チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

クリフエッジシリーズ第一部:「士官候補生コリングウッド」

クリフエッジシリーズ第一部:「士官候補生コリングウッド」

人類が宇宙に進出して約五千年。
三度の大動乱を経て、人類世界は統一政体を失い、銀河に点在するだけの存在となった。

地球より数千光年離れたペルセウス腕を舞台に、後に”クリフエッジ(崖っぷち)”
と呼ばれるクリフォード・カスバート・コリングウッドの士官候補生時代の物語。

クリフォード・カスバート・コリングウッド士官候補生は、スループ艦ブルーベル34に配属になった。
苦手な航法に苦しみながらも艦に溶け込もうと努力する。
そんな中、ブルーベルにトリビューン星系で行方不明になった商船の捜索任務が与えられた。
当初、ただの遭難だと思われていたが、トリビューン星系には敵国ゾンファ共和国の影があった。
敵の通商破壊艦と小型戦闘艦の死闘。
敵基地への潜入作戦。
若きクリフォードは初めての実戦を経験する。

主人公クリフォードを中心にして語られるSFシリーズの一作目。
一年で一作品完結程度の連載スピード。現時点では第三部連載中。
[ 2015/03/31 21:00 ] SF | TB(0) | CM(0)

レミリアは世界を旅するようです 他

レミリアは世界を旅するようです
安価の結果で誕生したポンコツマスコット吸血鬼が伝説の都「レムリア」を探して旅をする。
時々冴え渡る直感と普段のポンコツっぷりのギャップが最大の魅力。
お気楽極楽珍道中な安価作品なので気軽に参加できるのもいいね。

【安価?】やる夫は竜に呪われたようです【ふぁんたじー】
http://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1419777005/
龍に呪われた者の結末は英雄か魔王かの二択である。
TRPGテイストな安価作品群の一つ。
生まれ育ち故に狂った価値観の下っ端兵士は一体どちらになるだろうか。
[ 2015/03/30 21:00 ] やる夫作品 紹介 最新 | TB(0) | CM(0)

余命六ヶ月延長してもらったから、ここからは私の時間です

余命六ヶ月延長してもらったから、ここからは私の時間です

魔法が使える者だけが通える、特殊な学園に強制入学させられた三葉(みつば)。
その日々は、ただただ地獄だった。落ちこぼれてクラスメイトにはハブられ、
無理矢理ペアになったイケメン不良には虐げられ、担任教師には理不尽に嫌われる。

身近な友達は野良猫だけ。挙げ句の果てに、何者かに階段から突き落とされ、三葉は命を落とす。
こんなことなら、もっと好きに生きればよかった……
そう思った彼女に、天使だったらしい猫がいう。「それなら後六ヶ月だけ生きてみる?」、と。
そして余命六ヶ月を手に入れた三葉は、開き直って好き勝手ライフを開始した!

――――「この六ヶ月、今度こそ私は後悔しないように生きる」そう決めた少女の奮闘記。

半年間の奇跡を得た少女が悔いの無いように全力で生きる物語。
その生き様は他のものを惹きつけ、やがては恋物語に発展するが時間は待ってはくれない。
花は散る間際がもっとも美しい、散った後もその余韻を残してくれる。そんな作品。
[ 2015/03/29 21:00 ] 現実 | TB(0) | CM(0)

Kindleゲットだぜ

布団の中での読書やらスポーツジムでの読書用にとうとう購入してしまいました。
このディスプレイはすごいですね。本当に紙と見た感じが変わりません。
しかも、読んでて目が疲れない。外の明るい場所でも、比較的暗い場所でも快適に読めそうです。

ただ、やはり市販のスマホやタブレットに比べれば反応は遅いですね。
スリープからの復帰やページの切り替えなどは若干もたつきます。
ほとんど気にならない感じですが、触った後にiphoneをいじるとよく分かる。

読書特化端末だけにその使い心地はすごく便利。
Kindle化していない書籍も多いですが、それでも量は膨大です。
できればホライゾンのKindle化をしてほしい。アレを持って読むのは重いのよ。
[ 2015/03/28 21:41 ] 雑記 | TB(0) | CM(0)

モフモフ帝国で狐耳の姫巫女やってます(TS)  ~魅力ステータス極振りでカリスマMAX~

モフモフ帝国で狐耳の姫巫女やってます(TS)  ~魅力ステータス極振りでカリスマMAX~

ゲームそっくりの異世界に閉じ込められた。
そこでの私の姿は、綺麗な黄金の髪、豊かなボインボイン、
大きな狐耳、お尻にはモフモフな尻尾がある妖艶な妖狐だった。
世間からは迫害され、獣娘がこの世界で幸せになるには、権力を手に入れて独立国を作るしかない。
そう、それが全ての始まりだった。


でも、周りを見渡してよく考えたら世界帝国クラスの覇権国家ばっかり。

●ナポレオン帝国(コルシカ島の貧乏貴族が成り上がって、ヨーロッパのほとんどを影響下に置いた大帝国、
共通通貨(ユーロ)の構想、銀行、ナポレオン法典などを作り上げた大天才が率いる国)
●モンゴル帝国(ユーラシア大陸を席巻した騎馬民族達の国、略奪!虐殺!チンギス・カン「レイプ大好き」)
●大英帝国(世界の半分の富を握った超大国)
●ロシア(帝政ロシア+ソ連ネタ)
●オスマン・トルコ帝国(1国でヨーロッパ全土と戦えるイスラム帝国、こっちは没落寸前)
●アメリカ合衆国(原作開始時は存在しない)

(この小説は【個人的なネット小説リンク所】【小説家になろう】【ハーメルン】【理想郷】に投稿しています)

世界地図でアラビア半島あたり該当する地域を治めることになった主人公。
周りは虎視眈々と機会を伺っている、キチガイ国家ばかり。
自分らしく生きるためには、この地域を何としても守りぬいて育てる必要があった。

パルメさんの連載小説。HPの雑談掲示板からネタを拾い上げて書かれている模様。
なかなか風刺が効いたユーモア溢れる作品なので息抜きにいかがだろうか。
[ 2015/03/28 21:00 ] 異世界 | TB(0) | CM(0)

◆日米蜜月◆ honymoon_A&J

◆日米蜜月◆ honymoon_A&J

史実では土壇場で覆された契約。
南満州鉄道のアメリカ資本参加の「桂・ハリマン覚書」が、正式契約として無事成立した世界。
巨大で偉大なドルの力に乗って無事発展する日本の未来はどうなる。

満州に注ぎ込まれる日本の国家予算よりはるかに巨額のドル。
その力は凄まじく、日本にも多大な影響を与えていた。
背後にあるアメリカという巨大過ぎる存在。ロシアは無事に南下できるのか。

勝ち組な日本が激動の時代を一体どうのように駆け抜けていくか。
[ 2015/03/27 21:00 ] 歴史 | TB(0) | CM(0)

こちらダンジョン、住所は王都アパート103号室

こちらダンジョン、住所は王都アパート103号室

俺――岸川 夕は気が付けば地球から記憶のみをコピーされ、
ダンジョン・マスターという種族になっていた。
「ダンジョンを作り、お馬鹿な冒険者をおびき寄せ血祭りに上げるのです!」
サポートにつけられた天使のリーチェはそう言うが、俺には一般的なダンジョンを作る気はなかった。

なぜならこの世界。とんでもなく不安定で、放っておくとあっという間に地獄が顕現する欠陥世界なのだ。
ダンジョン・マスターも天使もそれを防ぐための管理要員でしかない。
そのために俺は、この世界で前代未聞と称される事になるダンジョンを作る事に決めた。

ダンジョンの心臓部たるダンジョン・コアの設置場所として俺が選んだのは、
アルヴェン王国の王都にある、とあるアパートの一室だった。

召喚されダンジョンマスターに選ばれ、その世界にはない観点からアプローチしていく。
よくあるオースドックスな流れだが、起承転結がしっかりしているのと文章が上手なので非常に読みやすい。
第一章がとても綺麗にまとまって終わったので、続編がとても読みたい作品。
[ 2015/03/26 21:00 ] 異世界 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク