チラシの裏の読書感想文

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想を書いてる場所
作品紹介サイトRSS
やる夫まとめサイトRSS

初音島物語

初音島物語

D.C.IIに転生した男の物語。
死を覚悟しつつも、精一杯生きる青年と、その周りの人達の日常を描きます。

難病を患い余命があまりない少年が枯れない桜に願い事をかけた。
「この優しい世界で生きたいです」
何時かは枯れるとわかっているからこそこの瞬間を大事にしたいと思い、一つの行動を起こす。

原作愛に溢れているのが読んでいると伝わってくる。
転生要素などもあるけど、それすらも優しい世界観の構築の一つを担ってる。
読んでいて久しぶりに原作を遊びたくなって遊んだ。やっぱりダ・カーポの世界観は素晴らしい。

『クールなので客観的に自分を見ちゃって卑下気味の凜ちゃんを誉め殺して赤面させたい』話 他

トラッククエストⅢ ~そして統一へ~
http://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1485507943/
幼女戦記と似たような感じで異世界へ。戦争をなくすために武力で世界統一だ。
舞台は中世東欧。ビザンツ帝国が滅亡するちょうどその頃。
圧倒的なオスマンをどういう風にするのかで、ルートが変わる。

『クールなので客観的に自分を見ちゃって卑下気味の凜ちゃんを誉め殺して赤面させたい』話
題名そのまま。ニヤニヤできるので好きな人にはとてもおすすめ。
[ 2017/03/15 21:00 ] やる夫作品 紹介 最新 | TB(0) | CM(0)

リンクがマスターソードを引き抜いたぞ

今までのゼルダだといよいよ後半戦突入って感じだけど、今回はどうだろう。
ハイラルあっちこっち放浪しまくってメインクエストの神獣開放はいまだに水だけなのである。
その代わりに記憶巡りはあと2つなんだけど。

僻地に行くと強い魔物がいっぱい。中央はラスボスいるからガーディアンがうじゃうじゃ。
デスマウンテンは熱いし、フィローネは雷ゴロゴロだし、ヘブラとラネールは糞寒い。
マップ埋めが楽しい。死にまくってるけど、オートセーブが超優秀。

まだまだ遊べることはいっぱいあるので、存分にやり尽くす。
[ 2017/03/14 23:11 ] ゲームの感想 | TB(0) | CM(0)

やる夫と楯無のボクサーズロード 他

やる夫と楯無のボクサーズロード
プロボクサーだった父親みたいに強い人。それが意中の人の好みのタイプ。
体格は立派だが鈍くさいやる夫は勢いでジムの扉を叩いた。
ボクシングを主体においた青春格闘作品。少しつづ成長してるのがいい感じ。

いじめっ子スイッチオンだよやる夫くん
女の子が泣くか泣かないかの微妙なギリギリラインでいじめるドS御用達。
その餌食になるのは誰だ。そして、どんなシチュエーションなのか。
~シャルちゃんver~もあるよ。
[ 2017/03/12 21:00 ] やる夫作品 紹介 最新 | TB(0) | CM(0)

戦場の死神

戦場の死神

皆様ご機嫌如何でありましょうか。私、エマ・ドラグノフであります。
昔は皆様方と同じく、日本において快適な暮らしを嗜んでおりましたが、気づけば転生を果たしておりました。
しかも幼女。

どうも私が生まれた国は帝国で拡張主義国家でおまけに軍事主義のようです。
ついでに国民皆兵制で男女平等主義。健康診断で優れた魔導適正が確認され、
あれよあれよと将来は帝国航空魔導士になることと相成りました。

……さて、本日も愉快な殺し合いであります!

原作の空気を色濃く残した幼女戦記二次創作。
主人公視点のデグレチャフ少佐がなんとも可愛らしい。でも内面知ってるから底知れなさも漂う。
戦争狂と効率主義の化身が合わさって地獄の世界大戦をどう引っ掻き回すのか。

執事さんとお嬢様 ~甘党の為のお茶会~

執事さんとお嬢様 ~甘党の為のお茶会~

とある異国の館を舞台に、館の主たる少女と、彼女に付き従う執事。
そして、少女、執事がともに心を開いている一人のメイド。
そんな三人が織り成す、甘く、静かな物語。

全50話+αにて、1話完結型の連続短編物語です。
なお、本作は別掲示板にて筆者によるAAスレ化による投稿もしています。

今現在は雑談所板で「ゼ魔最ルA」の連載をされてる作者さんの作品。
一話が短めながら、キャラクター達の暖かい人間関係に癒やされる。
小説版もAA版も共通の魅力がありながら、別の面白さもある。両方読もう。
[ 2017/03/09 21:00 ] オリジナル | TB(0) | CM(0)

ゼルダが面白すぎて困る

スパロボを途中で止めて遊んでるけどまだまだ終わる気配がない。
ストーリーを先にすすめるよりマッピングが主になってる。fallout4でも同じだったけど。
南東方面は終わったので、次は反対側。ゲルド砂漠とか行ってみたい。

メインクエストは至ってシンプル。
ダンジョン攻略そっちのけで、ハイラル各地を回る方を優先。
最初はお馬さんで街道沿いを進んで街とかの拠点を見つけたら、山とか平原とかを散策。
馬は街道沿いを自動で進んでくれるので楽ちん。コレなかったら移動がめんどくさい。

すっごく楽しいので、今月はコレで十分遊び倒せる。
世界線も世界観も少しづつ把握できてきてるので、この調子で進めていく。
[ 2017/03/08 20:53 ] ゲームの感想 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
少し本気だす(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
カレンダー(月別)
02 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
Twitter