チラシの裏の読書感想文

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想を書いてる場所
作品紹介サイトRSS
やる夫まとめサイトRSS

この作品がおすすめ リリカルなのは傑作選 その2

リリカルなのはAnother~Fucking Great!~
ぅゎょぅι゛ょっょぃ系の元祖。幼女戦記のインスパイア元。
エースコンバットチックな世界観で隣国との戦争を描く。
幼女が海兵隊式戦意高揚や鬼神もびっくりの戦果を上げたりする。
リリカルなのはの勘違い系で一番面白い作品。残念ながら更新は期待できない。

キャロが千年リングを見つけたそうです
村を離れる準備をしていたキャロが千年リングを見つけました。もちろん中身付きで。
双方が影響を与えていった結果、キャロが逞しくなり、バクラが少しだけ優しくなった。
遺跡を盗掘したり、金髪執務官と知り合ったり。彼と彼女の珍道中。
更新はもうない。同じページに有るキャロがモンハンの竜を召喚したようですもおすすめ。

砕け得ぬ闇と一緒にナニカも復活したようです
リリカルなのは風に再構成された神咒神威神楽。
夜天の書に見境なしにどんどん追加され、機能不全に陥れた追加データ。
エラーとバグが融合して救いようもない邪悪が生まれてしまった。
全4話の中編作品。特に3話の敵再現度はかなりのもの。

魔法少女リリカルなのは ~ちょっとだけ、やさぐれフェイトさん~
フェイトが傷ついた時に出現する仮想人格。それは実にやさぐれていた。
本来のスペックを修復に回しているため、肉体的にはポンコツそのもの。
その代わりむちゃくちゃ幸運。本人とヤサグレさんの差が物語を違った方向に進ませていく。
続編に魔法少女リリカルなのは A's ~ちょっとだけ、やさぐれフェイトさん~もあるよ。

フェイトちゃんがんばる
フェイトの性格変更の更再構成。
天然度+不思議度+その他が天元突破。その結果、巻き起こるキテレツな出来事。
テスタロッサ家は揃いも揃って天然揃い。善意から周囲を全力で振り回す。

俺の名は高町なのは。職業、魔王。
なのはに転生した陰陽師が紆余曲折を経て管理局に入局、最後には次元世界を改革する。
独自年表まで造り、世界観の細部まできっちり設定した世界観がすごい。
よくあるアンチと思うなかれ。ぎっちり敷き詰められた理論はよくここまで作ったなと思わせる量。
更に凄いのがこの作品が完結しているということ。

魔法少女リリカルなのはStylish
兄の葬式でダンテと出会ったティアナ。影響を受けた彼女はスタイリッシュなツンデレになった。
ティアナがすごく格好いいのが最大の特徴。彼の影響に気がついて真っ赤になる場面は可愛い。
戦闘描写も凄いが、一本筋の通った言動や立ち振舞はダンテの影響なんだろうなと感じさせる。
クロスwikiの作品なので、更新はもう見込めない模様。
関連記事
[ 2015/06/15 21:00 ] この作品がおすすめ | TB(0) | CM(1)

  • ページランキング
    ブログパーツ
    Stylish大好きでしたわ。ある意味キリのいいところで終わってはいるんですがねぇ
    [ 2015/06/15 21:22 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

  • プロフィール

    縛種桃源郷

    Author:縛種桃源郷
    二日に一回更新中(゚∀。)y─┛~~
    作品紹介と艦これ感想がメイン
    相互リンクはお気軽にどうぞ

    検索フォーム
    カレンダー(月別)
    05 ≪│2017/06│≫ 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    カテゴリ
    Twitter