FC2ブログ

チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

艦魂年代史 〜ドキッ☆恋する乙女は大艦巨砲主義〜

艦魂年代史 〜ドキッ☆恋する乙女は大艦巨砲主義〜

1941年12月、日本は太平洋戦争に突入した。
新たな歴史の幕開けとなった真珠湾攻撃からしばらくした頃、
完成間もない超弩級戦艦『大和』に一人の少年士官が乗艦した。

雪降る呉の海に浮かぶ『大和』の甲板で、少年――長谷川翔輝は運命的な出会いをする。
艦魂――艦に宿る魂の化身である精霊のような少女――大和と出会った。

必然の出会いをした二人はお互いを大切な人と思うようになった。
二人のまわりには多くの艦魂が集まり、平和な時を過ごす。
だが、戦争が激化するにつれて次々に命を落とす艦魂達。

三年八ヶ月にも及ぶ日本という国の地獄の中、
二人の少年少女が激動の時代を翔けながら互いの守るべきものを守る為、
そして生きる為に戦い出す。

平洋戦争を舞台に軍艦の魂である艦魂をメインに描いた作品。
艦これより前の作品だが、読んでみるとなんだかすごく切ない。
史実をなぞっているので容赦なく轟沈していく。

外伝も多数あるので気に入ったのなら読んで見るといいかもしれない。
関連記事
[ 2013/11/14 21:00 ] 歴史 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク