チラシの裏の読書感想文

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想を書いてる場所
作品紹介サイトRSS
やる夫まとめサイトRSS

シルヴァリオグランドオーダー

シルヴァリオグランドオーダー

世界を救うために、七つの特異点を越えるのだ
狂えるほどに願い焦がれ、己を対価に引渡し血肉を炎にくべて
光のために。未来のために。自分以外の誰かのために

マシュ・キリエライトを守り抜くために

過去も未来もみな総て、あらゆる絆を焔と燃やした暁に
遍く救済は訪れる。

そう、運命は生贄を射止めた
過去も嘆きも絶望も、遍く闇は閉ざされる。
新たなる王の誕生を前に、悲劇は焼き尽くされるのだ。

人類を守るために永きに渡る人類史を遡り、運命と戦え
その果てに、何が待っていようとも。

ゆえに――

狂い哭け――おまえの末路は“英雄”だ

Lightのエロゲーのシルヴァリオシリーズでグランドオーダーやろうぜという作品。
東アジアが吹き飛んでる世界観だが、どこまで原作行くのかはわからない。

隣の席のチャンピオン

隣の席のチャンピオン

俺のクラスの隣人は高校麻雀界でその名を知らぬ者はいないチャンピオンである。

はじめは学園の日常を描いた作品だが進むに連れて恋愛ものに変化していく。
主人公と照や麻雀部の関係の変化がゆっくりと変わって行くのがいい感じ。

例のあんこスレに触発されて読み始めた作品の一つ。
原作はなんか外伝の外伝の初めたみたいだけど、これを機に手を出してみるかな。

やっぱりキラキラが止められないよ☆

やっぱりキラキラが止められないよ☆
普通の学生だった少年はある日、
Can't stop twinkling.(キラキラが止められないよ☆)こと青山優雅に憑依してしまった。
ネタキャラのような彼に憑依してしまったことと彼の人生を奪ってしまった事実に苦悩し、
家族にばれないよう優雅に振る舞い、華麗に特訓しつつ、腹痛に耐えながら輝きヒーローになろうと頑張る話。

ネタキャラをなんとか強くしようと試行錯誤する作品。
いつか本人に体を返す日が来るかもしれない。
そんな日が来たときのために体を鍛える修行キチのお話。

誰かが紹介してくれた作品の一つ。
この手のネタキャラ強化系はおもしろ作品が多いね。

麦わら帽子の英雄譚

麦わら帽子の英雄譚

日系ブラジル人のモンキー・D・ルフィがオールマイトに憧れ、日本でヒーローを目指す。
ルール?許可?知るかそんなもん!おれが助けてぇから助けるんだ!
ガッチガチなヒーロー世界に新風を巻き起こす型破りなヒーローの学生時代の逸話である。

ONE PIECEとヒロアカのクロスという今までになかった組み合わせ。
ワンピースのキャラクターもちょこちょこ登場するのがなんとも嬉しい。

ただ英語の効果音が慣れるまで辛い。
漫画だとそこまで気にならなかったけど、小説形式だと気になってしまう。

明日に波動拳

明日に波動拳

ストリートファイターの世界に転生?したオリ主が、波動拳に憧れたり、
幼なじみに引きずり回されたりしながらファイターとして頑張るお話。

途中で逆転裁判チックなことが始まったりする。
シリーズに登場するキャラたちと交流したり、同世代のキャラたちと学園生活したり。

ゲーム本編には突入してないが、話の進むスピードがかなりゆっくりめ。

落第騎士の師匠《グランドマスター》

落第騎士の師匠《グランドマスター》

降り立つは剣鬼。

その身は偽りの存在であれど、その技量たるや驚天動地。
伐刀者、何するものぞ。薄雪草、何するものぞ。

——我が秘剣、その身で味わうがいい。

独学で魔法の域にまで昇華した魔剣を編み出したとある農民。
聖杯戦争で佐々木小次郎の名前を与えられた彼がとある世界に投げ出された。
まだ見ぬ強者との死合を夢見て色々とやらかすお話。

佐々木小次郎を放り込んだお話。
小次郎の強さをよく魅せてるし、原作キャラの強化もいい感じ。
やっぱり異物を投げ込んだら何かしらの変化はあるよね。

和菓子

和菓子

昼休みに中庭で彼女と初めて話した。
もっとも目当ては僕の持っている和菓子のようだけど。

咲-Saki-の二次作品。麻雀描写はなくキャラクター交流の描写が主。
麻雀のルールを知らなくても読めるのが嬉しい。
一人のキャラに焦点を絞って描かれてる。こう言うの大好き。

先日に紹介したあんこ作品に触発されて呼んだ作品。
綺麗に完結してるのと読みやすい長さでとても良かった。
プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
Twitter