チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

それはとてもきれいな空で

それはとてもきれいな空で

アズラエルとして目覚めた主人公。
激動のガンダム世界をどのように歩むのか。

ただ、彼が舞台の中央を歩もうと、袖からすぐに消えようと、空はいつもきれいなのだろう。

プラントと戦争が起こる。その情報に確信が持てた彼はインフラを中心に介入していく。
そして始まった戦争。確実かと思われた勝利はNジャマーとMSによって覆される。
時間と共に連合は戦線を押し返していくが、ザフトは禁域に手を染めた。

憑依要素は最初だけで、後はアズラエルを中心とした各国の動きを追っていく。
連合が二つに割れたり、アズラエルがアークエンジェルにのったりとオリジナル展開多め。
最大の特徴は連合を物量で圧倒するザフト。絶対にこの作品にしかない展開。

無人機vsカレンデバイス。
絶対悪となってしまった彼らに明日はあるのか。
関連記事
[ 2013/06/27 21:00 ] 二次作品 ガンダム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク