チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

願わくばこの手に幸福を

願わくばこの手に幸福を

作者:ショーン田中
救世の旅に同行を続けるルーギス。
その中で彼の役割は、雑用や夜番。
女達からは疎まれ、冷たい視線を与えられる日々。

だが幼馴染のアリュエノの存在だけが、彼をパーティに繋ぎ止めていた。
例え、彼女が救世者と呼ばれる男に心奪われていたとしても。

失意と惰性の日々。
そんな中に訪れた影は告げる。

「貴様に機会を与えてやろう。全てを塗りつぶし、人生という絵画を描き直す機会を!」

*2017/9/25 第一部完結(第一章~第三章)
 2018/4/30 第二部完結(第四章~第九章)
 現在第三部を連載中です



落ちこぼれ主人公が過去に戻って憎悪と嫉妬と渇望を胸に一歩踏み出す話。
主人公やヒロインたちの心理描写がとても上手。
ヒロインみんな愛が重たくて、地雷原でタップダンスを踊り続けるルーギスくんは生き残れるか。

チートと呼べるものはほとんどなく、取り柄の夜目と未来で起きた出来事の知識と感情のみで突き進む。
前の境遇が悲惨だったので自分を下卑する癖があるが、英雄たちの言葉で治っていく。
英雄に対する様々な感情がとにかく印象的。

ヒロインたちが主人公に思う感情がどれもこれも重たい。
話が進むといろいろと覚悟完了していく。

数日掛けて一気読み中の作品。めちゃくちゃおもしろい。
戦記物としても優秀だし、やり直し物としては格別。
内面もしっかり描写してるから主人公の気持ちもヒロインの執着も理解できる。

こんなハーレムがほしいかと言われるといらないけど。重すぎる。
関連記事
[ 2018/05/22 21:00 ] 異世界 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク