チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

ナカジマ家の起親

ナカジマ家の起親

──起親<チーチャ>とは、麻雀用語ではデオヤという意味で、つまりは初めの親ということ。

人が自由に空を飛べば、それはまさしく異界の地。
現実離れしたファンタジーの世界では、地球で通じる常識は簡単に粉砕される。
中島煉夜<ナカジマレンヤ>はそんな摩訶不思議な地にて目を覚ました。

そんな何の力を持っていない煉夜は、不思議な光景に惑わされず、浮かれること無く、
なんとかして自分の元居た世界の自分の居場所に帰ろうと志す。
これはナカジマ家が初めて地上へと降り立ったお話である。

ナカジマ家で始めてミッドチルダの土を踏んだ人間。
誰よりも己の無能を嘆き、誰よりも努力した無才。
魔法の才能はなく、時代は管理局が一番忙しかった時代。
これははやての愛読書にもなった男の人生録。

シャナの二次創作の不朽のモウカを書いているtapi@shuさんの作品。
ナカジマ家の祖というかなり珍しい人の物語。
関連記事
不屈のモウカじゃなくて不朽のモウカじゃね?
[ 2013/08/20 23:11 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 不屈のモウカじゃなくて不朽のモウカじゃね?
修正しました。ありがとうございます。
[ 2013/08/21 09:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク