チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

ガンダムSEED 白き流星の軌跡

ガンダムSEED 白き流星の軌跡


目覚めたら、ガンダムSEEDの世界でした。

destinyに不満を抱く少年は、なんの因果かSEEDの世界で目覚めてしまう。
混迷を極めるプラントとナチュラルの戦争。少年は生き残ることができるか?

ガンダムSEEDの変革が始まる!!



容易にMSに乗るんじゃなくてメビウスの改修機にのって戦うってのがいい感じ。
設定的に戦闘機乗りっぽいので、できればコスモグラスパーとかに乗ってくれると嬉しい。
[ 2019/03/18 21:00 ] 二次作品 ガンダム | TB(0) | CM(0)

起きたらマ・クベだったんだがジオンはもうダメかもしれない

起きたらマ・クベだったんだがジオンはもうダメかもしれない

朝起きたらマ・クベだった。
そんなお話



起きたらマ・クベに変わってた主人公。
速攻で副官にばれるも人間的に柔らかくなったおかげか黙っててくれる模様。
原作の有能さそのままに人当たりが良くなった感じでカリスマ性すら漂わせ始めた。

政治屋一辺倒でない文武両道のツボ野郎が見れる作品。
更新が月イチペースらしいので次が待ち遠しい。
[ 2019/03/07 21:00 ] 二次作品 ガンダム | TB(0) | CM(0)

ガンダム世界でスコープドッグを作ってたらKMF紅蓮に魔改造されてしまった件

ガンダム世界でスコープドッグを作ってたらKMF紅蓮に魔改造されてしまった件

宇宙世紀公式のオカルト的存在、MSイグルー登場の死神(CV:井上喜久子)の手によってファースト・ガンダムの世界に転生してしまった主人公。
 実用的な人型陸戦兵器は全高5メートル以下、ボトムズのアーマードトルーパーあたりが限界というので、ポケ戦登場のミドルモビルスーツ、ドラケンEにグライディングホイールを付けてローラーダッシュさせスコープドッグもどきにしていたら、まさかの地球連邦軍制式採用。
 更にガンダム開発者テム・レイの手で魔改造されコードギアスのKMF紅蓮もどきに発展!?
 これは、むせる最低野郎(ボトムズ)なリアルロボットバトルを想定する主人公と、それを変態的科学力でひっくり返すテム・レイ博士の熱きせめぎあいの物語である。

注:ドラケンEがビームサーベルを使えるのは書籍やサンライズが運営するガンダム情報の公式ポータルサイト「GUNDAM.INFO」に載っていることで作者の独自設定ではありません。

 自サイト『T.SUGIの小説置き場』(http://strida.web.fc2.com/t_sugi_ss/)では参考資料や制作の裏側等を解説付きで掲載しています。



ザクマシンガンが掠るだけでも致命傷になる棺桶を操って3倍以上でかいMSに対峙する主人公。
アムロはガンキャノンにのって援護するぞ。
ガンダム?テム・レイ博士が変態発明に勤しみすぎて時間が足りなかったよ。

女物の服を着せられるのが嫌で鉄壁面してたら、それを崩せなくなった主人公。
ヤシマ財閥の長女として生まれて、宇宙世紀から見たら枯れた技術と発想で大儲け。
それが勘違いを生んで冷徹女とみられることに。

機動戦士ボールの作者さんの新作。理想郷では無くなった作品もHPで見れるよ。
[ 2019/02/09 21:00 ] 二次作品 ガンダム | TB(0) | CM(1)

地球連邦政府備忘録

地球連邦政府備忘録

「私が地球連邦軍のバスク・オムである!」

ジャマイカン・ダニンガンが胃薬を求めて地球圏を彷徨うお話



ティターンズの悪行の過半数をやらかしたバスク・オム。
彼の頭の中身を成分を少しいじって石器時代の勇者風にしてみたよ。

話の前半にリアリティのある政治などの硬いお話が。
それを後半の脳筋具合の純粋値を高めたバスク・オムが粉砕するというのがお約束。

一種の清涼剤になってるバスクと胃薬が手放せないジャマイカンの対比が面白い。
[ 2019/01/09 21:00 ] 二次作品 ガンダム | TB(0) | CM(0)

輝ける大地に誓う

輝ける大地に誓う

 地球連邦軍内部軍隊ティターンズの、最初にして最後の提督、ジャミトフ・ハイマン。
 彼の提唱したその組織の非道ぶりは周知の通りであるが、ジャミトフという一個の人物に関しては、元ティターンズの将兵にさえ、多くを知られていない。
 これは、そんな孤独な将軍の知られざる一面を描いた物語である……。
(初出1998年,改訂2005年,完結)



最近に再評価著しいゴップ提督。だけどジャミトフ・ハイマンについてはあまり触れてる作品は少ない。
ある意味マイナーな人物に目を向けた作品。Twitterで紹介してもらった作品の一つ。
[ 2018/12/10 21:00 ] 二次作品 ガンダム | TB(0) | CM(0)

ガンダムビルドレイヴンズ(自称)

ガンダムビルドレイヴンズ(自称)

GBNに、風変わりなダイバーがいた。
使うガンプラは毎回変わるくせに、機体名はいつも同じ。
各部をユニット化し、ミッションに合わせて自由に組み替えてガンダムタイプからタンクタイプまで自在に操る変わり者。
フォースに属さず、しかし助っ人を頼まれればホイホイ受けることからついた二つ名は《傭兵》。

そんなダイバーが求めるものは、最強の座でもなければ最高のガンプラビルダーの称号でもない。
かつての生から望んでやまないただ一つ。
こうしていれば、きっとたどり着ける。
そう、願い続ければいつか必ず。


アーマードコアの新作が出る。



アーマード・コアの傭兵ロールプレイをしてるうちに色んな意味で評判になった主人公。
レイブン、その醍醐味を存分に噛み締めながら嬉々として戦場に飛び込んでいく。
[ 2018/10/13 21:00 ] 二次作品 ガンダム | TB(0) | CM(0)

研究者として働いていたら辺境に連れて行かれた

研究者として働いていたら辺境に連れて行かれた

この作品はアクシズに拉致られた研究者が孤軍奮闘する話です。
非人道的な発言が多数ありますので注意してください。

この作品は【機動戦士ガンダム C.D.A. 若き彗星の肖像】をベースにしています。
機動戦士Ζガンダムに突入しています。



NTとクローンの研究を主にしている主人公が当時ど辺境のアクシズに。
金無しコネ無し人無し物資無しの状態でやりくりしてるうちに、徐々に上層部と関わっていく。

主人公の年齢がハマーンと同年代というのがある意味最大のネック。
一年戦争終戦時点である程度の研究者としての実績などもあるけど、15歳前後。

かなりの話数があるけど1話の文量は少なめ。その分更新速度でカバー。

[ 2018/04/25 21:00 ] 二次作品 ガンダム | TB(0) | CM(0)
プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク