チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

強くないのにニューゲーム

強くないのにニューゲーム

期待の重圧、ロリ婚約者、デジャヴるんだよ(キリッ)とか嘆いていた高1の春、
テレビに映る天才が茅場晶彦(18)だと気がついた主人公、名前は須郷。
「刑務所エンドは論外として……ロリ婚もねーよ」

原作知識はうすらぼけ、頭の出来はうすらとんかち。
デスゲームの阻止など到底できる気のしないまま迫るタイムリミットに追われる──すごーさんの勘違いライフ。

SAOの二次創作だが、VR技術の開発秘話の番組を見ているみたいな作品。
ゲームだけにはとどまらず、医療や旅行など様々な分野に派生するきっかけを主人公が創りだす。

主人公と登場人物たちのつながりもまたこの作品の魅力。
原作ではこじれていた結城家の親子関係の潤滑油になっていたり。
原作知識故に茅場晶彦との関係も非常に特殊。友人のようなライバルのような。

アインクラッドやアルヴヘイムをプレイする作品が大半の中、技術製作者の路線を歩む希少な作品。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク