チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

今川義元の野望(仮)

今川義元の野望(仮)

戦国時代に迷い込んだ少年がいた。
少年は建仁寺に拾われ九英承菊という法名を与えられる。
それは今川家の大軍師、大原崇孚雪斎の名前だった。
数年後、少年は青年になり今川家に招聘されることになる。

これは原作では噛ませ犬に過ぎなかった今川家を強敵に仕立て上げる物語である。

織田信奈の野望の二次創作。
貴族趣味で頭が緩い今川義元を教育して天下を目指す。
味方に死んでこいと命令できる主人公だが、情に揺らぐ一面も。

主人公が教育者としての一面が珍しい作品。
史実との違いが前面に出ており、今川家についても詳しくなれる。
実はかなりの名家だったのがびっくりした。征夷大将軍を狙えるぐらい。

小説家になろうの短編作品セレクション

マッチョ売りな少女
マッチ売りの少女のギャグパロディ。
町中に佇む少女は行き交う人々に声をかける。
「マッチョいりませんか」

キラキラネームはほどほどに
周りが暗いからお星様が輝く。
なら、夜空を埋め尽くすくらいにお星様がいっぱい輝いてたらどうだろう。
そんなコンセプトでたった学校のお話。

ROBOT HEART
小説家になろうでかなりの異色を放っている作品。
作品の雰囲気もそうだけど、押絵がちょくちょく入ってまるで翻訳された絵本。
ぜひとも読んで欲しい作品。
[ 2014/03/25 21:00 ] 現実 | TB(0) | CM(0)

とある騎士の余生、或いは続き

とある騎士の余生、或いは続き

王の最後を看取った色々と廃スペックなガレア騎士が、
プロジェクトFの応用によりvividの時代にTS再誕するお話。

普段は温和なお姉さんだが、武器を取ると騎士になる。
お伽話に出てくるような、正義の騎士様。
そんな彼女が平和な時代を満喫しながら、眠り姫を起こそうと頑張るお話。

サウンドステージに出てきた彼女がご主人様。
ありそうでなかったポジションなので、続きが非常に楽しみ。

艦隊これくしょん -南雲機動部隊の凱旋-

艦隊これくしょん -南雲機動部隊の凱旋-

提督が鎮守府に着任しました! 新米提督の名前は南雲満! 
海に没した魂が、強い自我を持ったために新たな世界に降り立ったのです! 
提督としての知識は少し乏しいですが思慮深く優秀な人材なのです!
彼を知識で助ける秘書艦の赤城と、鎮守府を引っ張る旗艦、島風と共に、
襲いかかる深海棲艦から世界の平和を守るのデース! そんなわけで艦これ、始まります!

海で溺れ死んでしまった主人公。
魂のみとなっても死を自覚していない。このまま怨念だけが海に溶けるのか。
そんな時に彼は潮の流れを感じ、身を任す。それが新たな出会いの幕開けであった。

艦隊コレクションの二次創作。
自我を持ったまま別世界に辿り着いた特異な経歴を持つ提督。
明らかに不相応の艦娘が配備される謎。交錯する上層部の意思。
赤城を中心に艦娘たちの事情に迫り、深海棲艦との関係も描いた作品。

[ 2014/03/23 21:32 ] 二次作品 艦これ | TB(0) | CM(0)

みんなのあこがれやまとさん

みんなのあこがれやまとさん

とある鎮守府に期待の大戦艦の大和が配備された。
強くて、明るくて、華やかで、みんなのあこがれの彼女にはとある秘密が。
実は前世の記憶があったのです。

戦闘は無く、鎮守府内のゆるい日常を描いた作品。
高嶺の花だと思っていたら、妙に頓珍漢で親しみやすかった。
全ては前世の記憶の弊害だけど、相応勘違いでいい方向へ。

軽い勘違い要素を含みつつ、ゆるい感じで読める作品。
かなり昔から書いている作者さんなので、文章力は非常に安定している。
個人HPなので他の作品も読んでみるのもいいかもしれない。
[ 2014/03/23 21:00 ] 二次作品 艦これ | TB(0) | CM(0)

商人は街道を行く 他

商人は街道を行く
少し寂れた旧道を好んで使う変わり者商人やる夫のお話。
魔法や冒険者ありのファンタジーな世界観。
行商を行う中で遭遇するトラブルを解決していく。

【聖杯戦争】できる子は傍若無人な子供のようです【虐殺】
ガキ大将のできる子は教会にあった召喚陣を見よう見まねで使ってしまう。
引いたクラスはアーチャー。問答無用で優勝できる力を持つ英傑。
空気を読まない子供が英雄や他のマスターの生き様に触れ、成長していくお話。
[ 2014/03/22 21:00 ] やる夫作品 紹介 最新 | TB(0) | CM(0)

この都市がおかしいのはどう考えても転生者が悪い!

この都市がおかしいのはどう考えても転生者が悪い!

再誕都市コルベニク。そこには決して外部にもらせない秘密が存在する。
ある意味でグレンダン以上に狂った都市。
そこで毎日を生きる武芸者のお話。

他の作品の技や設定の再現。地雷設定の一つとして数えられるこの要素。
最初からガッツリギャグだったら案外受け入れることが出来る。
基本的に一発ネタなので続きはどうなるかわからない。

鋼殻のレギオスの二次作品。
ありそうでなかった要素のギャグ作品なので、頭を空っぽにして読もう。
プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク