fc2ブログ

チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

播磨転生記〜転生したら群雄割拠の播磨に生まれたので、まずは生き残りたいと思います!〜

播磨転生記〜転生したら群雄割拠の播磨に生まれたので、まずは生き残りたいと思います!〜

戦国時代、群雄割拠の播磨にある名門大名の家臣である小寺家に一人の男子が生まれた。その男子は未来の記憶を使って生き残ることは出来るのか?家を大きくする事は出来るのか?これは、播磨に転生した者の物語である。
初投稿の為、拙い文章です。生暖かい目で見てください。ある程度調べますが、細かい武将は知らないので、こういう武将がいてこういう事しましたよ!と教えていただけると助かります!m(__)m
句読点を付けるのが大変苦手なので、分かりやすく指摘をしていただけると嬉しいです!
ご都合主義が多かったり歴史考証が出来ていなかったりすると、思うので案を出して頂けると大変助かります!豆腐メンタルの為、優しい言葉を掛けてくれたら嬉しいです!



歴史ランキング眺めてたら地元が舞台だったので読んでみた作品。
とにかく色々と残念な感じだった。なによりも一話が短すぎて。
[ 2022/05/18 21:00 ] 歴史 | TB(0) | CM(1)

前世の知識は預言なの? イタリアに転生したのに中世だからピザがない!トマトを求めて新大陸を目指します

前世の知識は預言なの? イタリアに転生したのに中世だからピザがない!トマトを求めて新大陸を目指します

農業高校の先生をしていた藤堂あかりが中世イタリアに転生、 それも男の子に転性しちゃった
生まれ変わったのはおうし座に超新星が現れた1054年7月4日の真夜中
キリスト生誕を知らせたクリスマスの星の再現だと預言者認定されてしまった彼の名はジャン=ステラ
生前好きだったポテトコーンピザを再び食べるために頑張ります

文芸歴史で日間4位、週間9位までいきました。ご愛読に感謝いたします
歴史好きな皆様へ:
カノッサの屈辱の登場人物のうち、 神聖ローマ皇帝ハインリッヒ4世は姉の夫、 マティルデ・ディ・カノッサは幼馴染、 先導&調停役のアデライデ・ディ・トリノは母です。



現代の料理に必要不可欠なアメリカ大陸原産の野菜たち。
それらを手に入れるべく預言者の地位を利用して大洋進出を加速させる。
暗黒時代のヨーロッパで一体どこまでできるのか。
[ 2022/04/21 21:00 ] 歴史 | TB(0) | CM(2)

現代社会で乙女ゲームの悪役令嬢をするのはちょっと大変 番外編 道化遊戯

現代社会で乙女ゲームの悪役令嬢をするのはちょっと大変 番外編 道化遊戯

『現代社会で乙女ゲームの悪役令嬢をするのはちょっと大変』の番外編。
本編で長く語った『道化遊戯』を軸にした物語をまとめています。
(※本編ネタバレがございますのでご注意ください)
本編 https://ncode.syosetu.com/n3297eu/

道化遊戯 あらすじ
 東西冷戦が東側の崩壊で終わり、樺太にあった北日本民主主義人民共和国を併合した極東の島国の物語。
 バブル崩壊からの不良債権処理にその国が追われる中、それに影響があるかもしれないが関係なんてない人々が東京と呼ばれる街で生きている。
 『何もなかった』。
 ただ、その一言が主人公に伝えられる為だけの道化たちの物語。



現在のいろんなアレのお陰で本編の更新がちょっと停滞中なのでこっちに。
本編のイベントの裏側が描かれているので読んでて楽しかった。
[ 2022/04/13 21:01 ] 歴史 | TB(0) | CM(0)

