チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所
作品紹介サイトRSS
やる夫まとめサイトRSS

豚も蹴落としゃ宙を飛ぶ

豚も蹴落としゃ宙を飛ぶ

 理不尽があれば、巻き込まれる人が出るのは当たり前の話なわけで。―――似非凡人がそれで本気になれば、化けることだってあり得ない話ではない。

 これは、才能はあっても開花しないはずだった人間が、とあるきっかけでありえないことが起きた、そんな話である。



 また性懲りもなく増やしていきます。ネタが降ってきたら我慢できない性質なもので。今回は主人公最強系、のつもりです。

更新予定は未定ですが、需要があるようなら不定期で更新していきます。



往年のアンチ・ヘイト系の雰囲気ただよう作品。
序盤はなかなか良かったけど10話前後から露骨になってくる。
好き嫌いが分かれるけどなんとも言えない懐かしい感じが。

ぐらんぶるに彼女持ちのリア充をぶち込んだら、どうなるか考えてみた

ぐらんぶるに彼女持ちのリア充をぶち込んだら、どうなるか考えてみた

あの世界でリア充が生きていくのは大変だということを示した作品。



サクッと完結した一発ネタ系の作品。
あの作品にいまだカップルが出てないけど、主人公周辺では楽しそうだけど疲れそう。

バーサーカーな個性がバーサーカーすぎる

バーサーカーな個性がバーサーカーすぎる

オリ主がバーサーカーに変身するだけ。



バーサーカーのサーヴァントになる個性を持って転生した主人公。
何になるかはランダム。一度なったサーヴァントには任意で変身可能。
ただ、一番最初になったのがヘラクレスだったせいで指名手配されることに。

基本的に意思疎通が不可能な連中ばかりなバーサーカー。
能力発動中は記憶が飛んでる仕様で何が起きたのかは気がついてからのお楽しみ。

頂きを夢見るイカ

頂きを夢見るイカ

不思議生物インクリング
一般的なものでも驚異的な能力を有する彼ら
 もし、彼等から突出した天才がいたら
 もし、個性としてヒーローを目指すなら
そんな妄想が頭を過ったので書いてみました
インクリングが魔改造されていますダメな方はブラウザバック推奨です
※処女作です生暖かい目で見て下さい。

※8/6に13話の内容を加筆、修正致しました。



転生のようだけどそうでない骨なし強靭筋肉の主人公、つまりイカやタコのお仲間。
インクリングをモデルにしてるけど、インクの種類が多すぎて設定を使いきれるかどうか。

僕のヴィランアカデミア

僕のヴィランアカデミア

 多くの人間が個性という力を持つ。ただ、それは必ずしも幸福な個性ではない。当たり前に幸福が存在するように、必ず不幸が存在する。

 ん?僕が誰かって?ハッハッハッハッハ!

 さぁ、始めよう僕。不幸な僕が、幸福を手に入れるために。

 これは、とある不幸な少年が、幸福になるための物語。



意味もなく不幸が自身に降り注ぐ個性を持つ主人公。
生い立ちのせいで明るく狂ってる感じと制御不能な個性で場面を引っ掻き回す感じがぐっと。

曖昧な主人公の個性はあとがきである程度の情報補完があるのでわからなかったらみてみよう。

緑谷出久に双子の姉がいたら

緑谷出久に双子の姉がいたら

緑谷出久の双子の姉妹が誰よりも我侭に自分の理想を追い求める話。
(出久と一緒にヒーローになる!みたいな話じゃないです。たぶんAFOレベルでゲスい)



才能もあって努力もした。だけど個性がないというだけで見下される日々。
同じだと思っていた弟が”選ばれた”せいで鬱憤爆発。
さらにAFOに勧誘され連鎖爆発。同系統の個性を手に入れたぞ。

夢を掲げて進んでいくその姿はカリスマ性さえ感じられる。
区切りの良いところまでは進んでほしい。

どうしてこうなった? 異伝編

どうしてこうなった? 異伝編

この作品は、HUNTER×HUNTERの二次創作として投稿している「どうしてこうなった?」という作品の続編です。
一応本編を読んでいない方も問題なく読めるとは思いますが、たまに訳が分からない事もあるかもしれません。
また、主人公使い回しという地雷要素や、複数の異世界転生という地雷要素を気にされる方は閲覧にご注意ください。



自己暗示の末に修行大好きとなって時代に名を残し天寿を全うした主人公。
そして発動する念能力。さあ、次の世界に出発だ。

引き継ぎで最強状態の主人公が他の世界を渡り歩いていく作品。
好き嫌いが激しく買われると思うのでそこは注意。
プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
カレンダー(月別)
09 ≪│2018/10│≫ 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
Twitter