チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

どうやら悪役貴族は死ぬしかないらしい

どうやら悪役貴族は死ぬしかないらしい

少し特殊ではあるが、王道なRPGの世界。
そこの中ボスを担うことになる悪役貴族に転生した彼は、勇者に殺されるという死亡フラグを必死で回避しようとする。
その中で、彼は気づく、自身がこの世界をループしていることに。

運命に必死に抗おうとした男の記録。
何か書こうにもネタバレになる可能性が高いので、書けない。
完結しているのでとにかく読んで欲しい作品。

ここまで綺麗に終わって、かつ想像の余地を残せるのはすごい。
[ 2016/06/30 21:00 ] 異世界 | TB(0) | CM(3)

この黄昏の出会いに祝福を!

この黄昏の出会いに祝福を!

魔王を倒してアクアを返してからというもの、しばらくダラダラしていたカズマたちの元に謎の襲撃者が現れた。
しかし、仮面の下の素顔はどうみてもめぐみんにそっくりで……?
このすばアフター(仮)の世界に、めぐみんを「オリジナル」と呼称するオリキャラをぶっ込んだ二次創作です。

カズマの一人称視点の原作アフター物。
まだあまり読み進めていないものの、原作の雰囲気の再現度は高い。
めぐみんがメインヒロインっぽいので彼女のファンの人は読んでみるといいかも。

カクヨムに連載されているこのすばの二次作品。
あそこの二次作品はほとんど読んでないけど、掘り出し物を見つけたのかもしれない。

【安価あり】わとしとまことにちいさなくに【内政?】 他

【安価あり】わとしとまことにちいさなくに【内政?】
http://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1449296300/
平行世界の大和朝廷に少しだけ干渉できる存在と一緒に眺める歴史あんこスレ。
4世紀から始まり、当時の東アジア情勢とか中華の中華たる凄さがわかる。
朝廷がまだ実権を握っている時代を舞台にしてる作品は珍しい。

【ダイス】ギンバイぐらし!
http://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1466246095/
平和すぎて戦争の可能性ゼロ。ただし国民皆兵制の徴兵制あり。
そんな腐敗しまくってる軍隊で生活に彩りをもたらすための手段「ぎんぱい」
何としても食料その他をちょろまかし、豊かな軍隊生活を過ごそう。
[ 2016/06/28 21:00 ] やる夫作品 紹介 最新 | TB(0) | CM(0)

PS4とNASNEを購入したよ

今日の夜に届く予定。楽しみ。

とりあえずスパロボOGMDを遊ぶ予定。少し離れてるけどペルソナ5も予約済み。
パワプロとアンチャも遊びたい。あとなんかPS4で面白そうなゲームはあるかな?
[ 2016/06/28 12:04 ] 雑記 | TB(0) | CM(2)

幸福の女神様と共に(このすばifルート)

幸福の女神様と共に(このすばifルート)

不慮の事故で命を落とした佐藤和真。
後に『鬼畜のカズマ』と呼ばれる少年が死後の世界で出会ったのは、知力が低い水のチンピラ女神では無かった。

題名で分かる通りにアクアの地位にエリスが収まっているのが特徴。
PTメンバーを始めとした主要登場人物が入れ替わっている。
とくにウィズの枠に入りこんだのは綺麗になった首無し騎士。

カズマは鬼畜。いろいろ変わってもこの人だけはぶれない。

提督が着任したのです!

提督が着任したのです!

幾多いる新任提督、そのうちの一人である彼は柱島に着任した。彼が電と共に歩みだす物語。

大本営から提督に命じられたのはただ一つ「戦力を増強せよ」
妖精さんの力で回線もないのに通じるチャットで同じような提督から情報収集。
少しのズレを感じながらも参考にし、艦隊増強を目指していく。

妖精さんの存在さえ認知されてない世界で、艦むすをガンガン建造。
漁の最中の護衛で漁協を見方につけて自前で物資を確保。
本人はいたって無自覚だが日本屈指の英雄への道を歩み始めていた。

比較対象が画面の向こう側の提督なので常識が違う勘違い系の一種。
完結してるがちょっと物足りない気もする。
[ 2016/06/26 21:00 ] 二次作品 艦これ | TB(0) | CM(0)

久遠の青春

久遠の青春

一度死に、そのまま別な人間に転生した男。
ひょんな事から娘と出会い、一番近くで見守ると心に決める。

幼少期と義務教育期間はさっくりとやって、高校編が本番。
WEB漫画の「人生ゲーム」と同じコンセプト。
こっちはより人間関係と恋愛に重点をおいた感じ。

理想郷の探索板に懐かしい作品名が上がっていたので。
かなり前に読んだ記憶はあるけど、正直言うと忘れてた。
更新は半年に一回くらい。2001年から連載中の長寿作品。
[ 2016/06/25 21:00 ] 現実 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク