チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所
作品紹介サイトRSS
やる夫まとめサイトRSS

やる夫スレ紹介まとめ 戦国立志伝

<戦国立志伝>
やる夫の戦国立志伝
太閤立志伝を元にして作られたやる夫作品。
侍の生き方に誇りを持つ、そのあり方は多くの人を惹きつける。
残念ながらエターしてしまっているが十分な量はある。

やる夫は次男のようです
やる夫の戦国立志伝 EVOLVEのプロローグ。
夢も希望もない農家の次男坊から始まる立志伝。
その血脈はとうとう大名にまで成り上がる。完結済み。

やる夫の戦国立志伝 EVOLVE
悲しい結末を迎えてしまった前作の完全リイメイク。
開祖から脈々と受け継がれてきた農業に関するノウハウを駆使して戦国時代を駆け抜ける。
一心不乱に開梱を。農業こそが国の基礎。完結済み。
前作の悲劇を繰り返さないためにも規約絶対遵守。

やる太閤立志伝Ⅴ ~うつけの章~
童帝氏の雑談板で連載されていた立志伝。完結済み。
能力的にはまさしくゴミカスなやる夫だが素直で実直な性格で、人々の信頼を得ていく。

やる夫が浅井家で出世するようです
士官を断られまくりのやる夫がお市を助けた縁で、ご隠居の側仕えに。
そこからのんびりと、しかし着実に出世していく話。
完結、全4スレであっさり風味。

やる夫の北海道カオス立志伝
天界の不祥事でオリ主な転生者たちが特典を持って平行世界の北海道に放たれた。
そこから数百年。自重しなかった転生者たちのせいで摩訶不思議なことになった北海道。
色々とぶっちされた結果どうしてこうなったなQ&Aが非常に面白い作品。

やる夫が戦国の覇者になるようです
いじめられっ子のやる夫はその憂さをゲームで晴らしていた。
コッチヘコイ、その言葉のままに戦国時代へ。
拾われるは松平、やる夫の覇道が始まる。完結済み。

恋姫†立志伝
いろいろあって人口の大半が女だけになった戦国時代。
自然に生まれた男は大変貴重だった。存在が理由に戦争になるくらいには。
神輿として担がれたやる夫は女だらけの戦国時代を駆け抜ける。

適当三国志 ~やる将伝~
童帝三国志。ノリとしては立志伝うつけの章がとても近い感じ。
テンポとノリよく三国志の時代の流れを解説してくれる。

豚姫無双
童帝氏が描く三国志のおちゃらけバージョン。
女だらけになった漢を元の男の国に戻すべく、やる夫が立ち上がる。
設定は緩いのに描写はなんかシリアスチック。

足利やる夫
時の将軍の腹違いの弟に生まれたやる夫。
しかし時代は戦国、幕府に往来の力はなく、その権勢も過去のものになりつつあった。
再び足利に入るため「入足」と名乗り、将軍家の復活にすべてを掛ける。

ふわっとした戦国ものS
戦国時代を舞台にした恋姫っぽい世界観のお話。
九州南部、薩摩に生息する島津一族が主役。
基本的に史実をぶっちしているので雰囲気を楽しむお話。

戦国尖っている
シャチの人の戦国立志伝のあんこスレ。ガンダムの前作。
散歩すれば誘拐されるくらいに魅力的なやる夫が誘拐されまくって天下を取る。
忍者ホイホイとなったやる夫がど有能を引っ掛けまくる物語。

やる夫はおだ家に仕官するようです
戦国立志伝を元にした架空戦記作品。
仕官するのは尾張のおだ家じゃないのが珍しい。
やっぱりこう、とんとん拍子で成り上がっていくのは立志伝のいいところ。

【あんこ】やる夫は三国志に似た異世界を往くようです【R-18】
http://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1492333501/
マヴラブとか種とか幾つかのあんこ系内政作品を完結させた作者様の新作。
超ハイスペックな15歳のやる夫が三国志チックな異世界に転移。
持ち前のコミュ力で規格外たちをたらしこんでいく。

【R-18G】やる夫の傭兵道【安価】
中世ヨーロッパ風異世界を舞台にガバガバ傭兵団を経営していく。
宗教戦争の側面もある中でどの陣営につくのか。

ふわっとした戦国もの
北九州有力勢力の立花家。そこで奴隷貿易をしていた南蛮坊主を膾切りにしたやる夫。
バックには大親方。どうあがいても切腹不可避。ならスタコラサッサと博多へGO。
そこで島津とであったり、シスターと仲良くしたりしながら大友家をズタボロにしていく。

さらっとした戦国もの
神社の中でも最上位の格を持つ宗像大社に待望の嫡男誕生。
そこから歴史が動き大友と大内に、更には朝廷へと動きが波及していく。
今回は大友味方ルート。若く聡明な若様が味方を得る。

やる夫の野望
信長の野望が原案のあんこスレ。
能力ダイスはあまりパっとしなかったけど、嫁さんダイスが爆発。
豪運でいろいろと掴み取る招き猫みたいなやる夫の立志伝。

【あんこ】やる夫は後漢末期に立つようです
立ち位置や勢力をダイスで決めた三国志。
劉備陣営で3兄弟ほどではないけど古い付き合いの外付け思考回路のポジション。
勝負どころをやる夫が決めて、勝負を劉備が。そのあり方はまさに大徳。
関連記事
[ 2018/07/21 20:19 ] やる夫作品 原作あり | TB(0) | CM(2)

  • ページランキング
    ブログパーツ
    管理人のみ閲覧できます
    このコメントは管理人のみ閲覧できます
    [ 2013/08/23 01:20 ] [ 編集 ]
    Re: 匿名希望の方へ
    教えてくださってありがとうございます。
    おかげで何とか保存完了いたしました。
    [ 2013/08/24 16:00 ] [ 編集 ]
    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL

  • プロフィール

    縛種桃源郷

    Author:縛種桃源郷
    不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
    作品紹介と艦これ感想がメイン
    相互リンクはお気軽にどうぞ

    検索フォーム
    カレンダー(月別)
    07 ≪│2018/08│≫ 09
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    カテゴリ
    Twitter