チラシの裏の読書感想文@ネット小説紹介

自分が読んだWEB小説とやる夫スレと艦これの感想とレビューを書いてる場所

目指せ樹高634m! 〜杉に転生した俺は歴史を眺めて育つ〜

目指せ樹高634m! 〜杉に転生した俺は歴史を眺めて育つ〜

男は神様によって転生させられた。
しかし、異世界ではなく縄文時代で種族は杉。
スカイツリーよりも高くならなくては人間には戻してもらえないらしい。

彼は慣れない種族に苦しみながらもなんとか200m強まで育て上げる。
だが、戦争(平将門の乱)により火をつけられ、燃え落ちてしまうのだった。

気がついたら二周目をさせられることになっていた。
二周目も縄文時代(最初から200m)からスタート。

これならいける。

葉っぱを飛ばして経絡秘孔をつき、耐熱性を上げ、200度の温度に耐えられる樹皮を手に入れた杉(?)は、いつしか日本を代表する杉。大和杉と呼ばれるようになっていた。

*ヒロイン出ます。*人形態にはならないです



建造物の神様が調子乗ってるのでその天狗鼻を叩き折りたい。
だからお前、木になってでかくなれ。スカイツリーよりもな。

将門公に燃やされた一周目の反省点を生かしてリトライ。
クソでかい杉の主人公が眷属も増やしつつファンタジー成分が増えた日本史を眺めていく。
関連記事
[ 2018/12/06 21:00 ] 現実 | TB(0) | CM(1)
>人形態にはならないです

重要。すごく重要。大事なことなので二回書きました
ちょっと読んでくる
[ 2018/12/07 17:41 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

縛種桃源郷

Author:縛種桃源郷
不定期更新中(゚∀。)y─┛~~
作品紹介と艦これ感想がメイン
相互リンクはお気軽にどうぞ

検索フォーム
記事のランダム表示
(たまに404になるのはご愛嬌)
カテゴリ
リンク