チラシの裏の読書感想文

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想を書いてる場所
作品紹介サイトRSS
やる夫まとめサイトRSS

3007日間

3007日間

まず、これまで五日間の出来事を、電話越しから西住まほに伝えた。
最初は普通に飲み食いして、そこから友情を育んで、
いつしか「幸せになって欲しい」と言われて、そこから彼への憧れが強くなって、別れたくなくなって。

それで「大学で彼女を作る気は無い」と宣言された時、なぜかどうしようもなく嬉しくなって。
ねえまほ、この気持ちは何なの。分かる気がするけど、怖いの。

『え、恋だろ』

あっさり結論付けられた。

――これは、牛丼から始まる恋物語。

庶民とお嬢様のローマの休日みたいな恋のお話。
違いがあるとすれば、その後も交流が続いたこと。

ガルパンの恋愛小説を書いてる作者さんの作品。
恋物語だけではなくて、戦車道のお話としてもおもしろい。

グロリアス軽戦車

グロリアス軽戦車

大学生になった西住まほが同級生の絵描きの男と山の中でだらだら過ごす二次創作です。
まほとオリ主のダブル主人公。オリ主との恋愛要素を含みます。

大学に進学し新しい環境になったからか、戦車道から少し離れる選択をしたまほ。
いろんなことをしたけどしっくり来なくて、大学で出会った絵かきとともにいるように。
すこし山中のアトリエに一緒に住んで大学生らしいスローライフをし始めた。

高校の恋愛とは少し違う、大学生の恋愛小説。
劇的な変化はないけれど、日常の中で育まれていく恋心を描いた。
何気ない日常の中のちょっとした感情。不安や喜びなど、そういうのを大切にした作品。

学園艦誕生物語

学園艦誕生物語

ガールズ&パンツァーで登場する学園艦が誕生する経緯を物語にしました。
ガルパンの本編ではほとんど触れられていなかった学園艦が誕生した経緯について、
知波単学園と黒森峰女学園を中心に書いた二次小説です。

物語の設定上、ガルパン本編が始まる前の時代になります。

また、個人的に帝国陸軍の戦車は好きなので、知波単学園を主人公にしなければ!
ということで、徒然なるままに物語を作っています。チハタン、バンジャーイ!

終戦から始まり、高度成長期を経て、平成の世へ。
その時代各章で主人公を変えた群像劇。実在の偉人も架空の人物も色々と出てくる。
戦車道の起こりや学園艦建造などガルパン設定の根幹を描いた作品。
全85話の完結作品。親世代より更に前っていうのは珍しい。

愛の言葉

愛の言葉

紗希が携帯を操作し、ぐい、と画面を見せつける。

九月 大洗学園文化祭開催予定

言葉が出ない――
もしかして、もしかして、
「文化祭の、ライブに出ろって……?」
紗希は頷く。

ガルパンの恋愛小説。ヒロインは丸山沙希。かなり意外。
黒森峰学園艦で躍りましょうの作者さんの新作。前後編の2話完結。
ガルパンはいいぞー。

黒森峰学園艦で躍りましょう

黒森峰学園艦で躍りましょう

黒森峰学園艦で一番の有名人といえば、西住まほである。
そんな彼女に一目惚れしてしまった主人公は、まずはファンレターを送ってみた。
そしてびっくり、返事が帰ってきた。始まる文通。距離は少しづつ近づいていく。

方や真面目が取り柄の一学生、もう片方は有名人で名門のお嬢様。
文通から始まって、ふとした拍子に出会い、そしてデートへ。
古き好き恋愛小説を読んでいる感じがする作品。

はじめのうちは文通が主なので、手紙のやり取りの合間に本文がある構成。
ゆっくりと距離感が近づいていくのが感じられて自分は結構好き。

ローズヒップ、頑張りなさい。

ローズヒップ、頑張りなさい。

オリ主に突撃する無数のクルセイダー。
ですがデータの上では厳しい戦いになりそうです。
運命は浮気者。強い方が勝つとは限らないわ。

ローズヒップとオレンジペコのオリ主をめぐる恋の鞘当て。
双方の視点で話が進み、ダージリン視点で幕間が語られる。

いろいろに絡まる人間関係が魅力的。でも、決してドロドロとはしていない。
青春特有の甘酸っぱい恋愛模様は大好物。

黒森峰の逸見姉妹

黒森峰の逸見姉妹

逸見カリエは二度目の人生を生きている。
けれどもその人生はちょっと不思議で、戦車道という身に覚えが全くない競技に打ち込んでいた。
双子の姉の逸見エリカとはそこそこ上手くやりながら、
前世との折り合いも付けていくハートフルタンクストーリー。

ガルパンはいいぞ。

みほが黒森峰女学園を去ることになる事件のIF。
前世が野球少年だった逸見カリエはこんどこそ大舞台で勝つことができるのか。
挫折とそこからの再起をコンパクトな中編にまとめた作品。
プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
少し本気だす(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
カレンダー(月別)
12 ≪│2017/01│≫ 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
Twitter