チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

やる夫が異世界で前を向いて生きるようです

やる夫が異世界で前を向いて生きるようです

キモオタの典型的なやる夫がなぜか異世界の森に突然転移した。
そこはゲームのようなシステムが存在する世界。
テンプレ展開に喜ぶやる夫だが、そこには当然のように魔物が居たのだ。

人間のクズだったやる夫が少しずつ成長していく姿が格好いい。
異世界人ゆえの特権もあるが、それはデメリットの裏返し。
成長方向や行動を選択する安価もある読者参加型だが、簡単な無双は出来ない。

ゲーム性よりもストーリー重視の作品。
話のテンポがいいので次々に読めてしまう。
安価作品としてはまだ話数が少ないので、今がまさに読み頃。
関連記事
[ 2014/08/29 21:00 ] やる夫作品 紹介 最新 | TB(0) | CM(3)
この作品読んだけど、面白いのは序盤だけやな
なんちゃってTRPG要素いれたご都合主義満載の、ただのチート作品やったわ
[ 2018/08/12 11:37 ] [ 編集 ]
序盤は面白い
が何もかも後出しでご都合主義山盛りで胃もたれする
[ 2019/08/23 06:06 ] [ 編集 ]
ハマる人はガッツリハマる作品。TRPGのナイトウィザードでD&Dの高レベル帯まで行く過程が近いかも?
[ 2019/08/26 22:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク