チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

目指せ樹高634m! 〜杉に転生した俺は歴史を眺めて育つ〜

目指せ樹高634m! 〜杉に転生した俺は歴史を眺めて育つ〜

男は神様によって転生させられた。
しかし、異世界ではなく縄文時代で種族は杉。
スカイツリーよりも高くならなくては人間には戻してもらえないらしい。

彼は慣れない種族に苦しみながらもなんとか200m強まで育て上げる。
だが、戦争(平将門の乱)により火をつけられ、燃え落ちてしまうのだった。

気がついたら二周目をさせられることになっていた。
二周目も縄文時代(最初から200m)からスタート。

これならいける。

葉っぱを飛ばして経絡秘孔をつき、耐熱性を上げ、200度の温度に耐えられる樹皮を手に入れた杉(?)は、いつしか日本を代表する杉。大和杉と呼ばれるようになっていた。

*ヒロイン出ます。*人形態にはならないです



建造物の神様が調子乗ってるのでその天狗鼻を叩き折りたい。
だからお前、木になってでかくなれ。スカイツリーよりもな。

将門公に燃やされた一周目の反省点を生かしてリトライ。
クソでかい杉の主人公が眷属も増やしつつファンタジー成分が増えた日本史を眺めていく。
[ 2018/12/06 21:00 ] 現実 | TB(0) | CM(1)

三軍ピッチャー リメイク!

三軍ピッチャー リメイク!

藤大吾は野球が好きだが下手だった。そんな大吾は高校1年の夏、三軍行きという遠回しな退部勧告を宣告される。
だが、大吾は諦めなかった。
そして、2年後、プロ野球球団埼玉マウスの入団テストに大吾の姿があった。
後に怪物と呼ばれるピッチャーの幕開けである。



2M超えの圧巻の身長から投げる縦のストレート。
その異質さで翻弄し圧倒的な決め球で勝利を刈り取る。
その凄さは監督にも伝わり、伝説の波乱のドラフトへともつれ込んだ。

プロ入団までで一区切りついてる作品。
テンポよく中身もバッチリ。久しぶりに面白いスポーツものを読んだ。
[ 2018/11/24 21:00 ] 現実 | TB(0) | CM(0)

逆転漫画 〜夢を追うおっさん達〜

逆転漫画 〜夢を追うおっさん達〜

売れない漫画家瀬戸京介(38歳バツイチ子持ち)は自分の才能に見切りをつけ漫画家としての成功を諦めていたが、自称投資家を名乗る変人常盤一(39歳独身)と出会うことでもう一度漫画家としての成功を目指してペンをとる。

「こ〜の物語はぁぁ! 売れない漫画家、瀬戸京介が! 9回の裏で逆転満塁ホームランを打つ話であ〜る!」
「こーの物語はー! ちょっと頼りないけど! でも優しくて、誠実なお父さんが! 家族の為に精一杯頑張るお話であーる!」
「この物語は……僕よりも常盤さんの方が主役じゃないですかね……?」
「日和ってんじゃねーよ! この、ド底辺エロ漫画家がぁぁぁ!」


3巻打ち切りのラノベにエロに都落ちした売れない漫画家。
ラノベの熱狂的ファンが媒介となり、普通では出会うわなかった者たちが出会うことに。

非常にワクワクできる導入部で続きが早く読みたい。でも、かなりゆっくりになりそう。
[ 2018/11/23 21:00 ] 現実 | TB(0) | CM(1)

サラリーマン流 高貴な幼女の護りかた

サラリーマン流 高貴な幼女の護りかた

「金が欲しい、権力が欲しい」
 己が欲のまま意識高い系サラリーマンとして出世街道をひた走る青年、榊平蔵。
 しかし、ある日の仕事帰りに、一振りの“鉄の棒”に触れたことで環境は一変!
 彼は一般社会から抹殺。特殊な刀を振り回し、この国を守る能力者集団『近衛』に放り込まれてしまう。
 そこで出会ったのは国を統べる皇族の一人娘、日桜殿下で――――。
今まで築き上げてきたエリートの立場を剥奪されて、任命されたのは”高貴な立場にある幼女の護衛”。
幼女の世話をし、幼女に諭され、幼女を護る。そんな青年の新しい仕事が始まる!

『書籍化のお知らせ』
 この度、オーバーラップ文庫様より「サラリーマン流 高貴な幼女の護りかた」が刊行されることとなりました。発売日は10月25日です。よろしくお願いします。



現代に近い世界観の能力バトル物。
一般人には問題なく無双できるが覚醒したてで知識も技術も足りない主人公が知恵を絞って生き延びる。
敵が基本的に格上ばかりなので区切りのいい頃にはだいたい病院のベッドの上。

書籍化しただけあって面白かった。
[ 2018/11/16 21:00 ] 現実 | TB(0) | CM(0)

ダンジョンが出現して世界が変わっても、俺は準備万端で世界を生き抜く

ダンジョンが出現して世界が変わっても、俺は準備万端で世界を生き抜く

人里離れた温泉旅館を買い取り、
宝くじで当たったお金でスローライフを送るつもりがダンジョンを見つけてしまう、
しかし主人公は知らなかった、世界中にダンジョンが出現して要る事を、そして近いうちに世界がモンスターで溢れるだす事を。
しかし主人公は知ってしまった、でも主人公はボッチで誰にも告げず。
主人公は一人でサバイバルをしようと決意、しかし人と出会い成長していく。

宝くじのお金を使い着々と準備をしていく中人と出会い。

主人公は生き残れるのか。
主人公は誰も助け無いのか。

世界がモンスターで溢れる世界はどうなるのか。



いずれくる治安崩壊に向けて宝くじで当てた金をもとでに準備していく。
道場に通ったり、有力な人材をなんとか引き込もうと頑張ったり。
やがて武装集団をまとめる長となって大臣相手に交渉とかも。

ダンジョン攻略は一要素でしかないので、そこは注意。
この手のやつはだいたい政治とかに絡んでいく。そして止まる。
[ 2018/10/30 21:00 ] 現実 | TB(-) | CM(4)

エルフのハナちゃん

エルフのハナちゃん

 先祖代々管理して来た隠し村に、難民となったエルフ達が訪れた。そして始まるエルフ達との村づくり。訪れたエルフ達はぽわぽわのんびり屋さんで、縄文文化と似たような文化を持った方々だった。そんな彼らに様々な技術や物資を援助し、お互い協力し合いながら、ほのぼの村作り。
 しかし、ある出来事を境に、村では不思議な出来事が起き始める。とっても不思議で――面白い、そんな出来事が起きるたび、皆で協力してほのぼのと対処していくことに。そして、この不思議で面白い出来事に対処する時、いつも側には一人のエルフの女の子が居た。
 その子の名前はハナハ、通称ハナちゃん。彼女もまた、不思議な子だった……。



時々異世界から客人がやってくる村を管理してる主人公一族。
今回のお客さんは史上最大の人数でさらに追加のおかわりまで来た。
エルフさんたちに農業なんかを教えて向こうに帰っても大丈夫なように支援しよう。

エルフさんたちのほのぼのした感じが凄くいい感じの作品。
トンネルの向こう側に行けるようになって、すこし話が大きくなる。
[ 2018/10/20 21:00 ] 現実 | TB(0) | CM(0)

前略、人類の敵になりました。

前略、人類の敵になりました。

 現実世界でモンスターが突如として出現する。
 そんなライトノベルのような展開に巻き込まれた主人公・氷室威月。

 彼はモンスターが出現するという異常な世界に変質した現実に翻弄される──のではなく、モンスターを出現させることによって現実を翻弄する側の人間──《悪夢の綴り手ナイトメア・テラー》として活動を強制的に開始させられる。

 無数の人間から命を狙われる(かもしれない)彼の明日はどっちだ!



現実世界に迷宮を作るからその管理者になって人類と敵対してよ。
保身から引き受けざる負えなかった主人公が迷宮出現までに手駒などを揃えていく。
まだダンジョン出現した場面だけど、ここから世界がどう変わるのかが楽しみ。
[ 2018/10/09 21:00 ] 現実 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク