チラシの裏の読書感想文

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想を書いてる場所
作品紹介サイトRSS
やる夫まとめサイトRSS

バイオハザード インクリボンがゴミと化した世界で

バイオハザード インクリボンがゴミと化した世界で

セーブが出来るタイプライターなんてありません。ハーブを食べても回復はしません。
銃弾なんて落ちてません。拾えません。作れません。巨大ワニとか洒落になりません。

バイオの世界が現実となった。ラクーンシティーで目覚めたジョー・ナガトは、
生前に遊んだゲームの記憶を取り戻し、地獄と化した街から生き残る為に奔走する。
要するにバイオをプレイした記憶持ちのオリ主が、ラクーンシティで頑張る話です。

謎解き要素を廃して、現実的な設定を中心に据えたリアルなバイオハザードの作品。
原作の知識はおぼろげで、迫り来るゾンビの大群に豹変したモンスター達。
ゲーム版なのか映画版なのかもわからない。生き残ることが先決だ。

魔甲少女戦記

魔甲少女戦記

これは『空を飛ぶことよりも、陸で戦車に乗ること』が好きな変人魔導将校の物語である。
そして彼女は次第に戦争の狂気に取り付かれいく……

「帝國」のモデルはドイツである。すなわち、電撃戦をやってのけた国である。
技術水準は第二次大戦開戦程度。戦車もあるし、航空機もある。
うっかり士官学校で論文なんか出しちゃったものだから、実証のために最前線へ。

幼女戦記の二次作品。
戦争末期は悲惨そのものだったけど、こっちではどうなるのか。
帝國が敗戦することは確定してるけれども。

君の名は。 四葉アフター《完結》

君の名は。 四葉アフター《完結》

高校一年生になった四葉のひと夏の不思議体験。
オリジナルキャラとの恋愛物を意図しています。

映画本編を思い出すような感じで物語は進む。
自分は見たことないけれど、新海誠監督の他の作品のキャラクターもちょこっと登場する見たい。
映画本編はもちろん、他の作品を見てるとより楽しめる作品。

アフターだけあって、瀧や三葉のその後も描かれている。
順調に交際を進めているようで、なんか嬉しい。

コメント欄で紹介された作品。とっても面白かったです。ありがとうございました。

あべ☆こべ

あべ☆こべ

痴漢ならぬ痴女。メンズファースト。女性主体の社会。
男女の価値観が逆転した日本。それが俺の生まれ落ちた世界。
転生して早十数年。

柊キョウ。未だにこの世界に慣れません。

らき☆すたを舞台にした価値観逆転物。
原作のゆる~い世界観を再現しつつ、お約束はきっちりとこなしてる。
どこまで続くかわからないけど、なるべく長く頑張って欲しい。

こなたたちって中学3年だったのか。
長いこと読んでないから、そこら辺が曖昧になってる。
原作ってもう連載終了してるんかな?コミック新刊を数年見た記憶が無いけど。

女神官逆行

女神官逆行

ゴブリンスレイヤーは、ゴブリンの凶刃に倒れた。
その後を生き、そして死んだ女神官の、二周目のおはなし。

それはそれとして、ゴブリンは駆逐すべきである。
半生をゴブリン駆逐に費やした女神官が彼に出会ったときまで逆行。
経験を活かしてサポートしつつも、同じ時を歩めることを楽しんでいく。

非常に珍しいゴブリンスレイヤーの二次創作。
原作にはないTRPGネタやオリジナルエピソードもあるよ。
原作の空気感も見事に再現。原作が好きならこっちも気にいるはず。

走れセリヌンティウス

走れセリヌンティウス

セリヌンティウスは激怒した。
野郎、帰ってこねえ。


     ※


太宰治先生原作『走れメロス』の二次創作です。
オリ主憑依原作知識アリです。
この作品は、太宰先生への多大なるリスペクトから執筆されています。
決して原作及び先生を貶めるような意図はございません。

人前で読んだらダメな作品。飲み物を飲みながらもやめたほうがいい。
前後編の2話ながら、いろんなネタが仕込まれてる。

Return to Gunparade

Return to Gunparade

アルファシステムが公開しているガンパレード・マーチの正史。
ゲームではない現実の九州・熊本がどのように生き残ったのか。
この歴史を元にしてガンパレード・オーケストラがあり、その後に続いていく。

あくまでファンサービスの一環として公開されているだけ。
更新の予定はないし、無名世界観の設定が意味不明なことになっている点にも注意。
プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
二日に一回更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
Twitter