チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

fallout とある一人の転生者

fallout とある一人の転生者

2077年、第四次世界大戦。通称“great war”によって世界は核の炎に包まれた。
それから200年後の2277年。
放射能などの爪痕は根深く残り、アメリカは生き残った人々が日々の糧を奪い合う無法地帯と化した。
旧アメリカ合衆国のワシントンD.C、
現在では荒廃したという意味で“キャピタル・ウェイストランド”と呼ばれており、
その土地にある核シェルター“vault101”から世界を救う者が現れた。

だが、その傍らにはもう一人の人物が?

ゲーマーが自分の作ったMODを武器にして主人公をサポートしていく転生物です。
更新はめっちゃおそいです。

ベゼスタの名作Fallout3の二次創作。
核戦争後のヒャッハーな世界で何故か適応されていたMODを駆使して生き残っていく。
ある意味主人公最強系。
しかし、キャピタル・ウェイストランドの人間は手ごわかった。
関連記事
[ 2013/09/13 07:30 ] 二次作品 fallout | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク