チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

今日も鴉天狗が絡んできます

今日も鴉天狗が絡んできます

あるところに、案山子がいた。
農作物を護る為に立てられた案山子は、
晴れの日も雨の日も雪の日も――ただそこに立ち続けた。
全ては農作物を護る為に、案山子はそこに立ち続ける。

だがある日、案山子は「清く正しい鴉天狗です」と豪語する痛い少女と出会った。
これは、捻くれ者の案山子と清く正しい鴉天狗のほのぼのラブコメを綴った物語。

非常に珍しい案山子が主人公の作品。
己の存在に誇りを持っているのでずっと同じ場所に立ってる。
たとえ立つ意味が失くなったとしても、ずっと立っている。
関連記事
[ 2013/09/21 21:00 ] 二次作品 東方 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク