fc2ブログ

チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

HENTAIの野望〜キヴォトス同人誌化珍道中〜

HENTAIの野望〜キヴォトス同人誌化珍道中〜

間島スバルには、トリニティ総合学園において異端の生徒として恐れられている。
曰く「理外の化け物」「ゲヘナ学園のやつよりゲヘナしている」「通う学園を間違えている生徒No.1」「トリニティの魔王」「一人だけ別の世界で生きている存在」「七囚人の幻の八人目」………等々。

そんなスバルの脳内には、野望があった。

「こいつら(生徒達)で同人誌書きてェ~~~~ッ!」
「メイド達が先生に奉仕する漫画もいいし、ミカと先生がイチャイチャする漫画もいいし、ヒフ×アズの勝利に脳が破壊されるナギサも書きてェ~~~~ッ!!!」
「くそっ、選べるか! 全員だ!とにかく全員……俺の同人誌のネタにしてくれるッ!!」
「その為には……もっと取材を行わなければ……俺、2周年でブルアカ始めたクチだったからな………!!!」



…………これは、ブルアカにハマった憑依者と言う名の大バカ者が起こす事件簿の数々である。



作中のキャラで同人誌を描く。つまり生物を学園で販売してる狂人が主人公。
銃よりも殴ったほうが強く、他漫画の技とか覇気とか使ってくる。
コメディリリーフだけどちょっとメタキャラが強くてだめだった。

他の二次作品とバンバンコラボしてるので、探すには有能。

透き通る世界で、月の香りがした。

透き通る世界で、月の香りがした。

ゲヘナ学園の生徒とも関わりを持つ月見アラヤという少女は、トリニティの中でも有数の異端者であった。何を考えているのか分からない得体の知れなさや、凡人には理解できぬほどの高次元的思考から発される言葉の数々に、誰もが困惑し、恐怖し、目の上のたんこぶや腫れ物のように扱った。

 だからだろうか。月見アラヤという少女を恐れた権謀策略を巡らせる生徒の手引きにより、殺される一歩手前の重症を負う。そして今日まで、意識不明のまま病院で眠っていたのである。

 彼女と交流のあった者は大なり小なりキレた。それはそれは恐ろしい祭が始まるほどに。



 そして一年後、彼女は目覚めた。宇宙のように美しく、青ざめた瞳は透き通った世界で何を見る。



ブルアカの一部のキャラの監修にフロムが協力していたらという作品。
ヤーナムとキヴォトスとが根幹でガッツリ絡んでいる設定。
内容がよくある主人公蹂躙系になっているのが惜しい。たまに掲示板パートが入る。

君は無邪気な夜の暴虐

君は無邪気な夜の暴虐

そう。これこそは、伏黒甚爾という男に本気で憧れてそんな男の身体能力を持つモノに転生したのだから、せめてそんな男らしい生き方をしてみようと憧れた1人の少女のお話である!!



聖園ミカの妹である主人公が伏黒甚爾ロール・プレイするお話。
エデン条約編にガッツリ組み込んでくるのが特徴。
転生の意味があったりと結構設定もしっかりしている印象。

ブルーアーカイブRTA 称号「崇高」獲得まで

ブルーアーカイブRTA 称号「崇高」獲得まで

ブルーアーカイブのRTA風二次創作小説になります。

ゲマトリア√で色彩をぶっ倒して『崇高』を観測・到達すれば目標達成です。
私しか走ってないので、私が世界一位です(暴論)

至らない点が有ると思いますが、よろしくお願いします。

誤字報告、感謝します。
主人公が本格的に動き出すのはVol.2の2章からです(小声)



ゲマトリアルートで進んでいくブルアカRTA風作品。
ミレニアムの生徒を引っこ抜いたり、アリスを起動させたりとなかなかにオリチャー発動中。
神秘のかけらで仲間を強化したりして色彩をぶち転がす準備中。

