チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

整備工作兵が提督になるまで

整備工作兵が提督になるまで

舞鶴第二鎮守府に所属する【宍戸龍城】(ししど・たつき)海軍大尉は元々、
海軍軍人だった祖父の強い願望で海軍へ入隊する。
海軍兵学校を主席で卒業し、その後は鎮守府で整備工作員として働く。

男達や艦娘達と共に鎮守府を支えるエンジニアとして戦況に対応し続け、
大変ながらも充実した日常を送っていた。

そんなある日、大規模作戦で提督の補佐をする事となった彼はその後、
作戦司令官から提督にならないかと誘われる。

主人公が徐々にキャリアを積んで提督になるまでを描いてる作品。
大体が一足とびに提督という立場につくからこういうのは珍しい。
関連記事
[ 2017/12/02 21:00 ] 二次作品 艦これ | TB(0) | CM(1)
海軍兵学校首席で整備・・・?
[ 2017/12/02 23:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク