チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

提督ニ捧グ巡恋歌

提督ニ捧グ巡恋歌

人のカタチ、人の思考能力を持ち、軍艦の性能をその等身大の身に宿す兵器、艦娘。
見目麗しく、戦火に染まる洋上ですら可憐に咲き誇る彼女達は、当たり前の様に恋をする。

人と似た肉体を持つ故か、人と似た精神がある故か。
人と似て非なる正気でもって、兵器は兵器のやり方で愛し愛される。

これはそんな、普通の恋物語――――。

気狂いしかいない提督という人種とそんな彼らが使役する艦娘という人型。
艦娘の正常とは果たして人間にとっての正常なのか。
提督を違った愛し方をする艦娘たちに焦点を当てた短編連載作品。
[ 2015/02/22 21:00 ] 二次作品 艦これ | TB(0) | CM(0)

火輪を抱いた少女

火輪を抱いた少女

いつからここにいたのかはよく覚えていない。
この糞みたいな場所で、私はいつも空を見上げていた。空に浮かぶ大きな大きな太陽。
誰にでも優しく降り注ぐ暖かな日差し。もしもずっと晴れならば、この世はどんなに幸せなんだろう。
だから私は明日も晴れるようにと毎日祈り続けた。泣くのを堪えて、必死に祈り続けたのだ。

そして、寒くて薄暗くて冷たくて糞みたいな雨の日に、私達は死んだ。
――そう思った。

過去に紹介された死神を食べた少女、
ロゼッタは引き篭もりたいと同じ作者の新作で完結済み。
ジャンルは異世界戦記物で転生やトリップはありません。
前半は味方陣営の崩壊を描き、後半は敵陣営の凋落で主人公が反撃していく様が痛快。

紹介してくださった方、ありがとうございます。
非常に面白い作品に出会えました。
[ 2015/02/21 21:00 ] 異世界 | TB(0) | CM(1)

魔王は世界を征服するようです

魔王は世界を征服するようです

川に溺れて死んだ三十路男は、気づけば異世界で生まれ変わっていた。
問題ばかりで滅びかけた国の中で、人生をエンジョイしつつ自分の居場所を作っていく物語。

注意:
魔法などの幻想的な要素は登場しません。
主人公は特異な技能をもたず、超能力等特異な技能を持った人物も登場しません。

他の人種より少し長命な種族に生まれ変わった主人公。
彼らは神の敵として十字軍を向けられる立場にあった。
度重なる戦で国は疲弊し、領主も討ち死。次期領主として祭り上げられそうな主人公は行動を興す。

転生したり、騎士学校に行ったり、起業したりする。
テンプレ内容の作品だが文章が安定しているので、読みやすい部類。
最初だけは読みにくいが、そこさえ乗り越えれば大丈夫。
[ 2015/02/20 21:00 ] 異世界 | TB(0) | CM(0)

夢見る小石

夢見る小石

夢見た世界にて少女と出会い、日に日に距離を縮めてゆく少年のお話。

夢の中で出会う少女。彼女は屈託の無い笑顔で笑っている。
現実と夢。交わることのない場所だが、夢こそが彼には優しかった。
彼女がいたから。その笑顔に救われ癒されたが、別れの時は近い。

不思議な感じがする作品。
しっとりと、そんな言葉が似合う雰囲気。
一人称だが、流し読みだけではもったいない。
[ 2015/02/19 21:00 ] 二次作品 東方 | TB(0) | CM(0)

今日の艦これ 朝霧探索艦隊、抜錨

全難易度を甲で行ったのなら、E5がいいらしいですね。
上ルートだとフラ戦4隻マスと空母棲鬼マスでドロップの可能性があるとか。

周回するので省エネ編成は必須。更に制空権とらなきゃ大破の嵐。
コレはなかなか難物な作業になりそうです。

現在の資源は燃料弾薬共に25000なり。
[ 2015/02/19 17:07 ] 今日の艦これ | TB(0) | CM(2)

今日の艦これ ラストアタック、おしまい




やりました。
無事に壁を粉砕。ついでに傍の2隻も玉砕。
ここまで資源の心配をしつつ、艦娘たちの挙動に一喜一憂したのは久しぶりです。
13年の夏イベや秋イベ以来ですか。14年夏もなかなかでしたが。

資源の回復に移行し、朝霜探索に移ります。
全難易度を甲でクリアしたので、一体どこがいいものやら。
彫りの事を全く考えてませんでした。
[ 2015/02/18 21:51 ] 今日の艦これ | TB(0) | CM(1)

新任大公の平穏な日常

新任大公の平穏な日常

ただのしがない魔族の男爵でしかなかったジャーイルは、
ちょっとしたアクシデントから魔王に次ぐ大公の一人を倒してしまい、
その後継の座に就くことになってしまった。

これはそんなジャーイルが、脳筋ばかりの魔族の中で、
いかに平穏に暮らすかを目指し過ごした、新任1・2年時の物語。
ブラコンで我侭な妹、最強の女王様、女好きの親友、やや変態の魔王様、
厳格な家令、無表情な部下等々に囲まれつつ、ジャーイルの平穏な日常は今日も続いていくのであった。

続編「魔族大公の平穏な日常

自分を普通だと思い込んでいる大公様とその妹。
認識の差に気がついているが面白いから放置している魔王の弟君。
他にも個性的なメンバーが織り成す愉快な日常。裏には謀略やらが渦巻いているが。
[ 2015/02/18 21:00 ] 異世界 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク