チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

偏食の荒ぶる神(GOD EATER2)

偏食の荒ぶる神(GOD EATER2)

たった20年で人類を絶滅寸前にまで追い込んだアラガミ。
構成するオラクル細胞の特性で何でも食う彼らだが、好き嫌いがあるらしい。
自分の好みの素材を見つけ、それの安定供給の手段を発見した時、それを選択するのか。

GOD EATER2の二次作品。
とある偏食で変わり者のアラガミを発見した人類がそれを餌付けしようとする話。
お手をすると餌をもらえることを理解した犬を見ている感じに。

久しぶりに更新されていた作品。
ゲーム自体は持ってないが、面白く読める作品は大好きである。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク