チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

クズ異能【温度を変える者《サーモオペレーター》】の俺が無双するまで

クズ異能【温度を変える者《サーモオペレーター》】の俺が無双するまで

★★【告知】「PASH!ブックス」様より書籍化決定、イラストは荻pote様です★★


 20年前、世界中に突如として「異能者」が現れた。強大な力を持った異能者の存在によって世界のパワーバランスが崩れ、各大国が覇権を争う「世界異能大戦」が勃発。10年にわたる長い闘争の後、世界地図は物理的にも国際条約的にも大きく書き換わった。異能者のいなかった世界から、異能者のいる世界…否、「異能者の支配する世界」に置き換わったのだった。

 いつの間にか異能力に目覚めたことで、自らも英雄となることを夢想する主人公、芹澤アツシ。しかし彼の異能評価は「【温度を変える者】」。五段階評価で最低評価「S-LEVEL1<無能>」の、国家からクズ扱いされる異能だったー

///

「ギャグパート」「ほどほどシリアスパート」「マニアックな設定開示」を巡回しながらストーリー進行する群像劇です。後半行くほど設定が濃厚になるのでご注意下さい。



低能力者によるドタバタギャグ・コメディと思って読むと違うので注意。
最序盤で思いっきり主人公の能力の根幹を第三者視点であっさり語るのは…
バカテス・お兄様・禁書目録の要素をマゼマゼして、中途半端なものが出来上がった感じ。

ギャグパートがそこそこ面白かっただけに、シリアスパートが残念。
関連記事
[ 2018/07/27 21:00 ] 現実 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク