チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

艦これのレ(仮題)

艦これのレ(仮題)

「 そこは静かな海だった。
  いつからだろか、静かな海だったのは。
  そもそも「いつ」静かだと思ったのか、それさえも解らない。
  覚えていない、のではなく、記憶にない。
  だから、ソレは考える。
  何を想って、何を以て―――              」

 畏怖と恐怖と敵意に悪意しか向けられない『ソレ』。
 多くの者に忌み嫌われ、どこに行くにも否定と拒否を受ける日々。
 たった独りで戦い続ける『ソレ』の、誰も知らない物語。

 何処に向かうことも、何処に行くことも出来ず望まれない『ソレ』にさえ―――
 
         ――― 譲れない、【 】があった ―――

深海棲艦のなかでも、特に忌み嫌われている種類。
鉄底海峡の最奥に存在する一人聯合艦隊。
レ級。その存在を主人公に、彼女は一体どういう個体なのかを書いた作品。

関連記事
[ 2015/02/28 21:00 ] 二次作品 艦これ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク