チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

歴史熱再燃

今現在、理想郷の聖将記 ~戦極姫~を読んでいます。
いやぁ、凄いです。毎度のことながら鬼の引きで続きが待ちどうしくて仕方がない。

月桂さんの他の連載である三国志外史  ~恋姫†無双~も楽しみなんですけど、こちらは三国志成分が強くて地理を調べながらのため、少し読むのに苦労します。
そんなの苦にならないくらいに面白いんですけどね。

北部九州在住さんの大友の姫巫女やそるさんの腕白関白などの作品、高見梁川さんのブルボン家に咲く薔薇~フランス王国戦記~などは繰り返し読んでこそ面白さが増します。
戦場での駆け引きもいいのですが、個人的には経済、つまりカネの動きがあれば食い入るように見てしまう。
その点では大友の姫巫女なんかは自分の好みにジャストフィットだったりします。

歴史ってロマンですよね。
[ 2012/02/24 23:04 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

魔法少女リリカルなのは ~ちょっとだけ、やさぐれフェイトさん~

魔法少女リリカルなのは ~ちょっとだけ、やさぐれフェイトさん~

ジュエルシードを巡る攻防の一幕物。
なのはとフェイトが初めてであった時、本来の歴史と少しズレた。
なのはの砲撃魔法がフェイトにあたってしまったのだ。
気絶から目が覚めたフェイトはいつもと違っていた。やさぐれていたのである。

フェイトの疑似人格であるやさぐれさんが事件を解決するお話。
本来のスペックを肉体や記憶の修復に使っているので戦闘能力なし。
代わりにLUCK値MAX。散歩に出かけたらジュエルシードを拾えるくらいになる。

やさぐれさんに戦う力がないけど、基本的に遠慮がない。
遠慮しまくりのフェイト本人格との差が少しずつ違った方向へと、物語を進ませ始める。

Undivided

Undivided

VRMMOG《ネバー・エンディング・ストーリー》、通称《NES》においてPKを繰り返してたプレイヤー、ソラト。
彼はゲームをプレイ中に「《NES》に酷似した世界」へと迷い込んでしまう。  
強大な力と、それを振るう場所を手に入れてしまった少年は、欲望のまま暴走を開始する。

ある意味で言峰綺礼によく似ている主人公。
悪だと理解し、現実でできないからこそ仮想世界で殺人を繰り返す。
そんな彼は異世界に来て箍が外れてしまった。

全ては自分のために、他人なんか知ったこっちゃない。
世界という大きな遊び場で邪悪に遊び尽くす主人公。全然ぶれてない、反吐の出る小悪党。

やり口が完全にヤクザ。安全の代わりのみかじめ料だったり、内乱の組織を乗っ取ったり。
ヒロインを極限まで追い込んでから救いの手を差し伸べたり、上下関係を徹底的に仕込んだり。

今はまだまだ小悪党、しかしいずれは大陸中が恐れおののく大悪党になるのか。
[ 2012/02/23 21:00 ] VRMMO | TB(0) | CM(0)

出番ですよ!▲様!

出番ですよ!▲様!

サイレントヒルで数々のプレイヤーを恐怖のどん底に突き落とした▲様。
神様の間で想像したのがレッドピラミッドシングだったから、数々の世界で▲様が爆誕することに。
はじめの世界は型月、第四次聖杯戦争。明らかに適正のないキャスターのクラスでどうなるのか。

まさかの▲様が主人公。
圧倒的絶望、圧倒的恐怖。

召喚されるなら絶対にバーサーカーのクラスだろうに。
[ 2012/02/22 21:00 ] 二次作品 型月 | TB(0) | CM(0)

銀愚伝

銀愚伝

前世で政治家の秘書をしていてすべての罪を着せられて自殺した。
もう政治の世界を目指すこともないだろう。
そう思っていたが気がついたら政治家ヨブ・トリューニヒトの私設秘書筆頭になっていた。

同盟の政策や政略を一手に担う主人公がいかにして帝国を弱体化させていくか。
君臨したいが政策にはまたく興味がないトリューニヒト、政策には興味あるが権力には興味がない主人公。
鏡合わせの二人、これが抜群に機能して様々な波を生み出す。
その波はヤンをラインハルトを飲み込んでいき、銀河そのものを飲み込んでいく。

主人公は決して表に出ず、トリューニヒトの影として行動する。
自らは決して表に出ず、全てを闇の中から動かしていく。ラスボスちっく。
[ 2012/02/22 00:00 ] 二次作品 銀河英雄伝説 | TB(0) | CM(0)

魔法少女ありか☆マギカ

魔法少女ありか☆マギカ

主人公はいじめに合っていた。父親は酒に溺れ、親友は中学の頃には蒸発。
そんなある日、世界が壊れた。そして声が聞こえた。
「僕と契約して■■■■になってよ!」

この作品本編放送時に連載スタート。
最終回に明かされた真実で方針大幅転換。しかしそれを全く感じさせない。
探すループの原因、誰もが幸せになる未来。

でも、そんなに簡単に行くはずもなく、世界は優しいわけじゃなかった。

その剣に恋をした

その剣に恋をした

真剣で私に恋しなさいSの作品。

幼きころから黛由紀江という天上人を超える為に、鍛錬を重ねた土屋陽介。
その結果、彼は由紀江を超えられたのか。超えられていたとしたらどこまで――。

人という壁を突破したマスタークラス。そこに挑む少年のお話。
まだ始まったばかり、でも主人公の思いや気持ちはしっかり伝わってくる。
礼儀正しいけれど、その裏に必死に隠す悔しさ。それを原動力にして少年は駆け上がる。

これは壁に挑む一人の少年の物語。
プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク