チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

東方赤裸々神社

東方赤裸々神社

東方の二次創作。

題名通りの裸族。
死にたくないから不死鳥を狩り、死の呪いによって時空間の狭間に行っても死なずにタイムトリップ。
猿人たちに見られて性癖開花。それを恥じての瞑想、いつのまにやらよくわからない存在に。

とんでも展開の連続だけどなんとなくで読めてしまう。
その展開にくすりと笑えて、よくわからない説得力で納得してしまう。

瞑想してたら一番汚れが少ない存在に…
一体どれだけ瞑想したのかわかんねぇ。
[ 2011/10/31 09:44 ] 二次作品 東方 | TB(0) | CM(0)

僕はお腹が減ってるんだ!

僕はお腹が減ってるんだ!

女の子より女の子らしく、とっても可愛い雅少年。
家に帰っていたら知らない場所へ。なんとそこは男子禁制の巫女養成学校だった。
このままでは死刑にしなければいけない。女装して入学すれば何も問題ない。

男の娘の異世界トリップ女学園愛され系物語。
ちょっとエッチィどころじゃない位にえっちぃ。最近の少女漫画くらいにはエロいです。
各属性の美少女に人外まで完備してます。逆ハー風味ハーレムが苦手な方は少しきついかもしれない。

よくある逆ハーな作品を性転換して、再調整したような作品。
もう一度書くけどエロいよ。R-17.9くらいには。
[ 2011/10/30 10:44 ] 現実 | TB(0) | CM(0)

そして彼女は、■■となる。

そして彼女は、■■となる。

魔法少女まどか☆マギカ11話最後からのIF
まどかが魔法少女にならないことを決意し、最後までほむらを信じることを決めた物語。

DUEL SAVIOR -EGOIST-

DUEL SAVIOR -EGOIST-

戯画からでたDUEL SAVIORの二次創作。
原作はR-18だけれど、この作品は全年齢対象作品です。至って健全。

この作品と原作との大きな違いは、主人公の大河が病弱な点。
原作では横島も真っ青な勢いで女の子を口説きにかかっていたが、病弱な上に男の娘。
妹の未亜も過去のこともあってブラコンが増大しているし、見所満載。

ただし更新が1年前と若干古いし、更新されるかわからないのでそれだけが不安。
[ 2011/10/29 08:54 ] 二次作品 DUEL SAVIOR | TB(0) | CM(0)

リリカルなのはSUMMON NIGHT~Girl meets Soldier of tinplate~

リリカルなのはSUMMON NIGHT~Girl meets Soldier of tinplate~

 忘れられた者達の楽園で、誰からも忘れられたブリキの兵士がいた。
 誰からも忘れられたブリキの兵士に、手を差し伸べた人間がいた。
 その人間の力になろうとしたブリキの兵士は、自分の余分な部分を切り捨てた。
 ――――自分の魂を切り捨てた。
 差し伸べられた手を掴もうとして、掴むことが叶わなかったブリキの兵士がいた。
 それが『彼』の物語。
 そこで終わる物語。    
 
 ――――その筈だった。

 
 作り物の、出来損ないの魂。
 されども魂は廻る。
 大地を越え、海を越え、空を越え、世界を超え。
 
 幾星霜の時を越えた旅路の果てに、『彼』は『彼女』と出逢った。

本文より抜粋。

サモンナイト3のクロス。
短編なのだが絶対読むべし。読んだら番外編も読むべし。

いいか、ぜったいだぞ。

本屋の店主がエース・オブ・エースに恋をしたら

本屋の店主がエース・オブ・エースに恋をしたら

ミッドチルダで小さな本屋を営む店主が、店に訪れたエース・オブ・エースに恋をする。
それだけのお話です。

本編に関わることもなく、ひっそり、緩やかに過ぎていく。
起承転結もしっかりしていて読みやすいし、短編故に長さもちょうどいい。

ふとした時に何度も読み返している作品。

東方酔呼伝

東方酔呼伝

よくある大昔からの東方の二次創作だが、主人公が徳利。
旅館とかで日本酒頼むと出てくるあの徳利。
徳利とお猪口がそろって、酒があったらやることは一つ。飲みたまえ。

かなり珍しい視点から、描かれる物語。
今のところ人化の気配ゼロ。徳利だから自力移動不可。
人づてに渡ったり、持ち主が死んだりで他者の手に渡っていく。
お猪口の能力で招き、徳利の能力で酔わす。

そんな感じで綴られるちょっぴり独特な物語。
[ 2011/10/27 08:39 ] 二次作品 東方 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク