FC2ブログ

チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

名前が同じだからってそれを使えるのは間違っている。

名前が同じだからってそれを使えるのは間違っている。

前世を自覚しただけのただの村娘が思い込みの力で不可能を可能にしていく話です。



顔と名前がアルトリアだからってすべてのクラスをできるようになった彼女のようになれるはず。
脳内通信で花の魔術師と更新しつつ、ベルと一緒にオラリオへ。
順調に魔改造されつつダンジョンに潜っていく。

完全なるアイデアの勝利。何でもできるようになっちゃんたんだね。
削除済み。

ベル君に「まだだ」を求めるのは間違っているだろうか

ベル君に「まだだ」を求めるのは間違っているだろうか

タイトルが全て。

ベル君に「まだだ」と言って欲しい。ただ、それだけなんだ。

※注意※作者の願望を綴っただけの作品となっております。

※追記※今作のベル君はあくまでも英雄になるという鋼の意志を抱いているのであって、ヴァルゼライド総統閣下ではありませんのでご注意ください。

合わないと感じた方はブラウザバックの程をよろしくお願いします。



あらすじに書いてあるように題名がすべてを物語っている。
ベルくんの精神性があのお人に近い感じに。そのあり方はまさに英雄そのもの。
その強すぎる光に焼かれる人が続出する。

シルヴァリオ ヴェンデッタとダンまちとのクロス作品。

ベル・クラネルの兄が医療系ファミリアにいるのは(性格的に)間違っている!

ベル・クラネルの兄が医療系ファミリアにいるのは(性格的に)間違っている!

あー、ダンまちに心底狂ったキャラ出したいなぁ。なになに?ナァーザのモデルはヌアザっていうのか。
ふーん。え?ヌアザの剣はダーインスレイフと酷似していて、文化的交流があったことを示す、両地方の説話に共通したモチーフの一つ?
ふーん……………ふぅぅん



血に関するスキルがあってバーサーカーとかそんな感じの主人公。
戦うこと大好きで嬉々として迷宮に潜っていく。
英雄とは対極の倒されるべき敵としての能力を駆使して戦うバトルジャンキーのお話。

その迷宮にハクスラ民は何を求めるか

その迷宮にハクスラ民は何を求めるか

ソロで戦い、ソロで世界を救った青年はハクスラ民。
そんな彼は、装備がドロップしない迷宮に何を求めるか。



*注意事項*
オリ主や独自設定・ストーリー、最強モノが苦手な方はブラウザバックの程宜しくお願い致します。



ドロップアイテムを収集することに人生を見出した男がドロップアイテムのない世界に迷い込んだ。
目標がなくなりのんびりとヘスティアやベルたちを手伝っていたけど、とある一言で修羅へと戻る。
主人公最強物の一つ。蹂躙要素も多分にあったよくある作品とも言える。

TSロリエルフが稲作をするのは間違っているだろうか

TSロリエルフが稲作をするのは間違っているだろうか

エルフの王族、という勝ち組転生を成し得た1人の転生者、リリア・ウィーシェ・シェスカ。
風光明媚なエルフの里に住み、美男美女揃いのエルフに傅かれる夢の生活を送る中、彼女の心の奥底にはある一つの野望があった—————
……まあ、難しい前置きとかそんなの一切なく言うと「お腹いっぱいお米が食べたいTSロリエルフがオラリオで稲作する話」です。
自己解釈・オリ設定(主に食物関連)溢れる二次創作なのでそれでも大丈夫な人のみどうぞ。苦手な人は即座にブラウザバックを。



細かいことを全部すっ飛ばしてお米が食べたい主人公。
諦めてたけど神様ならなんとかなるだろうとオラリオへ。
そこでうってつけの神様と出会いお米様を堪能することに。

主人公が周囲を振り回すのがとてもいい。

畏れよ、我を

畏れよ、我を

悲運な男は死を迎え、異界の神より力を与えられた
しかし、神は万能ではなかった。

ダンジョンで出会いを求めたい(世界樹の迷宮)
いいだろう、その願い叶えてやろう(ダンまち)

これはそんな物語である。


世界樹の迷宮のカースメーカーの職業でダンジョンに向かっていく。
儚い系少女が状態異常”恐怖”を撒き散らしモンスターを自滅させ経験値をゲット。
周囲からドン引きされ悪評が立ってもダンジョンにいく。

主人公の成長要素をことごとく潰せば、成長なんかしないよねって。
ヘスティア様の女神っぷりが遺憾なく発揮されてる。

世界の中心で、今宵の恐怖劇を始めよう

世界の中心で、今宵の恐怖劇を始めよう

黄金が降り立った。

水銀が嗤った。

神々は恐れ慄き、人々は踊り続ける。

今宵、恐怖劇の幕が開く。



DiesIreaとダンまちとのクロス。迷宮都市に獣殿降臨。
パワーバランスのさじ加減を間違えたら一気に蹂躙物になりかねない劇物をどう扱うのか。
プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク