チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

阿礼狂いに生まれた少年のお話

阿礼狂いに生まれた少年のお話

御阿礼の子――幻想郷縁起の編纂を義務付けられた一族であり、代々転生を繰り返し記憶を継承する。
編纂のために出歩く彼女らに付き従い、護るものたちがいた。
御阿礼の子のためなら喜んで死地に赴き、自害することも厭わない守護の一族。

彼らは――阿礼狂いの一族と呼ばれていた。

一人の男の一生を綴ったお話。
人妖がいがみ合う牢獄から共生する楽園へ過程期を駆け抜けた。
全ては御阿礼の子のために。結果的に幻想郷を救った英雄の一生。

100話以上を掛けて男の生き様を描ききった。
積み重ねられた時間と思い。最後にそれらを伝える場面はグッとくる。
関連記事
[ 2017/07/02 21:00 ] 二次作品 東方 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク