チラシの裏の読書感想文

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想を書いてる場所
作品紹介サイトRSS
やる夫まとめサイトRSS

異世界で『賢者……の石』と呼ばれています

異世界で『賢者……の石』と呼ばれています

魂だけになって輪廻転生の輪をぐるぐる回っていたら、
異世界を作った新米女神にクジ引き感覚で輪廻転生の輪から引っこ抜かれた主人公。

 唖然としてたたずむ魂に女神が望んだのは、
『勇者として魔王を倒して!』ではなく
『暇つぶしに世界をどうにかしてみろっ!!』でもなく、
『魂の運営関係上必要だっただけで、特にどうこうしろといわけではないですよ?』でもない!!
『貴方の世界の知識を、私の世界の発展のために生かしてみませんか?』

まるでどこぞの会社の勧誘のような言葉とともに、
半ば強制的に生まれたての異世界に落とされ魂は、
ため息をつきながら「祟られても嫌だし……」と渋々世界の運営を行うことを決意する。

 が、

「人間どころか……生物ですらない、無機物なんだけどぉおおおおおおおおお!?」
 これはとある石が、原始の神話の時代から、一つの国を作り出し世界を変えていく物語。

長い寿命を持つ主人公が人間の国の歴史を見守っていくお話。
つのつきのかみさまとか杜人記-ゆるゆる土着神と同じタイプ。
天界から眺めるタイプじゃなくて地上で一緒に苦楽を共にするというのが結構新鮮。
関連記事
[ 2017/05/01 21:00 ] 異世界 | TB(0) | CM(0)

  • ページランキング
    ブログパーツ
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

  • プロフィール

    縛種桃源郷

    Author:縛種桃源郷
    二日に一回更新中(゚∀。)y─┛~~
    作品紹介と艦これ感想がメイン
    相互リンクはお気軽にどうぞ

    検索フォーム
    カレンダー(月別)
    04 ≪│2017/05│≫ 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    カテゴリ
    Twitter