チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所
作品紹介サイトRSS
やる夫まとめサイトRSS

聖将記

聖将記

両親の墓参りの帰り、気まぐれで春日山城址に足を向けた加倉相馬(かくら そうま)
途中、どこからか聞こえてくる鈴の音に誘われて相馬がたどり着いた先は毘沙門堂だった

……気がつくと見知らぬ場所に立っていた相馬
あてどなくその地をさまよい歩くうち、相馬はこの地が自らの知る戦国時代と酷似していることにきづく
過去の日本とよく似た、けれど決して同じではない世界
やがて相馬は騒動に巻き込まれ、それをきっかけとして戦乱の世に身を投じることになる――


※この作品は小説投稿サイト「arcadia」にて連載中の二次創作作品「聖将記 ~戦極姫~」から二次創作要素を抜き、オリジナルとして改訂した作品になります
※作者は同一人物です 玉兎(小説家になろう)=月桂(arcadia) 向こうのサイトでも第一部(←現在連載中のは第三部)にてお知らせとして表記してあります



理想郷屈指の名作がなろうにてリメイク。
自分は原作を微塵も知らなくてオリジナルとして読んでたから、あんまり違和感はない。

ただ、二次作品からオリジナルへの移行で問題になってるケースもあるから、そこは上手にやってほしい。
関連記事
[ 2018/07/12 21:00 ] 歴史 | TB(0) | CM(7)

  • ページランキング
    ブログパーツ
    問題になってるケースは作者が無謀過ぎたのと二次時代の読者顧みなかったからで
    コレは結構変わってるトコあったりそもそも元も主人公の名前とTS武将というアイディアしか
    二次創作って言える部分ないから大丈夫そう
    [ 2018/07/12 22:04 ] [ 編集 ]
    書籍化狙うとヤバいだろうね
    [ 2018/07/13 01:37 ] [ 編集 ]
    こっちは原作のストーリー踏襲してないから大丈夫だと思う
    [ 2018/07/13 07:45 ] [ 編集 ]
    アルカディア連載時好きだったからどうなることかとヒヤヒヤしたけど
    今の所問題無さそうな感じなのかな
    ちょこちょこと変更点も有って続き楽しみにしてるんで
    このまま事故らず続いてほしいわ
    [ 2018/07/13 14:26 ] [ 編集 ]
    こっちはあれと違って二次創作が元なのを隠したりしてないから、声かえたところはちゃんと権利元とかと相談するだろけど、そもそもめちゃめちゃメディミックスしてる作品が原作だから大手出版は手をださないだろうな。

    あるとすれば盗作でも書籍化しちゃうモンスター文庫くらいかな。
    [ 2018/07/13 20:16 ] [ 編集 ]
    歴史上の人物の特徴なんてある程度テンプレ化されてるから、パクリとか改変とは言い難いっていう面もある気はする。
    武将の女体化は戦国姫以外にもいろいろあるし。

    類似性を消すためにSSでは姫武将だったキャラが男になってるし、まあ、悪い前例があるからそこらへんは上手くやるんじゃないかな……。

    仮に商業デビューしたらSSがエタるのがほぼ決定するのもあって、すごい複雑な気分だけど。
    [ 2018/07/14 02:25 ] [ 編集 ]
    HJ大賞に応募してるから、実は既に内定してんじゃないかなー、と思ってる
    元の作品の人気具合から考えると、どっかが声かけてても不思議じゃないし、更新頻度を考えると絶対書き溜めしてるだろうから、むしろその方が自然にも感じるし
    ただ問題はHJだってことかなー
    某作品の続刊反故にしたりついこの間もアニメ化で問題が発生したとこだから、あそこから出されても正直嬉しくないな、とは思う
    まあそう重いながらも出たら買うとは思うけど
    [ 2018/07/20 19:27 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

  • プロフィール

    縛種桃源郷

    Author:縛種桃源郷
    不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
    作品紹介と艦これ感想がメイン
    相互リンクはお気軽にどうぞ

    検索フォーム
    カレンダー(月別)
    08 ≪│2018/09│≫ 10
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 - - - - - -
    カテゴリ
    Twitter