山本五十六に転生したけど、大日本帝国はもうダメかもしれない。

山本五十六に転生したけど、大日本帝国はもうダメかもしれない。

逆行転生者が存在したとして、逆行転生した者が残した足跡によってどのように日本の歴史が変化するのかシヴィライゼーションするお話です。
主人公は日本の歴史であり、逆行転生者はその中の一コマ扱いです。
歴史読本の類であり、小説とは少し趣きが異なります。
連載は不定期です。



将軍を否定して生まれた明治政府の後継者は近代幕府だった。
戦後のゴタゴタを強権にてしのいだ五十六元帥が大規模改革でなんとか冷戦時代を生き抜こうとするお話。
ちょくちょく歴史小説を投稿している作者んさんなのできちんと完結すると思われる。
[ 2022/01/29 21:00 ] 歴史 | TB(0) | CM(2)

戦国蒸溜所 ~スピリッツ・オブ・バトルエイジ~

戦国蒸溜所 ~スピリッツ・オブ・バトルエイジ~

令和から戦国時代に転生した男は本栖湖のほとりで零細の地侍、本栖渡辺氏の末子として伸び伸びと育った。
年の離れた兄貴は立派な当主として頑張っていて、
甥っ子もふたり生まれているので男は武士階級に縛られることなく自由に百姓となること、いわゆる帰農が許された。

男が日々の暮らしの改善に努めている間も甲斐国は風雲急を告げ、織田や徳川から攻められて窮地に陥る。
だが、賢い兄貴は徳川氏の調略に乗り、武田家を離れることで甲州征伐の難を逃れることに成功した。
男はその歴史通りな展開に安堵し、このまま徳川氏の下で天下泰平の時代まで「ちょっと裕福な百姓」としてやっていけるものと期待したが織田信長や徳川家康や明智光秀など戦国に燦然と輝く武将らが実家に押し寄せてきたことに困惑する。
いやまさか、これも史実通りなんて知らんし。オレが戦国で作った酒と肴で信長を持て成せって?本当に?




泰平の世を見据えて自分と家族の幸せを考えて酒を作っていたら天下人に知られた。
どんぐりで作ったウイスキーと安酒をちょっと美味しくするテクニックで気に入られてしまう、
戦国末期をどう立ち回るのか。酒のトリビアも含めて今後が楽しみな作品。
[ 2021/12/29 21:00 ] 歴史 | TB(0) | CM(0)

19世紀のロンドン、下層民の女の子として生まれる

19世紀のロンドン、下層民の女の子として生まれる

産業革命期のロンドンで下層民として生まれ変わってしまった。
さて、どうする。


産業革命期のイギリスが舞台の作品。
戦国でも幕末でも大戦期でもないのがめちゃくちゃ珍しい時代。
テムズ川の汚さがやばかったり、階級社会の闇が何気ない場所にあったり。
[ 2021/12/25 21:00 ] 歴史 | TB(0) | CM(1)

【完結保証】マイナー戦国武将に転生したのでのんびり生きようと思ったら、いきなり30万石の大名になってしまいました

【完結保証】マイナー戦国武将に転生したのでのんびり生きようと思ったら、いきなり30万石の大名になってしまいました

【奥州動乱編】
木村吉清に転生した主人公。小田原征伐ののち、彼に与えられた領地は旧葛西大崎領だった。のちに葛西大崎一揆により改易されることを知り、吉清は一揆回避のために奔走することとなる。

【豊家斜陽編】
「明へ攻め込むぞ」そんな秀吉の号令から端を発した文禄の役。吉清に与えられた役割は、高山国(現代の台湾)への派兵だった。瞬く間に沿岸部を制圧すると、現地の倭寇を従え、明の沿岸部で経済活動(略奪)を始めるのだった。世はまさに、大海賊時代!!



内容はよくある歴史もの。戦国末期の豊臣天下から始まるのが特徴的。
完結保証となっているので大坂の陣までどういうふうになるのかが楽しみ。
[ 2021/11/30 21:00 ] 歴史 | TB(0) | CM(2)
プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク