チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

異世界の沙汰も金次第

異世界の沙汰も金次第

ソーシャルゲームで貯金を食いつぶしている社会人「白石亮」は勇者として召喚され、
ギフト(スキル)「ガチャ」を手に入れる。

だが、そのスキルの価値を測れなかった王は亮を監禁する。
それが次の召喚のための生贄にする為と知り、亮はガチャで手に入れたスキルで城から脱出し、
この国から離れることにする。

その際に、慰謝料として城の財宝に手をつけたことが、この世界を大きく歪ませてしまう。
そんなことを与り知らぬ亮は、この世界の腐敗を感じ「救う価値なし」と判断。
好き勝手に生きることにする。

カネが力に直結するガチャの特殊スキルを手に入れた主人公。
その力の利用価値を理解できない国は役立たずとし、次の召喚の生け贄にしようとした。
有り金根こそぎ頂いて、帰る方法を探して世界を世界を旅する。

段々と異世界の倫理に染まっていく主人公がなかなか素敵。
関連記事
[ 2014/11/28 21:00 ] 異世界 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク