FC2ブログ

チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

Ash Crown ‐アッシュ・クラウン‐

Ash Crown ‐アッシュ・クラウン‐

ジノーファは死を覚悟していた。味方、一〇〇〇。敵、一万五〇〇〇。絶望的な戦場へ、さらにスタンピードによってあふれ出したモンスターの大群が雪崩れ込む。しかしこの戦場こそが運命の分岐点であったことを、この時の彼はまだ知るよしもなかった。
――――これは道化が冠を戴くまでの物語。



王に疎まれていた王子が負け戦の殿を努め、最後かと思ったときにモンスターが乱入。
帝国軍と共闘という決断を皇帝が興味を示し、客員という形で帝都に連れたれた。
そこから奇数は運命は動き出す。

なろう本筋から外れるハイファンタジー。
固有名詞が結構多いのではじめのうちは分かりづらいのが難点。
[ 2019/03/24 21:00 ] 異世界 | TB(0) | CM(1)

成り代わりリンクのGrandOrder

成り代わりリンクのGrandOrder


気がついたら、ハイリアにて『リンク』という金髪碧眼の少年になっていた元ゼル伝プレイヤー。
躊躇いながらも、成ってしまったからには『リンク』に恥じない生き方をしようと努めた彼は、ゼルダ姫に会い、マスターソードの主となり、『勇者リンク』その人として戦いの運命に投じることとなる。

自らが『リンク』となったことで、その運命の過酷さと理不尽さを思い知った彼は、『ゼルダの伝説』という壮大な物語を終わらせる決断を下す。
女神の祝福、万能の願望機たるトライフォース。
人が持つにはあまりにも強すぎたそれが、もう誰の運命も狂わせることの無いようにと、末代の勇者は最後の願いをかけた。
姫はただの女の子として幸せに、魔王は砂漠の国を発展させる立派な王に。
そして勇者は、トライフォースを永遠に保有、及び管理する役目を負った者として、共に封印の眠りについた。



そうして、大きな犠牲を払いながら、争いの運命を終わらせた『リンク』だったが……彼は思いもしていなかった。

時間軸の認識と情報の整理を目的に書いていた、膨大な量と化していた『ゼルダの伝説』の著書一式が、封印後の遺品整理で発見されて。

ハイリアが滅びた後に新しく興った後の文明にまで遺り、とある黄金の古代王によって発掘されて。

「この伝説を人類の至宝とする!! 我の威光の全てを以って、子々孫々、文明の端々にまで伝えてやろうではないか!!」 

…と、感動に咽びながら宣言した王の普及活動によって、数千年の時をかけながら全世界・全文明にまで、その物語、かの緑衣の勇者の活躍を知らない者はいないというレベルで広まっていくことを。



最古にて、最高の勇者。
人々にそう称されていた彼の、二度目の冒険は、焼却された世界に遺された人々の想いに、勇者という名の希望を求める声に応えたことから始まる。



外伝の連載を始めました、↓から行けます。
https://syosetu.org/novel/184842/


ピクシブにて活動中のぐっちーさんという方が考案し、フリー配付された設定に影響を受けて作った作品です。
執筆・投稿の許可をありがとうございました。
ピクシブの方でも投稿しています、見かけたらよろしくお願いします。



ハイラルの歴史に終止符を打ち、伝説になった勇者リンクのその後のお話。
フリー素材宣言した設定を元に書かれている。
どういう冒険をしてハイラルを終わらせたのかは外伝で描かれている。
[ 2019/03/23 21:00 ] 二次作品 型月 | TB(0) | CM(0)

【R-18G】女神幻想紀 ガイア転生 他

【R-18G】女神幻想紀 ガイア転生
ガイアの戦士となって文明の滅亡を予見したやる夫。怪文書を流してなんとか壊滅に被害を抑えた。
無事な仲間を連れて人間の勢力圏の京都までの逃避行。到着しても平穏はなかった。
メガテン系の作品。所々にやっぱり悲惨なのがメガテンらしい。

【R-18】やらない夫は冒険者養成校で夢を見るようです
墓守の息子で幽霊が見え、彼らにいろいろ教えてもらっていたやらない夫。
冒険者になるべく学園の門をくぐる、だけど学園はいろいろと真っ黒だった。
ヒロインのクリスがかわいい。世界観は結構ダークファンタジー系。
[ 2019/03/22 21:00 ] やる夫作品 紹介 最新 | TB(0) | CM(-)

TS光堕ち真祖アルモちゃん

TS光堕ち真祖アルモちゃん

女性真祖に転生した元男性が、ぐだ子ちゃんに速攻で落とされて溶岩水泳部の一人になるお話。



真祖の肉体という最高スペックに憑依し、その世界観のちょっとばかしの絶望を。
最高の肉体スペックにYAMA育ちさながらの武術を有り余る時間に飽かせて稽古したら最強になるじゃない。

FGOの二次作品の一つ。英霊ホイホイのたらしのその凄さよ。
[ 2019/03/21 21:00 ] 二次作品 型月 | TB(0) | CM(0)

別に素晴らしくもない時止め屑野郎が来た

別に素晴らしくもない時止め屑野郎が来た

転んで死んだ馬鹿な男は美人な女神様に時を止める神器を貰う。クズで臆病者のくせに常識を知っている主人公はチートを使いながらその世界でエロいことする。誰にも望まれないクズ野郎の異世界転生。
書籍、web版、アニメ、ご都合設定のごちゃまぜ。書き貯め尽きるまで基本火曜投稿。



題名に反して割と普通に二次創作やってる作品。
特典でエロい事するのは、まあR18作品だからね。
主人公がカズマの代わりに異世界に行くので、アクア抜きにどうやって原作の無理難題を切り抜けるのか。

紹介してもらった作品の一つ。

僕と女神の星渡り~信者ゼロから始まる英雄譚~

僕と女神の星渡り~信者ゼロから始まる英雄譚~

異世界へ転生した「僕」は引きこもりの幼い女神と出会う。

彼女の「世界の役に立ちたい」という願いを叶えるべく、ふたりで冒険の旅に出る……はずだったのが。

2週目の人生を女神のお遊びで消費(また転生しました)。

更にもらったチート魔法は、桃の木を生やすだけ!?

お供の女神はポンコツでした。

信者がいないと何もできない、クソ雑魚スタートから始まる異世界生活。

僕らは笑い、時に涙しつつ世界を渡り歩き、英雄として名をはせていく。

(旧副題:転生したら信仰ゼロのポンコツ女神がついてきたので、世界中を冒険して信者を999億人まで増やします)



なろうの流行からは外れたオーソドックなファンタジーSf物。
星域そのものが一つの世界観で各惑星を冒険していく。
人見知りな女神様がポンコツかわいい。決めるとべきときは決めたりとギャップがなかなか。

サクサク進んでいくけど主人公が女装する場面が稀にあるのでそこが好き嫌い分けるかも。
紹介してもらった作品の一つ。いや、こういうのもいいね。
[ 2019/03/19 21:00 ] 異世界 | TB(0) | CM(0)

ガンダムSEED 白き流星の軌跡

ガンダムSEED 白き流星の軌跡


目覚めたら、ガンダムSEEDの世界でした。

destinyに不満を抱く少年は、なんの因果かSEEDの世界で目覚めてしまう。
混迷を極めるプラントとナチュラルの戦争。少年は生き残ることができるか?

ガンダムSEEDの変革が始まる!!



容易にMSに乗るんじゃなくてメビウスの改修機にのって戦うってのがいい感じ。
設定的に戦闘機乗りっぽいので、できればコスモグラスパーとかに乗ってくれると嬉しい。
[ 2019/03/18 21:00 ] 二次作品 ガンダム | TB(0) | CM(0)
プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク