チラシの裏の読書感想文

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想を書いてる場所
作品紹介サイトRSS
やる夫まとめサイトRSS

5.1ch環境構築を考え中

今使ってるKS-1HQMをAVアンプにくっつけて、5.1ch構築できないかなと。
コレができれば大分予算が浮いて、いい感じになるんだ。
アクティブスピーカーだから無理そうな感じがひしひしとするのが。

できればいいけど、出来ないのなら母親に譲ることを考え中。

AVアンプ含めて予算は12万円までを予定。安く済に越したことはない。

AVアンプはHDCP2.2対応で、可能であればDolby Atmos/DTS:X対応が望ましい
センタースピーカーは11cm以内。
フロント、リア、サブウーファーの指定は特になし。

個人的に音質よりはサラウンドのほうが重要らしい。
音質もいいに越したことはないけれど。

アマゾンとヨドバシを少し覗いたけれど、ピン切りすぎる。いろいろと。
まずはAVアンプだけど、どのメーカーのどの商品買えばいいのやら。やっぱりヤマハ?

スピーカーもバカ高いイメージあったけど、エントリーモデルだと案外安いのね。
それでも一本1万円くらいは見たほうがいい感じかな。

経験者の助言を求む。
関連記事
[ 2017/02/23 03:22 ] 雑記 | TB(0) | CM(2)

  • ページランキング
    ブログパーツ
    ヤマハホームシアターセット⇒ホームシアターセットのアンプ+中古or自作スピーカー群⇒単品AVアンプ+中古or自作スピーカー群⇒SC-LX90(後継機が出なくて更新できない。。。。。。)+S-1EXシリーズ、とある意味行きつくところまで行きついた経験者としてコメントします。

    個人的にはその総予算でサラウンド感を重視するのでしたら、ヤマハやパイオニアのホームシアターセットを買うのがコスパは良い上に面倒がないのでおススメです。
    ゲームとか映画ではちょっと驚くレベルのクオリティーになるかと思いますよ。
    一方、音楽ではKS-1HQMからは大きく落ちるので、もしかするとストレスが溜まるかもしれませんので、購入された場合でもしばらくは維持することを勧めます。

    あえて別々に買うなら、アンプはヤマハをおススメしておきます。
    色々悪口も書かれますが、『はじめてのホームシアター向け』に割り切って作っているのでサラウンド感はなかなかのモノですので、ご希望には沿うかと思います。
    スピーカーは中古の型落ち日本メーカー品を狙うと、良質なものを安く揃える事ができますので、手間暇を惜しまないならお勧めではあります。
    一方その価格帯で揃う新品スピーカーで5.1ch揃えるのは、労多くして実りが少なくなる可能性が高いのであまりお勧めはしません。

    以下は自己責任でお願いします。
    スピーカー選択に関しては、超裏技的ですが、誰かが自作したバックロードホーンスピーカーをヤフオクで狙うのもありですね。
    バックロードホーン自体は、ちゃんとした箱とスピーカーユニットで構成されていて、状態が悪くないなら、コスパは極めて良いスピーカーです。
    学生時代に20cmのバックロードホーンを1万で買って、ツイーターだけ外付けでくっ付けて聞いていましたが、数万レベルのスピーカーよりは音が良かったと記憶しています。
    [ 2017/02/23 18:32 ] [ 編集 ]
    書こうと思って忘れていたことがあったので追加します。
    ラインアウトか一部付きのAVアンプなら、KS-1HQMをフルに活用できる機種もあると思うので調べてみても良いかと思います。
    プリアウトから繋げる事もできますが、この場合はAVアンプ側のボリュームを通るので音が劣化しやすいのであまりお薦めはしません。

    ただ、ラインアウトから繋げるとAVアンプ側のボリュームを通さないために、5.1chでの音量調整とかが少し大変になるかもしれませんが。
    [ 2017/02/23 23:33 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

  • プロフィール

    縛種桃源郷

    Author:縛種桃源郷
    二日に一回更新中(゚∀。)y─┛~~
    作品紹介と艦これ感想がメイン
    相互リンクはお気軽にどうぞ

    検索フォーム
    カレンダー(月別)
    03 ≪│2017/04│≫ 05
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    カテゴリ
    Twitter