FC2ブログ

チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

永遠のほむら

永遠のほむら

まどマギ作品の中で一番楽しみな作品。
原作アフターのループ物で、魔獣との戦いでほむらが死ぬとこからスタート。

失われたはずの時を遡る能力によって時を遡り、運命道通りになるはずだった彼女にとある存在が介入する。
その存在により彼女は自分の旅がまだ終わってない事を知る。
ワルプルギスの夜を真の意味で倒す為に、彼女の旅は後半戦に突入する。

設定の独自解釈が多いが、非常に説得力がある。
キャラも一人一人生き生きとしており、魔女との戦闘シーンも臨場感たっぷり。


最後のループまでまどかを切り捨てる覚悟をしたが故に、心に余裕ができるのはなんとも言えない気持ちになるな……
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク