チラシの裏の読書感想文

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想を書いてる場所
作品紹介サイトRSS
やる夫まとめサイトRSS

転生したけどやっぱり底辺ぽいので冒険者をやるしかなかった

転生したけどやっぱり底辺ぽいので冒険者をやるしかなかった

現代からファンタジーっぽい世界に転生したはいいが、特別才能も能力もない。
前世の知識や経験も活かせるわけでもない。
生まれ育った村にいても、それ以上の先はない。
ならばと思って町に出て冒険者になっても、うだつは上がらない。
こんなんでいったいどうすればいいのか、と悩み、それならばと底辺なりに上手くやっていこうと開き直る。

ひたすらに地味な底辺冒険者の日常生活。
高い値がつく魔物は強くて手に余る。だから最弱のネズミをたくさん倒そう。
単純労働の効率化と郎党の人員増加。実績が積み重なって少しづつだけど大きくなっていく。

本当にじみーな展開が積み重なる。ちりも積もれば山となる。千里の道も一歩から。
やる夫は剣と魔法の世界の底辺冒険者のようですと同じような感じ。
関連記事
[ 2016/02/21 21:00 ] 異世界 | TB(0) | CM(6)

  • ページランキング
    ブログパーツ
    自ブログに引っ込んだ後の文体に似てる気もする。
    [ 2016/02/21 21:13 ] [ 編集 ]
    感想受付が拒否されてる。その辺かなり突っ込まれたか?
    [ 2016/02/21 23:16 ] [ 編集 ]
    なんか本人ぽいな
    まあ他所に迷惑かけなきゃ好きにしてくれって感じだけど
    [ 2016/02/22 02:47 ] [ 編集 ]
    ネズミ狩りからまだ抜け出せていないとかびっくり。

    稼ぎが足りない→仲間を増やそう→未熟なうちはネズミ→最初に戻る、の繰り返し。
    先に進めないままどんどん組織だけ肥大化して、もし古参が独立を希望して離脱すれば前述の循環サイクルすら崩壊するという未来の見えない感が不安を煽る。
    領主との関係も日本人らしいお義理でビジネスライクになりきれず、いっそそのまま就職すれば当初の目的だった生活の安定に加えて出世もかなうんじゃないかとしか思えない。組織運営に失敗してない?、というかもう諦めたら、というのが現状に見える。

    にしても、毎日1千匹ペースで駆除してもぜんぜん減らないネズミや犬の増え方は異常。
    [ 2016/06/01 17:58 ] [ 編集 ]
    最初はそれなりに楽しかったけど同じことの繰り返しだし
    ゴブリン狩りはちょっと長すぎないかと感想に書こうとしたら
    感想を受付拒否していて萎えた
    [ 2016/06/09 08:36 ] [ 編集 ]
     
    ○女性キャラが洗脳されたかのように主人公に惚れないのは良い
    ○危険性が少なく安定して稼げる方法(ネズミ狩りなど)を繰り返すのも現実的であり好感(でも、なろうでは絶対にウケナイと思う)
    ○人を雇うようになって個人の収入が減る、中々増えないなど独立した人間なら納得できる点が良かった

    ×評判のよくない領主から仕事を引き受けたり、それを途中で辞めない理由がよく分からなかった
    ×延々とネズミ等モンスターが湧いてくるのに違和感、もう少し説明が欲しかった
    ×後半急にハーレム物っぽくなってしまったのは残念(二人に同時に結婚申し込む等不誠実)
    ×説明がクドイところが多かった
    [ 2016/09/17 03:13 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

  • プロフィール

    縛種桃源郷

    Author:縛種桃源郷
    二日に一回更新中(゚∀。)y─┛~~
    作品紹介と艦これ感想がメイン
    相互リンクはお気軽にどうぞ

    検索フォーム
    カレンダー(月別)
    05 ≪│2017/06│≫ 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    カテゴリ
    Twitter