チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

ヴァンパイア/ジェネシス(勘違い)

ヴァンパイア/ジェネシス(勘違い)

いつからだったか忘れてしまったけれど、彼は気がつけば異世界で吸血鬼ハンターとして生きていた。
呪いによって内面の感情と外面の仕草に隔絶した壁がある彼は、
ひょうきんな性格を知られることなく周囲からは狂人として恐れられている。

この物語はそんな幸か不幸かわからない彼が一つの時代を築いていく物語。

内面と外見と周囲との摩擦のギャップを楽しむ作品。世界観とバトル描写も楽しい。
かなり更新が不定期。ある程度溜まったら一気に放出するタイプ。
関連記事
[ 2017/06/28 21:00 ] 異世界 | TB(0) | CM(4)
最初のシーンで笑ってしまった
なぜ腕で断末魔を使ってしまうのか、これがわからない
シリアス場面で笑わせてくれる名作なので皆も読もう!
[ 2017/06/29 01:57 ] [ 編集 ]
意地の悪いコメントのせいで見るの止めかけたけど、
勘違いとシリアスの按配よくて、なかなか面白かった。
更新間隔に関しては、章毎で区切りよくして欲しいところだが。
[ 2017/06/29 09:01 ] [ 編集 ]
いやこれは仕方ないでしょ

>鮮血を牽いた両の腕が丘の草原に転がったとき、化け物は断末魔をあげることも出来ないまま、
>無様に倒れ込み、そして丘を転げ落ちていった。
>後ろを追いかけていた二匹の狼が、嬉嬉として転がり落ちる化け物に食らいつき、その肉を引きちぎる。
>「やめろ! やめてくれ! いだいいだいいだい!」

情景を思い浮かべながら読む人にとっては「断末魔をあげることも出来ないまま」死体になって転がり落ちたはずなのに
転がり落ちた丘の下で元気に叫びはじめるのは笑っても仕方ない
[ 2017/06/30 22:11 ] [ 編集 ]
ほんそれ
生き残ってたら断末魔なんて単語使わんからまるで理解できなくて何回も読み直したわ
そして断末魔の意味を作者が知らないのだと気づいて、それまでのかっこつけた硬派っぽい文体とのギャップでおおいに笑ってしまった

内面(作者の知識)と外見(ハードボイルドっぽい文体)と周囲(読者)との摩擦のギャップを楽しむ作品って実に的確だなって
[ 2017/07/01 00:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク