チラシの裏の読書感想文

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想を書いてる場所
作品紹介サイトRSS
やる夫まとめサイトRSS

デジカメ購入検討中

2月に広島県呉市に旅行に行った時に思いました。
やっぱりカメラは必要だと。携帯搭載カメラじゃどうしても限界があります。

8月になり今年の春に発売したモデルの値下げが始まっています。
どれがいいかと近くの家電量販店で下見。種類多すぎて逆に困る。

とりあえず数種類に絞ってみるけど、コレって言う決め手が。

一応の第一候補がこいつ。
Canon デジタルカメラ PowerShot S120(ブラック) F値1.8 広角24mm 光学5倍ズーム PSS120(BK)Canon デジタルカメラ PowerShot S120(ブラック) F値1.8 広角24mm 光学5倍ズーム PSS120(BK)
(2013/09/12)
キヤノン

商品詳細を見る

今現在かなりの値下げがされていて、数多くのサイトでおすすめとして挙げられている。
初心者から中級者までマルチで使えるらしいので、興味がある。

SONY サイバーショット (シルバー) DSC-WX200SSONY サイバーショット (シルバー) DSC-WX200S
()
ソニー

商品詳細を見る

次にこいつ。家電屋でかなり安かった。
性能と価格のバランスが撮れてるらしい。触った感じかなり軽いし、ちっさい。

後数種類あったけど、どれにしようか。
関連記事
[ 2014/08/01 20:03 ] 雑記 | TB(0) | CM(4)

  • ページランキング
    ブログパーツ
    長く使いたいなら、今ならRX100M3もオススメですね。
    1インチセンサー内蔵で、ファインダーも付けて、レンズを明るくして、よくこの大きさにまとめたものだと感心しています。
    画質も悪く無いです。
    コンデジにしてはボケますし、高感度も強いです。

    後は大きさとか予算とか考慮して決めると良いかと。
    [ 2014/08/02 09:33 ] [ 編集 ]
    Re: 寛
    > 長く使いたいなら、今ならRX100M3もオススメですね。
    おお、参考になります。お値段がちょっと高いのが気になりますが。
    [ 2014/08/02 21:10 ] [ 編集 ]
    もう少し補足します。
    スマホではなくあえてデジカメを選ぶなら、以下を考慮されると良いかと。

    1.レンズ性能
    評価点としては、以下になりますね。
    ・どこまで解像できているか。
     評価箇所は中央部と周辺部~四隅部になります。
     まあ、ズームレンズを使う以上は、あらゆる焦点距離で四隅まで完璧にビシッと決まったコンデジを作ることは不可能ですが。
     どうしてもここが気になるのでしたら、少し高い上のズームではない単焦点カメラですが、GRかDPシリーズ、RX1/RX1R位しかないかと思います。
    ・焦点距離
     いわゆるズーム範囲に相当します。
     なお、画質を維持したままズーム範囲を大きくすると、レンズはどんどん大きくなります。
     逆に言うならば、レンズが小さいのにズーム範囲が大きいデジカメは、画質として無茶をしているということですね。
    ・明るさ
     デジカメのスペックでf1.8とかf2.8とかで表現されている数値です。
     厳密にはT値というのが別にあるのですが、ほとんどのメーカーが仕様に記載しないので省略します。
     要するに、そのレンズでどれ位光を多く集められるかですね。
     数字が小さい方が優秀です。
     ズームレンズとかだと、開放f値1.8-4.9、最小値16みたいな記載をしています。
     この場合、一番ワイド側ではf値を1.8-16、望遠側では4.9-16の間で自由に選べるという事を意味しています。
     なお、撮影時にf値を2⇒4にすると、光の量は1/4になります。
     この場合、同じような写真を取りたいなら、センサーの感度を4倍にするかシャッタースピードを4倍にするか、センサーの感度を2倍にしてシャッタースピードを2倍にするとかの対策が必要になります。
    ・歪曲性能/色収差/周辺減光
     こういった性能評価もレンズを評価する上では必要ですが、コンデジではこの辺りのパラメータは全て本体内部で補正するので、説明は割愛します。
    ・最短撮影距離
     マクロ的な撮り方するなら重要ですので、気をつけて下さい。

    2.センサーの性能に関して
    センサーの性能評価軸としては、主にダイナミックレンジ、色分離能、ノイズ耐性の三点があります。
    ココらへんの性能が良いと、ノイズが少なくクリアな画質になります。
    また、暗い所で撮影しても綺麗に撮れるようになります。

    極論から言うと、このあたりの性能の正確さとかは、センサー製造元が同じなら、概ねセンサーの面積で決まります。
    特にノイズの量はセンサーの面積に比例しますので、重要です。

    ただし、センサーの面積が大きいほど、レンズは大型化する必要が出てきますが。

    数値化すると、こんな感じですね。
    iPhone5s: 4.8mmx3.6mm=17.28mm2
    一般的なコンデジ: 5.9mmx4.4mm=25.96mm2
    S120: 7.6mmx5.7mm=43.32mm2
    RX100: 13.2mmx8.8mm=116.16mm2
    RX1: 36mmx24mm=864mm2

    以下は参考用
    マイクロフォーサーズ規格のレンズ交換式カメラ:17.3mmx13mm=224.9mm2
    キヤノンの廉価一眼レフ/EOS-M:22.3mmx14.9mm=332.3mm2
    ニコン、ソニー、ペンタックスの廉価レンズ交換式カメラ:23.6mmx15.8mm=372.88mm2
    いわゆるフルサイズのカメラ: 36mmx24mm=864mm22

    3.絵作り
    JPEGで取る場合、メーカー毎に特有の絵作りをしています。
    具体的には、
    『不正確だが印象に残るような色に仕上げる』or『正確だが地味な色に仕上げる』
    『ディテールを残すために、あえて多少ノイズを残す』or『全部塗りつぶしてもノイズを消す』
    とかですね。
    この辺りは、RAW撮影できるカメラなら、PCでいじる事で、後でどうにでもなりますので、お好きにどうぞ。

    4.操作性
    個々人にどうしても操作性が合わないカメラというのはあります。
    量販店とかで、一度いじって見るのが良いでしょう。

    補足:ボケの大きさに関して
    ボケの大きさは、以下で決まりますので注意してください。
    ・ピントまでのカメラの距離。
     要するに、近づけば近づくほどボケて撮れます。
    ・レンズのf値。
     f値が1/2になると、ボケの大きさは2倍になります。
    ・センサーの面積
     面積が4倍になると、同じf値、同じ画角で撮影した時に、ボケの大きさは2倍になります。
     例を出しますと、ボケの大きさだけでいうなら
     マイクロフォーサーズのf2での撮影=フルサイズでのf4での撮影
     になります。
    [ 2014/08/03 12:19 ] [ 編集 ]
    寛さんへ
    非常に詳細な情報をありがとうございます。
    値段と性能面と自分が初心者ということもあり、S120を注文しました。
    RX100も非常に格好いいのですが、値段も高く使いこなせる気がしません。
    買い替えの時にはこちらを購入してみようと思います。
    [ 2014/08/04 09:30 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

  • プロフィール

    縛種桃源郷

    Author:縛種桃源郷
    不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
    作品紹介と艦これ感想がメイン
    相互リンクはお気軽にどうぞ

    検索フォーム
    カレンダー(月別)
    09 ≪│2017/10│≫ 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    カテゴリ
    Twitter