超法規的組織シャーレ で 仕事をしたくない サトウカズマ先生

超法規的組織シャーレ で 仕事をしたくない サトウカズマ先生

ブルアカでカズマ主人公の作品を誰も書いてくれない
誰か書いて、書いて…。(奈音@GoodLuckSkill でTwitter始めた…

 【第一部】キヴォトス二大テロリスト
 気が付くと連邦捜査部シャーレの先生になっていたカズマは、状況に流されるままではあるが、自らの命を守る為に全力で行動を開始した。一晩で行われた裏社会の掌握、そのトップに立たされる可哀そうなヒフミ、そしてそんなカズマに一件の依頼が舞い込んだ。

 それは、ゲヘナ風紀委員会のチナツからエデン条約に向けて、キヴォトス二大テロリストとも呼ばれる、美食研究会と温泉開発部をどうにかして欲しいという依頼だった。チナツとの交渉に敗北したカズマは、仕方なくキヴォトスを奔走することになるが……。



魔王を倒したカズマがシャーレの先生になった作品。
このすばの技能はそのまま使えるので爆裂魔法なども使えたりする。
原作同様に思いもつかない手段で問題を解決していくのでメインストーリーとは大分違った道筋を辿っていく。

紹介して持った作品の一つ。カズマ先生の再現度が結構高い。

便利屋エミヤ

便利屋エミヤ

強引に召喚されたエミヤがキヴォトスで生活する話。
便利屋68との絡みから始まるけどゆくゆくはゲヘナ学園にも、
先生とも絡むかもしれません。



キヴォトスに召喚されたエミヤによる生徒陥落RTA。
いろんなシチュエーションでスパダリを連発するからいろんな騒動に巻き込まれる。
先生の配役も意外なキャラだったのも嬉しい。

バトルシーンは少なめでキャラコミュメイン。

シリーズ通して語られるだけの人

シリーズ通して語られるだけの人

ポケモン世界に来た人が旅を終えて社会人として生きた後の物語。

タイトルとは微妙に違う内容になっています。申し訳ありません。



転生して各地方のジムチャレンジの最短記録を更新していき、話題となった過去の人。
トレーナーを引退して社畜をしていたがとうとうクビに。
何しようかと考えているときにワタルと再開してトレーナーを復帰することに。

各地方にある程度の人脈があるとの原作知識を活かして意味深けなこと言ったりする。
[ 2024/02/07 21:00 ] 二次作品 ポケモン | TB(0) | CM(0)

トリニティ総合学園庭園部へようこそ!

トリニティ総合学園庭園部へようこそ!

羽根付きTSロリ主人公がミカにアップルパイぶちこむまで



ブルーアーカイブのエデン条約編の二次作品。
ミカの輝きに目を焼かれた主人公が話し合ったり殴り合ったりする。
本編は完結していて外伝でキズナトークがあるよ。

悪の帝国のテクノクラート

悪の帝国のテクノクラート

「何故、どうしてこうなったのか……」

宇宙空間と艦内を隔てる分厚い強化ガラスの向こう、そこに広がる大艦隊と正義のヒーロー達、
味方なら何と心強いだろうか。
敵だとしたら何と絶望的な光景だろう。
そして、今の状況は残念ながら“後者”に当たるものだった。
艦橋にたった一つだけ設置された艦長席で、表情筋を引きつらせて脂汗を流す男、

それが『俺』だ。

これはオタクだった男が宇宙戦艦ヤマトの世界に転生後、ウルトラマンの世界へと再転生し、
何やかんやあってベリアル銀河帝国の技術官僚になってしまったお話。



ウルトラマンの二次作品。ウルトラマンの世界にヤマトの世界の技術が出てくるのが特徴。
ベリアル銀河帝国に波動砲搭載のアンドロメダとかが出現する。
ウルトラマンは本当に触りだけしか知らないけど、読んでて楽しい。

MCU転生者掲示板

MCU転生者掲示板

MCUに転生してしまった奴らの掲示板



アメコミ世界に転生してしまったバカ野郎たちが転生者掲示板で生き残る経過雨を練りながら頑張る作品。
アヴェンジャーズを含めて作品の繋がりが強い結果、週刊世界の危機レベルで事件が頻発する。
繋がりもわかりやすく描いてくれているため、よく知らなくても面白かった。
プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク