある日、あの時、あの瞬間。
男は力を貰った。終わると思った男は生き残り、その身に多数の怪物を抱える。
人の身では到底御し切れぬ怪物を見て、誰もがその男に絶望を見た。
 
※意図せずラスボス系となってしまう主人公のお話。

空っぽの器に化物を注がれた結果、どう見てもやばい代物が誕生。
化け物どもは人間を憎み、能力の関係でヒーローには頼れず、ウィランは利用しようと近寄ってくる。
SCP財団とのヒーローアカデミアとのクロスオーバー。

アルティメット千早な僕が765プロのオーディションに落ちた件

アルティメット千早な僕が765プロのオーディションに落ちた件

如月千早に転生した元男の主人公が、
原作通りに765プロに入ろうとオーディションに応募したところ見事に落選して絶望するお話。
輝かしい未来が約束されていたはずなのに、
まさかの落選という現実を受け入れられない千早は二年間無気力な日々を送っていた。

そんな生きる気力も未来への希望も無い千早に、ある日一人の男性が声を掛ける。
「アイドルに興味はありませんか?」
それは二年遅れで始まる千早のアイドル人生の物語。
765で紡ぐ筈だった絆と同じものを346で築くことはできるのか。

【注意】本作品は地雷オリ主モノです。

一話平均4万文字の読み応えがある作品。
その文量を活かして主人公の千早や春香、凛などのキャラクターの掘り下げをガッツリと行ってる。
わりと千早が豆腐メンタルなのが好き嫌いを分けると思うけど、ここまで読み込めるのは楽しい。

誰かが紹介してくれた作品の一つ。ここまで密度の高いのは久しぶり。

シルヴァリオグランドオーダー

シルヴァリオグランドオーダー

世界を救うために、七つの特異点を越えるのだ
狂えるほどに願い焦がれ、己を対価に引渡し血肉を炎にくべて
光のために。未来のために。自分以外の誰かのために

マシュ・キリエライトを守り抜くために

過去も未来もみな総て、あらゆる絆を焔と燃やした暁に
遍く救済は訪れる。

そう、運命は生贄を射止めた
過去も嘆きも絶望も、遍く闇は閉ざされる。
新たなる王の誕生を前に、悲劇は焼き尽くされるのだ。

人類を守るために永きに渡る人類史を遡り、運命と戦え
その果てに、何が待っていようとも。

ゆえに――

狂い哭け――おまえの末路は“英雄”だ

Lightのエロゲーのシルヴァリオシリーズでグランドオーダーやろうぜという作品。
東アジアが吹き飛んでる世界観だが、どこまで原作行くのかはわからない。

艦これ戦記 -ソロモンの石壁-

艦これ戦記 -ソロモンの石壁-

新人提督石壁堅持(いしかべけんじ)は、
ひょんな事から人類の生存圏の一番外側に位置する鎮守府、
ショートランド泊地の総司令官に任命される。

新人提督とは思えない大任だが、実はこのショートランド泊地、
出来立てほやほやで戦力皆無の、謂わば捨て石泊地だったのだ。

大本営から見捨てられ、孤立無援の絶望的な状況の鎮守府を救うべく、青年は仲間達と共に奮闘する。

押し寄せる深海の悪鬼羅刹達、建造したくても出来ない艦娘、貧弱な装備……
頼んでもないのに押し寄せてくる七難八苦に七転八倒しながら、
石壁提督は足掻いて、足掻いて、足掻き抜く……全ては、愛すべき仲間の為に、そして惚れた女の為に。

ただの新人提督は、仲間達を救う為、英雄への階段を登りだしたのだった。

今までとは少し違う切り口で進んでいくのがおもしろい。
泊地が敵に攻め落とされたために要塞建造で持久戦。
建造ドックもないからサイレントキルで敵戦力を減らしつつ、ドロップ艦確保などなど。
[ 2017/06/13 21:00 ] 二次作品 艦これ | TB(0) | CM(0)

悪役(?)†無双

悪役(?)†無双

神様によって恋姫の世界に転生させられた主人公。
彼には野望があった。それは恋姫のヒロインたちの“くっころ”を拝みたいという最低の夢が。
そんな主人公が四苦八苦しながらヒロインたちに出会い、奮闘するお話。
果たして彼は“くっころ”を拝むことは出来るのであろうか。

※この作品はくっころ展開は著しく少ないです。ご注意下さい。

主人公企む→空回り→覚えてろーな様式美に基づいて話は進む。
こち亀もしくはバイキンマンな行動パターン。英雄はやっぱり英雄で一筋縄ではいかない。
空回りの結果で勘違いされるのもお約束。
[ 2017/06/12 21:00 ] 二次作品 恋姫†無双 | TB(0) | CM(0)

アイドルは労働者(仮)

アイドルは労働者(仮)

労働者に希望を与えるアイドルもまた、労働者だった。

サラリーマンという船を乗り終えた。
次に待っていたのはアイドルという船。
原色の衣装と飾り付きのマイクを手に、資本主義の海に出よう。

主人公と相棒のプロデューサーのキャラクターがとても魅力的。
物語の次への引きも抜群で、続きがとてもまちどうしい。
主人公の一人称だけど、他の人から見たらとんでもないことになってる。
プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
二日に一回更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
Twitter