チラシの裏の読書感想文

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想を書いてる場所
作品紹介サイトRSS
やる夫まとめサイトRSS

令嬢は追放されてロボに乗る

令嬢は追放されてロボに乗る

所謂悪役令嬢物。追放された後なので、ファンタジーが強めです。
アメリア・アゲットには乙女ゲームの記憶があった。
だが結局最後はやってもいない罪をきせられて国外追放となってしまう。

それでも一矢報い、さてこれからどうしようと考えたアメリアは、
メイドの提案もあって隣国の魔導帝国へと歩を進める事となる。

しかし、そこに行きつく途中、アメリアは一機のウディアード(ロボ)と出会う。
そうして思い出すもう一つのゲームの記憶。

悪役令嬢系作品だが悪役令嬢要素がしきりにやりたがる高笑いしかないのが現状。
ロボット要素もあるけど薄い。華たる戦闘シーンがいかんせん下手。
主人公とキャラの掛け合いなどは面白いので人間関係中心に読んでいくのがいいと思う。

面白いアプローチだけど、どっちつかずになってしまった感があるのが残念かも。
関連記事
[ 2015/12/14 21:00 ] 異世界 | TB(0) | CM(0)

  • ページランキング
    ブログパーツ
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

  • プロフィール

    縛種桃源郷

    Author:縛種桃源郷
    不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
    作品紹介と艦これ感想がメイン
    相互リンクはお気軽にどうぞ

    検索フォーム
    カレンダー(月別)
    09 ≪│2017/10│≫ 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    カテゴリ
    Twitter