チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

私に友達ができないのはどう考えても幻想郷が悪い

私に友達ができないのはどう考えても幻想郷が悪い

「私、友達がほしいの」

これはとある妖怪が友達を求めて幻想郷をほっつき歩き、
お茶をたかったりおしゃべりしたり誰ぞをからかったりするだけの話である。

幻想郷最強格の妖怪は友達が欲しかった。
その力と雰囲気は古強者のそれ。一言で言えば怖かった。
博麗神社に行ったり、人里に行ったり。幻想郷を友だち探して歩んでいく。

最近読み始めた作品。バトルも弾幕もないらしいのだが、楽しみ。
関連記事
[ 2014/08/21 21:00 ] 二次作品 東方 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク