チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

現代織姫物語

現代織姫物語

「――あぁ。僕は切に願うよ
『織姫』を見てくれる、理解者と言えるような人に出逢えるって」

その願望、実に人間味の溢れるものだった。
苦悩に苛まれる主人公――その特性さえも、ありがちな設定である。  

それさえも、織姫は理解していた。

他人の想いさえも、織姫は理解していた。
 ――それでも、織姫を理解した人は居なかった。

守谷一家にくっついて幻想入りするタイプの作品。
作品全体から漂うなんとも言えないネガティブな印象が独特。
微妙に読み解きにくい文章だったりと、なんかこう、惜しい。
関連記事
[ 2016/09/08 21:00 ] 二次作品 東方 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク