チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

コネクト・ザ・ワールド

コネクト・ザ・ワールド

少しずつ飽きを感じながらも、
New EdenというVRMMOを遊ぶ主人公ハイドラは月末に訪れるという超大型アップデートを楽しみに、
何時も通り身内達と無駄な時間を過ごす為にログインする。

しかし、彼の人生はその時から徐々に歪み始める。
新たな出会い、現実に流出するNew Edenの世界、再現される先史文明の末路。

―――彼らの本当の冒険はまだ始まってすらいなかった。

てんぞーさんのオリジナル作品。
世界設定などをしっかり構想されているらしく、展開は結構ゆっくり目みたい。
プロローグ部分では世界観説明になる模様。
[ 2016/03/25 21:00 ] VRMMO | TB(0) | CM(4)

命(アニマ)の声が聴こえる

命(アニマ)の声が聴こえる

ある地方の市役所(観光課)に勤める幸一は、新任したばかりの市長の辞令で町興しの企画を考えていた。
良い案が浮かばず、気分転換にと偶然視聴したアニメから、実妹(美幸)によく似た声を耳にしたのであった。
美幸は声優を志していたが、事故で他界していた。その妹の声に似た声優は「伊吹まどか」だと知るが。。。

次第に訪れる観光客が減少していっている都市の観光課にいる主人公。
ご当地萌えキャラを企画し、その声優さんに妹そっくりの声の人を選ぶ。
順調に進むかと思われたけど、とある一報によってキャラの存続自体が危ぶまれることに。

全48話で完結。綺麗にまとまっているので読みやすい。
一話の文量もそこまで多くない。なんかどこかでこんなことが起きてそうな空気が素敵。
[ 2016/03/24 21:00 ] 現実 | TB(0) | CM(0)

異世界お好み焼きチェーン ~大阪のオバチャン、美少女剣士に転生し、お好み焼き布教!~

異世界お好み焼きチェーン ~大阪のオバチャン、美少女剣士に転生し、お好み焼き布教!~

人類最強の存在、それは当然大阪のオバチャンである!!! 
だから異世界最強の美少女剣士に転生するのも必然!!! 
これは元大阪のオバチャンの女剣士がチートしながらダンジョンや町にお好み焼き屋を開き、
次々に支店を増やしていく経営者成り上がりストーリー!!!

大阪のおばちゃんと聞いてまず何を思い浮かべるか。
ヒョウ柄の服?いつもかばんに入ってる飴ちゃん?何でも値切るたくましさ?
そんなステレオタイプの大阪のおばちゃんが美少女として異世界に転生。
大阪の日常生活のノリをそのままに異世界で繰り広げる珍道中。

お好み焼き布教とあるが、本編はおばちゃんが繰り広げるコメディ。
いろんな意味で最強物なので頭を空っぽにして読むのが正解。
近畿各地域の妙なうんちくもあるので、読むとちょっとだけ賢くなれるかもしれない。
[ 2016/03/23 21:00 ] 異世界 | TB(0) | CM(0)

魔法大学院第三呪術研究室には研究費がない

魔法大学院第三呪術研究室には研究費がない

科学技術と魔法が置き換わった、「今」とは違う世界。
ただ、この世界の魔法は、一度に何もかもを都合よく解決してもくれないし、伝説の魔法や武具も存在しない。
それに、異世界から転生してきた勇者もいない。異世界に住む、異世界の人々の話。

魔法大学院博士後期課程に進学した「僕」は、その年の春に、
所属している第三呪術研究室に研究費がまったくないことを知らされる。
それでも僕は、研究費がないなか、博士号を取るために実験を進めていく。

研究を進めることによって、次第に明らかになっていく『当たり前だったはずの現象』に隠されていた謎。
それは世界を巻き込んで、やがて大きな"ゆらぎ"になっていく。。。
果たして僕は、実験と論文投稿を繰り返し、学位論文を提出して、無事卒業することができるのだろうか!?

ファンタジー世界の現代、それも大学院博士課程の論文にまつわるあれやこれや。
非常にリアルに描かれた大学院生の研究生活の魔法バージョン。やってることは現実と一緒。
いまがちょうど公聴会で研究結果を発表するところなので読むのにはちょうどいい頃合い。

なんとなくだがガストのアトリエシリーズの初期作品を思い出す。自分の成績がやばいところなんか特に。
[ 2016/03/22 21:00 ] 異世界 | TB(0) | CM(0)

偽・信長公記――信長に転生してエクスカリバー抜いて天下布武る俺――

偽・信長公記――信長に転生してエクスカリバー抜いて天下布武る俺――

桶狭間の戦いで勇躍を果たした信長は、いよいよ天下の荒海へと漕ぎ出す。
越後の龍、甲斐の虎、爆弾正久秀、馬鹿将軍、腐れ坊主、歩く死亡フラグ光秀。
待ち受ける困難は多いけど『めげない! しょげない! 泣いちゃダメー!』の精神で信長は今日も往く……。

偽・信長公記――信長に転生してエクスカリバー抜いた俺――の続編となります。
が、あっちはあっちでそれなりに綺麗にまとまっているので此方を読んで合わず
あちらを読んで合ったのならばこの作品はあっちで完結したのだと納得して戴いても大丈夫です。
作品の楽しみ方などは人それぞれですので。

Q.史実と違うくね? 此処はこうじゃね?
A.日本史にエクスカリバーなんて存在しません。

真面目とオバカが混ざり合ったチャンポンな作品です。
なので今回の続編も前のと変わらず"Don't Think. Feel!"の精神で楽しんで頂けると幸いです。

前作が桶狭間の戦いで完結、この作品から美濃攻略以降の歴史を描く。
[ 2016/03/21 21:00 ] 歴史 | TB(0) | CM(0)

PA-WG1200HP/Eが届いたよ

NECのPA-WG1200HP/Eが届いた。
セッティングは予めしてあるので繋いで電源入れれば即使用可能。
速度は大体1.5倍に。なかなかに満足。

ちょっと気になるのは速度テストしてる時に若干鳴ること。
有線で繋いでるPCではなくて、無線で繋いでるiphoneやらipadの方で。
殆どならないですけど、夜には気になる人は気になるくらい。

中継器機能の動作を切ったら静かになりました。
時間帯で速度が違い過ぎますが、概ね満足の行く結果になったと思います。
楽天の糞回線をどっかに変更すれば変わるはず。どこにしようか。


[ 2016/03/21 17:28 ] 雑記 | TB(0) | CM(2)

ポケットモンスター Primary

ポケットモンスター Primary

気が付けば真っ白な空間にいた青年は、目の前にいたオーキドに名を聞かれレッドと名乗る。
そんな夢だと思っていた光景から目覚めると、青年はポケットモンスターの男主人公の姿になっていた。

主人公が女の子のブルー、ライバルはグリーンなこのポケモンの世界で、レッドとして生きる事となった青年。
自身の記憶を失いながらもポケモンリーグ制覇や図鑑完成を目指し、この世界を全力で楽しむため冒険へ旅立つ。
その旅の中で様々な人やポケモン達と出会い、レッドは1人のポケモントレーナーとして成長してゆくのであった。

主人公でもライバルでもなく、マサラ出身のトレーナーとしてのレッドのお話。
微妙に金銀の要素も入ってヒロイン枠はアサギシティのジムリーダーのミカン。
欠点としては妙にカントー地方が小さく感じられることくらいか。
[ 2016/03/20 21:00 ] 二次作品 ポケモン | TB(0) | CM(0)
プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク